私のホームページ

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

お気に入り

お友達

« 食事 | トップページ | 施設見学 »

2019年10月15日 (火)

TV収録

初めて知ったTVの収録。
TV寺小屋
何十年も前から放映され皆さんが知っていた。
が 一度も見たことのないわが家。
友人に誘われて収録に参加。
講師は弁護士の住田裕子さん。
プロフィールがこれまた素晴らしい方。
東大法学部卒
東京地検検事に任官し、転勤を重ね、
昭和62年女性初の法務省民事局付検事
平成2年全省庁女性初の法務大臣秘書官に就任。
平成8年弁護士登録。
現在は大学特任教授を歴任。
NPO長寿安心会の代表として活躍中。

尊敬し拝聴した。

講演内容
《AI時代に大切なもの》
《健康寿命を伸ばしましょう》
私の頭は????
講演内容が2題・・・・わからないわぁ

始まる前にTV局の女性から諸注意が。
拍手の仕方も指導された。
アナウンサー には、立ち位置や体の向きetc

面白くなってきたなあ。

ホワイトボードは使用せず
この番組は黒板とチョーク使用。
講師は前もってポイントを記述。

講演内容は、勿論良かった。
質問はなく休憩時間。
このように短い講演なのに??
休憩時間を取る必要があるのかしら?
な~るほど
講師はお着替えして登場。
収録とはこういうことなのか。
2日分を一緒に録るわけだ。
視聴者は何も知らず・・・・

初めて知ったことばかりで
楽しい時間だった。
誘ってくれた友人に感謝。



主人がこのように沢山の菊を。
先ずはお仏壇に。
残りはお玄関脇に。

007_20191015203401
 004_20191015203401 竹に細工をし中にろうそくを
             主人はなかなか芸術家?

« 食事 | トップページ | 施設見学 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

あれ~~??、これって新聞に載っていたのと違うかな?。

「TV」の収録は 面白いね! 本番前にいろいろ練習させられてね。

遠い昔、(小朝が参りました)とか言う番組の収録を見に行ったですが、
お年寄りと、小朝がいろいろ話をするのですが、
放送されなかった 部分で 面白い場面が一杯あったな~!。

「笑点」なんか 2回分 撮っている事、丸出しで 喋ることあるからね。(*^_^*)

おはようございます。

TVの収録、ねこ婆は行ったことがないのですが
次姉が好きで、すぐハガキで申し込みます。
今まで「NHKのど自慢」「笑点」「お宝探偵団」など・・・
TVに映らない部分が面白いと言ってました。

「住田裕子さん」・・・TVで拝見します。
ワイドショーなどでもコメンテーターをしたり、以前は
バライティーの法律番組で、多いに知名度を上げられましたよね。
知的なお顔で、ハキハキとしたお話はきもちいいです。
何かの番組でお嬢様と一緒に出ていましたが
お嬢様もとってももおきれいな方でした。

「テレビ寺子屋」、子供が小さな頃日曜日の朝放送でしたので
時々見てました。
長寿番組ですよね。

TV収録って、わくわくしますよね。
普段観ているものの、裏側みたいなのも見れていいですね。
視聴者の知らないことって多いですよね。

実は私、「未来世紀ジパング」に出たことがあるんですよ。
赤坂プリンスホテルが解体中で、解体技術の紹介だったんですが
番組の冒頭、私が歩くところから始まり
結婚式や息子の七五三写真なども、紹介されました。
インタビューでは、声がうわずっていて、恥ずかしかったです。

こんばんは。

TV収録ですか。
行ったことはありません。
ただ、見せてもらっているだけです。

住田裕子さん、ご年配方のようですが、、随分頑張っていらっしゃいますね。

へえ~テレビの収録って面白いのですね。
行ったことはないのですが 一度行くのもよいものですね。
住田裕子さん コメンテーターでよく見かけますが講演会などもしてるんですね。

ご主人様 芸術家ですね。
中にロウソクなんてロマンティックだなあ~(*^-^*)

おばさんさま、こんにちは。
TV収録だったんですね。
そうそう私も経験したことありますが、拍手の指導もされるんですよね。
住田裕子さんといえば、日本テレビで「行列のできる法律相談所」という番組にお出になっていた方ですね。確かお嬢様も弁護士でいらっしゃいますね。

まぁ、沢山のきれいな菊の花。
はい、ご主人様芸術家です。拍手です。

TVの収録に行かれたのですね、うらやましいです。
わたしも機会があったら見てみたいです。
す晴らしい経験をされましたね。

沢山の菊、お庭で育てていらっしゃるのですね。
ご主人、本当に芸術的センスが大ですね。

◆koutoku 様
初めてでしたので、おもしろかったわ。
以前 なんでも鑑定団を観たことがりますが
全く違い興味深々でした。
同じ女性でも、このように素晴らしい方が
いることが何故かとっても嬉しかったです。

◆ねこママ 様
番組ご存知でしたか?知らないって言って
周りの人にも笑われてしまいました。
ふくよかな感じが優しさを醸し出していました。
ファンになってしまいました。
女性が活躍するって案外難しい面もありますが
彼女は理知的で素敵でしたよ。

◆ココア様
良いなあ~
羨ましいなあ~
新聞社の取材は何回か受けたことあります。
先日も地方紙の取材受け新聞に取り上げて頂き
恥ずかしかったわ。
顔が載るのが耐えられない私。
TVはなし。一度経験したいと思ったわ。

◆mcnj 様
初めての経験でしたが
面白かったですよ。
裏が少しわかったような気もしました。
TVの放映を楽しみに待っているんです「。

◆PAPA様
知らない世界を少し覗きました。
面白かったわ。
休憩時間にお着替えをして再登場
するとそれが次週の分なのね
面白いでしょう?

主人の発想は良いでしょう(笑)
もっと多く作ってお庭に灯したいと
思うのですが・・・・

◆お福様
ご覧になったこと、おありだったんですね。
収録って面白いわね。

主人は仏壇に必ずお花を入れてくれ
私にもプレゼントしてくれるの。
竹を観ていたら思いついたそうで
ろうそくが入ると幻想的になりますよ。
もっと多く欲しいのですが、難しい様です。

◆ヒサ子様
良い経験をしました。

お褒めに預かり主人喜びますよ。
小菊も多く作り 以前は大輪を咲かせ
病院の玄関に飾ったこともありよ。
芸術なんて言うものではないのですが
好きなんです。絵も描きますよ。

ご主人 多才な方なんですね うらやましい

台風被害は無かったですか ?

私達夫婦はまちつくりセンターに避難していました

◆やまめ様
この地は大きな被害もなく安堵いたしましたが
今回の台風は河川の氾濫や決壊が
多かったように思います。
富士川も増水しましたね。
富士山が見守ってくれていると信じています。

テレビ収録、興味深かったことでしょうね。
拍手の練習をしたり? ・・・大昔に経験したような気がしますけれど、大方忘れています。
ご主人様の竹の細工、素晴らしいです!
難しいだろうな~と、思いますが、素晴らしい出来栄えですね!
ご主人様が作られて、奥様が上手に使いこなされる!
素晴らしい二人三脚です。 

◆tomoko様
初めて体験しました。
興味深々でしっかり参加しましたよ。
拍手の仕方やタイミングなど
細々と面白かったです。

主人は絵も描きますが(若い時は・・・ね)
今はただの年金生活者ですが、もっと
社会に係って欲しいと願っています。
ボケがくると困りますからね(笑)

テレビ寺子屋、今でもあったのですね。
子育て中に聞いた記憶があります。
吉岡たすく先生だったか?

色んな新しい経験、楽しいですよね。
良かったですね。

◆くちかずこ様
何十年も続いている長寿番組だそうで
知らない私は、恥ずかしかったわ。
友人のお蔭で新しい経験が出来
嬉しかったです。
世の中 知らないことが多くありそうで
少しウキウキしてきました。
そうなんです。好奇心旺盛な婆です。

こんにちは。
おば様のようなお方がテレビ出演が無い?不思議な気がします。
栄養学のキャリア豊富なおば様に目をつけないTV局もうかつですよね。
これからもチャンスがあったら是非遠慮せづに出演なさってください。

テレビの影響はびっくりしますよ。お試しください。

お母さん^^こんにちは♪

そうですか~やっぱりTVの裏側は面白いですね^^
2回分撮影とは・・・お母さん^^凄い経験されましたね♪
しかし、講義内容は難しいのでしょうか?
聡明なお母さんの頭脳を持ってしても・・・私は無理><

そう言えば、福島県の大内宿に行った時、蕎麦屋のロケ中で、客は廊下!
スタッフが大きな室内にいて、撮影中!
突撃隊の秋風春風も室内侵入^^
そこで見ました!ネギで食べるお蕎麦を、キャスターが出来ず、スタッフが
割りばしでネエギに蕎麦を乗せ、食べるシーンを撮影してたところを^^
笑いを堪えるのが大変でした^^

◆マク様
新聞社の取材は何度か。
静岡新聞や富士ニュース・庵原新聞etc
立派な仕事はしていませんが
拝見すると皆さんそれぞれの分野で
活躍されていますね。
女性が活躍している姿は本当に嬉しいわ。

◆秋風春風様
う ふ ふ
有名な《ねぎそば》ですね。
突撃隊の貴方も蚊帳のそとに?
世の中って知らないことが、あまりに
多すぎてビックリすることばかり。
この齢になって、また一つ賢くなったわ。

台風で応援にかり出されたの?
被害があまりに大きくって被災地の方を
思うと心痛むし辛くなるわ。
貴方も無理せず、応援要請が出たときは
精一杯尽くしてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食事 | トップページ | 施設見学 »