私のホームページ

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

お気に入り

お友達

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月25日 (水)

会話



我が夫婦の他愛もない会話

Part 1

♀ 今年は彼岸花が遅いわね。
  お彼岸に咲くから彼岸花なのにね~

♂ 彼岸花って思わなければ良いよ。
  曼珠沙華って思えば・・

♀ はあ~

Part 2

♀ 今とっても腹がたったわ。

♂ 一体何があり、何に怒っている?

♀ T字路の一端停止車線上に
  軽が止まっていたの。

♂ ・・・・・

♀ 走ろうとしないのでクラクション鳴らしたの。
  そしたら お店から出てきた婆がいきなり
  通れないの?と言うの。
  腹が立つでしょう。

♂ まあな

♀ そういう問題ではないでしょう!!
  やや怒って言い返したわ。

♂ 事故にならなかったら良いよ。

♀(心底 怒っている私に何という言葉)


こうして 我が家の1日は更けて行きました。



2019年9月20日 (金)

クルージング 釜山

8/26 終日航海
海外のお客様と一緒に
《上を向いて歩こう》を歌いましょう
🎶 ♪ ♪


もともと音痴な私だが、知り合いが
いないという気楽さから参加した。
主人はボーイスカウト聖歌隊出身。
指導者が振付も付けてくれ
皆で身振り手振りよろしく歌った。

この歌は外国でも好まれ多くの国で
愛され歌われているとか。
【 歌詞の一部 】 間違っているかも(笑)
As you remember autumn day so bright
on this lonely,  Ionely night

午後のショータイムでは
サックスの演奏も聴いた。
愚息が吹奏楽部の顧問でもあり
中学からサックスを習ていたので
その影響か関心は高くなった。
見事の一言で愚息にも聴かせたかった。

折り紙交流会にも参加。
持参した和柄の折り紙は外国の方に
好評で分けてあげ、喜ばれた。

8/27 釜山
日韓関係が気になり下船はしたが
街には出ず港のテントを少し見て
すぐに乗船した我が夫婦。
屋台の食べ物は好まない。
衛生面がやけに気になるのだ
単なる偏見だと思うが2人とも苦手。

133 134
証拠写真

2019年9月15日 (日)

クルージング 鳥羽・高松

8/24
鳥羽は市全体が伊勢志摩国立公園に
指定された美しい街であり、
足を延ばし伊勢神宮まで行けば
檜の森に囲まれた2000年の歴史と
荘厳な美しさを感じることが出来る筈。
伊勢神宮は何回も訪れているので
今回は
のんびり湾内遊覧し、
久しぶりでミキモト真珠島を訪ねた。
116 白い 磯着姿の海女の
            潜水実演
父から就職祝いに真珠のネックレスを
プレゼントされた思い出深い真珠だ。
主人も欲しいものがあれば…と
言ってくれたが、欲しいものはなし。
水族館でジュゴンも観る予定だったが
時間切れ・・・ああ残念。
今宵はフォーマル・ドレス
205 204

8/25

高松
亀山城と栗林公園を目標に。
どちらも主人の希望で。
タクシーで1日観光を楽しむことに。
良い方で観光説明は勿論だが
美味しい讃岐うどん店に
案内してくれ、一緒に堪能した。
お店の回転が早く少し驚いた。
ゆっくり腰かけ食べる雰囲気ではない。
ドライバーに訊ねると讃岐うどん店は
どこもこのスタイルだとか。
うどんを頼み天ぷらは自分で選び
お会計の時自己申告。
お互いの信頼関係の上に
成り立っているようだ。
安いのにも驚いたわあ。
亀山城ではボランティアによる説明あり。
この方曰く
自分はお城には詳しくお城博士と
呼ばれているとか。
へえ そうなんだ。

126 亀山城はあまり
           大きくなかった



216 栗林公園



2019年9月10日 (火)

クルージング 出航

日本巡拝の地めぐりと韓国でした。
神社仏閣めぐりは好きなうえ
金沢駅が新しくなってからは
行っていないなあ~
この程度の気持ちで参加した
クルージング。


前もって下調べもなく
オプションツアーも申し込まず
各地は行き当たりばったり。

多少の予備知識を持って行けば
良かったと反省もした。
何せ出かける前も体調振るわず
キャンセルも考えたの。
荷物も
集荷日にやっと間に合った始末。
不足なものは、現地で購入すれば良し。
何とも頼りない出発となった。
ご近所さんや妹そして愚息たちには
連絡はした。
草花の水遣りや
夏野菜の収穫は欲しい方がどうぞ。
家を解放して新しい風を入れてね。
これは妹に頼んだが、

開ける部屋が多く面倒だった…
いつものことなので聞きなれたものだ。
そんなこんなんでやっと出発。

横浜港まで余裕を持って出かけた。

手続きを済ませ部屋に。
既に荷物は届いているので、
今度はクローゼットに
並び入れるのも大変というか ひと仕事。
なるべく少なく 最低限の物もだけでも
10泊11日となると結構あるものだ。
17:00
ドラの音が響き渡りいよいよ出航だ。
いってきま~す。

明日の寄港地は鳥羽。


254 荷物の整理終わって一息

2019年9月 5日 (木)

クルージング

1日にクルージングより帰ってきました。
今回は大失敗してしまいました。
ただ今 臥せています。
船はあまりに冷房が効いて寒かったの。
室内は自分でコントロールできますが
他の部署はそうもいかず、寒かったわ。
勿論 長袖を用意していきましたよ。
外国の方々は袖なしスタイル。
この差ってなんだろう・・ね。

溜まった洗濯は何とか・・・
庭や畑の草には、目をつぶって
臥せています。
咳き込み 鼻水が止まらず夫婦は仲良く
枕を並べ・・楽しかった時間と比べ
なんとも惨めな姿。


そのような訳で皆様のところに
訪問できず
ごめんさいね。


クルージングの様子も改めて
ご報告します。


コメント欄も閉じさせていただきます。
あしからず。

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »