私のホームページ

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

お気に入り

お友達

« 友人 | トップページ | コンサート »

2019年3月15日 (金)

下田温泉

12~13日は1泊で下田温泉に行ってきた。
昨年は4月20日だったが、ホテルは同じ。
市内の詳細はこちらで。

沼津市から、西海岸を回って下田まで。
東海岸に比べ道は狭く、くねくね曲がっている。
運転はとても疲れるが、主人の希望なので仕方ない。
途中にも名所旧跡・温泉は多多あるが
何といっても良く出かける伊豆なので、寄り道せず
ひたすら下田まで。
チェックインを済ませ、皆が来る前にのんびり温泉に。
早めでないと混んでくるので・・・・・苦手。
お着替えしてから、レストランへ。
平日とあって周りは年配者ばかりなので、気が楽だ。


お飲み物は如何いたしましょうか?
(久しぶりにビールで乾杯しようと思いオーダ―する)
お待たせいたしました。とウエイターは笑顔で。
チェックアウト時に分かったことだが中瓶で980円
笑顔の訳だ・・・・妙に納得した。
ちなみに日本酒は1合で1200~1700円だとか。
アルコール好きな方は値段ではないのかな??

食事の準備や片付けをしなくてすむことは、
主婦にとっては最高だわ。

今回少し残念だったのは、わが家は低反発マットを
使用しているので少々硬く感じた。

今までは何ともなかったベットだが・・・・・
慣れは恐ろしいなあ。

帰りは東海岸を通って熱海まで。
間欠泉の記事を読んでぜひ立ち寄りたいという希望。
熱海市内は道が狭いうえ坂道が多く走りにくい。
へえ~このような場所にあるんだあ。
しばし見惚れていたが、駐車場がないので幼稚園の
脇に失礼していたので、早めに出なくてはと気は急く。

時間に制限なくのんびりできる今の生活に
感謝しつつ楽しんだ1泊2日の下田温泉の旅だった




023 


013 014









« 友人 | トップページ | コンサート »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

春の日を伊豆半島のドライブを楽しまれた様子
1番うれしかったのは 食事の準備や片付けをしなくてすむこと
どこも同じようですね
女房は 最近では出かける事 自体が面倒 家が一番いいそうですが
食事の準備が一番嫌の様です
子供達が来た時や女房が気が入っていない時は 外食
近くでは 松栄寿司さん 昇寿蕎麦屋さん 
富士宮のとんかつ和食店・仕出しの「堀うち」さん
等は時々利用させてもらっています

お早うございます。

西伊豆を通って、下田までも、行かれましたか。

良い景色でしょうね。

地方の者なら、戸田、土肥、、堂ヶ島、石廊崎なd、憧れのところですが、富士に
お住まいなら、普通の場所でしょうね。

このルートは、一度、行きました。
55年前です。

下田まで行ってこられたのですね。
伊豆半島も付け根から一番先までは、
かなりの距離がありますね。
主婦の方にとっては、上げ膳据え膳が
一番の贅沢ではないですか?
温泉で、ゆっくり。良いですね。

春の日差しに誘われて、ドライブ旅行いいですねぇえ!
でも、運転は慣れていても気を遣って疲れますね。お疲れ様。
お二人揃って、行き慣れた温泉で骨休み。 最高だと思います。
私、静岡辺りはさっぱりチンプンカンプンなんですよ。

おはようございます。
あちらこちらへフットワーク良くお出かけになられるおば様お元気で何より。
ご主人様が頼りにされるのがわかりますよ。
伊豆方面は伊豆縦貫道が伸びていて昔より随分快適に走れるようになりましたよね。
下田まで開通が待たれますがまちどうしいです。
いまどこへ行っても高齢者ばかりで観光は高齢者が支えてると言ってもいいのかもしれませんよ。
大いに日本経済に貢献しましょうよ。

伊豆・・・いいなあ!!パック旅行でなんどか訪れたことがあります。温泉もいいけど・・そうそう  先日、京都府立植物園に行ったのですよ、「川津桜が咲き始めました「」とあったので、さがしました。去年も探してわからなかった記憶があり・・地図で当たりをつけて・・・そしたら、しょんぼりと」まだ幼い木がピンクの花をつけてさいていました。ま・あ・あ・可憐でとはいうけど、あの伊豆の川津桜の豪華な重苦しいほどの桜のイメージでさがしててはさ、これではみつかりっこない!!と納得。ビールはお高いですねえ。

伊豆はよく行きますが
下田は行ったことがないんです。
遠いイメージもしますが、いつか行ってみたいです。

温泉旅は、主婦にとっては上げ膳据え膳が嬉しいし
昼間から温泉に浸かれば、至福の時を味わえますね。

伊豆一周 ひとりで運転 頑張りましたね。
山道や 狭い道 が多かったのと違いますか?。

帰路は 「亀石峠」越えではなく、熱海まで走ったんですね、
熱海から ひと山越えで 「函南」に出たのかな?。

熱海も狭い坂道で渋滞がひどいね、
駐車場は海岸端に出れば 大きいのが有るよね。(*^_^*)

年2回は行っていた、伊豆も 義母が(1月)に亡くなったので、
行く事が少なくなりました。(-_-;)

こんばんわ

伊豆に行ってこられましたか?
富士からは、お近い?とはいうものの下田までは大変でしたね。
おばさん様のフットワークの良さには、頭が下がります。
きっと運転もお上手なんでしょうね。

私も運転は嫌いではないのですが、最近は知らない道を走るのが
億劫になってしまいました・・・・・

やまめ様
主婦の仕事って休日がないので、
大変ですよ。
《堀うち》さんは知りませんが、近くでも
案外あるものですね。
私はお料理好きですが、時に面倒って
思うときがあるんです。

mcnj 様
55年前のルートを覚えておいでですね。
本当に観光にはよい地で海あり山あり
料理は美味しいですし、人は温かです(笑)
機会がありましたら是非お出かけください。

ご主人との一泊のドライブ旅行楽しまれてよかったですね。
季節k的にも春の花々も楽しまれたことでしょう。

伊豆も下田も歴史的に有名なところでうらやましい思いで拝見させてもらいました。
機会があったらぜひ訪れてみたい地です。
上げ膳、私も憧れます。

Toshi様
主人が温泉大好きなんです。
それはそうですよね・・・運転手つきで
しかもお財布も任せで。
これならいつだって行きたくなるわね。

tomoko様
運転は嫌いではありませんが
やはり疲れますよ。
隣でアゴナビが煩いしね(笑)
伊豆は本当によい地ですので
機会がありましたら是非お出でくださいね。

マク様
そうなんですよね。
スイスイ走れる伊豆縦貫道があるのに
わざわざ西海岸ですよ(プンプンです)
時間があるのでゆっくりのんびりです。
運転者は疲れますがね・・・・
来月も予約入れましたが、まったく私の事
少しは考えてよ

下田にお出かけだったのですね。
去年の五月だったか、孫達と伊豆クレイルに乗って行ったところです。
あわただしくて、ろくろく見ていないですが。
キンメダイの煮つけ、食べたかったなあ。
運転、バリバリされて素晴らしいです。

ももり様
河津サクラは色があまりに濃く見続けると
疲れますよ…㊙ですが。
最近は河津に行かなくともあちらこちらで
咲いているのを見かけます。
サクラは日本を代表する花ですから、
大切にしたいと思います。

ココア様
下田はペリー提督が上陸した地であり歴史もあり
情緒もある街なんですよ。
レトロ感溢れ私は好きです。
次回は下田まで足を延ばしてくださいね。

koutoku 様
昨年は宇佐美観音様に立ち寄りましたが
今年は西海岸でした。曲がりくねった道で
疲れましたよ。
熱海から函南に<<<<
もしかして後を付けられたのかしら??
全くその通りよ。
帰りには最近できた《たらこパーク》に立ち寄り
試食しましたよ。
義母様は無くなっても奥さまのご実家でしょう?
静岡にいらしてくださいよ。

ねこママ様
愛する父ちゃんのrために頑張ったわ。
寄り道もしましたが351Km 走ったの
すごいでしょう
隣でアゴナビしているのは、少々煩いかな(笑)
掛川は近いのでホイホイ行きますよ。
呼んでくださいね

ヒサ子様
伊豆は温かいので花も早く咲き
綺麗でしたよ。
田圃一面が絵具を流したようで
車を止めてしばし見入っていました。
特にこの季節は感動します。
機会がありましたらおでかけくださいね。

くちかずこ様
今度は時間をたっぷりとられ
ゆっくりのんびり伊豆を散策してください。
勿論 金目鯛を食べてください。
お刺身で良し、お寿司で良し
しゃぶしゃぶで良し、煮つけが最も
美味しい食べ方かもしれませんね。
最近は干物も出来ましたが、高価でした。
351Kmの運転手でした。

あれ~!気づかなかったですか~?、
私、後ろの席に乗っていましたよ~!。^^笑!

で、「たらこパーク」??、伊豆縦貫自動車道の終りにある、
かねふくの「めんたいパーク伊豆」のことかな?。

道の駅「伊豆ゲートウエイ函南」の隣ですね。
で、またその隣の「GS」は
伊豆の帰路 いつも「ガソリン」を入れる「GS」です。(*^_^*)

函南には 義妹が居ますので、時々「熱海」経由で伊東に行ってました。

今年の暮れに 義母の1周忌で お呼びが有れば行きますが、
長男さんが
我が家は遠いからと、気を遣ってくれてますので、どうだかわかりません!。(*^_^*)

koutoku様
やっぱりね。
声はすれども姿は見えず、ほんにお前は屁のようなやつ
そんな文句を想いだしました。
めんたいパークもご存じとは・・・・
あの3ヶ所は立ち寄りましたよ。
たらこの試食も冷凍物でないので美味しかったです。
函南のオラッチにも寄りましたか?

遠方などと言わずねこママ様・婆もいるので
静岡にも来てくださいな。

お久しぶりです。ブログは拝見していて、お元気そうで何よりです。
下田温泉の最後にペリーの銅像が出てびっくり。そうですよね、下田。
別々に考えていました。
ここから日本の近代が始まった・・・、大切なところです。感慨深いです。

「函南のオラッチ」知りませんでしたね~!。

「丹那牛乳」は飲みましたがね~!。
義妹も教えてくれなかったです。(*^_^*)

で!沼津、函南、伊東と、婆さん!の兄弟が居ますので、
まだ行く機会が有ります。

ちゃぐまま様
お久しぶりです。
コメはできませんがいつもお料理は
参考にさせて頂いております。
お料理が綺麗ですしまた食器も良いですね。

下田市は開港の街であり
海と山に囲まれた いで湯の街でもあり
歩いていると歴史を感じる建物や資料館があります。
レトロ感溢れたカフェでのんびりゆったり…贅沢を味わい
老夫婦には至福のひと時です。

koutoku 様
ご兄弟が静岡に・・・
やっぱ私達ってご縁があるんですね(笑)
沼津の干物は日本一
丹那牛乳って濃くって美味しかったでしょう。
来月も伊豆の温泉に予約入れてあるんです。
遊んでばかりで懐は寂しいけれど
髙い灯油買うだけの余裕があるのだから
温泉1泊ぐらいへちゃらよ。

こんばんは。
私も伊豆は大好きですが 最近は西伊豆行っていませんよ。
風光明媚な西伊豆 行きたいと思いながら遠いですね(笑)
下田は何度も行きましたよ。
瓜生崎 綺麗な所ですね。
水仙の季節にいきたいわ~
351キロ おばさんさん頑張りましたね。
狭い道路運転するのは疲れますから・・・
お隣のアゴナビさんいると余計かな?(笑)
めんたいパークもあるのですね。
今度 寄りたいです。
伊豆は温泉良し お食事良し 景色良しで3拍子揃っていますから人気もあるんでしょう・・
私もまた行きたいです。
来月はどちらに行かれるのかな?
楽しみですね~(*^-^*)

PAPA様
伊豆って本当によい地だと思いますし
県内なのでホイホイ出かけてしまいます。
温泉で上げ膳、据え膳が主婦にとっては
嬉しい時間です。

お母さん^^こんにちは♪

そうですね、お母さんの住んでらっしゃる場所からは伊豆が近いですよね^^
茨城からだと東京を通過するので凄く遠くなります><
大渋滞必至でしたが、子供達が小さい頃に良く行きました。

下田に行かれたのですね^^
はい、伊豆は飲食費が凄く高かった様に記憶しています。
当時は駆け出し消防士で、給料も安く、家族旅行で伊豆に行く時はペンションでした。
お母さんの運転^^かなりお上手そうですね♪
これからもドライブ楽しんで下さいね^^

・・・とコメントしようとしたら、メンテナンス延長で投稿が出来ませんと?
すこし待ってから投稿して見ます^^

♨秋風春風様
そうなんですよ。
なぜかPCの絵文字も入らず・・・です。
しっかり納金はしているのですがね~

下田は同じ県内なので、車飛ばします。
勿論安全運転ですよ。
可愛い息子も増え母も心配かけまいと心がけて
いますので、安心してね。
観光地はなんでも高価で懐に響きます(笑)

こんばんは
リニューアルしたcocolog 使い勝手がわからなくて、
絵文字も使えず不便ですね。
先日私は伊豆へ行ってきました、
ツアーだったのですが、箱根の方へも足を伸ばして
楽しんできました。

♨nyar-nyar 様
そうなんですよね。
ただいまは繋がりも悪く更新も出来ませんで
ショック大です。
生活の一部になっているんですものね。

伊豆は何度行ってもよい地だと思いますし
房総の花だよりを観たり聞いたりするたびに
行ってみたいと思います。

春の温泉旅行いいですねえ
私たち家族も 子供の小さい頃は 春にどこかしらの温泉にいくのを1年の決まりごとにしていた時期もあったのですが それぞれの生活パターンが 変わりその春イベントもなくなりました・・・さて、来年春定年を迎えるので 久しぶりにみんなで温泉いこうとこえ掛けようかなとおもいます
伊豆・・・にいければいいけれど・・・・近場で・・・
伊豆は憧れ  そのうち行きますよ

♨ソフィー 様
老夫婦は旅行が楽しみの一つです。
特に温泉はのんびりできますし、しかも近回りに
有るので嬉しいわ。
機会がありましたら是非伊豆にお出でください。
ご案内いたしますし、お宿の心配もなされアないで
是非お出かけください。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下田温泉:

« 友人 | トップページ | コンサート »