私のホームページ

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

お気に入り

お友達

« 相変わらず | トップページ | ボランティア »

2018年11月15日 (木)

冬支度

干し柿を作った
芋がらを剥き 刻んでこれも干した
わが家の冬の風物詩
そうそう
お布団も干した
マットを低反発に変えたので肌かけのみ
ぬくぬくしたベットは気分良し
そろそろ
ホットカーペットや炬燵も出そう
眺める富士山もすっかり雪化粧した
間違いなくそこに冬は来ている

このところの静岡は半袖OKかと思えば
長袖でも震える日もあり
老夫婦は体調管理も難しい
昨夜も咳き込みがひどく早々にベットに

狂い咲きの花???
それは違うと思う
気候に正しい判断をして咲くのだと思う
花が変ではなく気候そのものが変だ
花が悪いように解釈されては気の毒だ
寒くても冬の到来を待ちわびている人もいる
四季があるから毎日の生活が楽しい

今日も元気に過ごそう




« 相変わらず | トップページ | ボランティア »

社会」カテゴリの記事

コメント

お手近で富士山が眺められる、素晴らしい借景でしょうね。
干し柿に芋がら、12月に入ると沢庵や白菜漬けお作りに
なるのでしょうね。
冬の風物詩、今日は早々と大根を干してある家を見かけま
した。

年は争えません、私は冬支度、寝床にはアンカもいれてい
ます。今朝のウオーキングは襟巻きに手袋です。
日中の気温は14度、明日の朝は初霜かも知れません。

我が家も干し柿・・早くしなくっちゃ。友人が送ってくれた柿がまだ段ボール箱の中。干し柿は大好き。ぶら下げてる風景も大好き。お芋まで干すんですねえ。いいなあ!!!お近くに住めたらお手伝いに行きたい。そして帰りにちょっとおすそ分け???なあんて・・やっぱりあつかましいですねえ。

季節の仕事をご夫婦でされる。それも富士山を眺めながら・・・
これって、出来ないものにとっては理想の? 夢の様な?
幸せではないでしょうか? 
昨日、いきなりお邪魔したお家では、ご夫婦で落花生干しをされていました。
自然が一杯の広いお庭でね。したくても真似の出来ない者には
とても幸せな光景でしたよ。おばさん様達もきっとそうだろうと思います。

おはようございます。

干し柿作りですかo(*^▽^*)o
私は一度もしたことが無いなぁ~

旦那さんが子供の頃、義母さんが毎年作られていたようです。

我が家もまだ暖房器具を出していないのでそろそろ出そうかな?
って思っています。
でも、日中は暖かいのでもう少しこのままでと色々思案中です。

こんにちわ

今日も、日中は暖かく良い天気です。
「富士山」きれいでしょうね~
我が町「旧大須賀町」は、静岡県内で唯一富士山が町内から見られない街です。
合併して「掛川市」になり、ちょっと車を走らせると富士山が見られます。
毎日、麓から見られるおばさん様が羨ましいです。

暖房器具、もう我が家は出していますよ。
主人が寒がりですので、ホットカーペットを夜は点けています。

これから、日に日に寒くなります。
お互いに風邪などひかないように、気を付けましょうね。

本当に変な天候が続きますね。
今日もほぼ半袖で過ごせるような
一日でした。
それでも、冬は来る。
ちゃんと冬が来る前にお仕事を
されたようですね。
干し柿、最近は干しているお家を
見かけることもなくなりました。
粉がふいた干し柿は最高ですね。

干し柿は黴に侵されずにいますか?
我が家は黴に侵されてしまい 全個 処分しました
もう少し気温が下がり 湿度が安定したら 再び 作ろうかと思っています

いや!今年は「黒会」でも、
「桜」 や 「さつき」 が狂ってると言ってるぞ?。(笑)

狂っていても、元気が一番!、寒暖差に気お付けて下さい。

折角、「インフルエンザ予防」の予防注射したのに、
「風邪」引いたら、注射代が無駄ですよ。^^笑!

放念の翁様
お天気予報士より確率高い富士山の雲を
毎日仰ぎ当たり前に思っている私ですが
本当に有難いことです
沢庵も漬け込みました
今月末には我が口に入る予定です

ももり様
芋がらはわが地でも干す家も少なくなって・・・・
母は海苔巻の真に使っていました
ダイコンは沢庵に付けましたが
これから酢漬けも作るんですよ
ド田舎の生活ですが
でも私はこのような田舎の風情が好きです

干し柿、私の住む団地でも見られます。
この季節の風物詩ですね、
私も近所で植えている人からいただいて何度か作ったことがあります。
最後に作ったのは何年前だったか忘れましたが、その年、ハクビシンにすっかり食べられた苦い思い出だけがのこっています。
庭に柿の木を植えなかったのを今後悔しても遅いですね。

おばさんは毎日富士山を見ながら過ごせるって本当に幸せですね。

こちらも朝夕はだいぶ寒くなり、そろそろ冬のコートにしようかなと思っているところです。
お体大事にお過ごしください。

tomoko様
冬を迎える準備期間はどこか
ノスタルジック感が漂い好きです「
寒いのは苦手ですがどこの家でも
ダイコンを干したりサツマイモで切り干しを
作ったり・・・・・
しかも富士山を眺めながらホットココアを
飲みながら楽しい時間です

レオ様
毎日のように気温が変わり体調管理も大変
愚息が炬燵やストーブを準備しに来てくれるんです
有難いことです
スイッチ入れなくても準備だけしておけば安心です
わが家ももう少し使わずに頑張ろうと考えています

ねこママ様
旧大須賀町ってもしかして石川知事さんの
ご出身地かしら
清水邸(?)だったかしら
行ったことあるのに・・・・ね
その前に古い街並みがあったような

まだ暖房器具を使わずにいられますが
その内 バッチリ スイッチオンよ

Toshi 様
そうですね
必ず冬は到来しますし半袖も
何時か長袖になるんですね
Toshi 様はジムで頑張っているので
余り長袖生活は無いのかしら

ヤマメ様
カビとは残念でしたね
剥いてから熱湯をくぐらせて乾したかしら??
気候が大きく左右しますから乾すのも
難しいわね
寒い日が続き風が強く吹くと良いのですが・・・・ね

koutoku様
風邪ですか
万病の元って言いますから気をつけてね
無理せず温まって寝ていてください

わが地より20円安い予防注射は効き目が
少ないのかな?
お大事にしてください

ヒサ子様
今年は柿が多く実り行きかう人たちが
頂いても良いですかと尋ねて来ては
持って行きましたよ
それでも友人100ヶ妹80ヶご近所さん50ヶ
そしてわが家では50ヶ・・・・・
たった1本の木なんですよ
豊作でした
雪化粧の富士山は雄大さを増し
実に見事です

おばさん
干し柿 まず皮を剥いて熱湯に潜らせ 水が切れたら 焼酎に泳がせて
吊るします
何回か黴に侵された過去が有りましたが 今年ほどひどくやられたのは
初めてです
残念です

やまめ様
やはりこの温暖気候が災いしたんですね
寒くって北風が吹くころが一番良いのでしょうか
わが家ではカビでやられたことはありませんが
丹精したものが残念です

たしかに気温が花を付けるのに最適なれば、
植物は咲かせますね。
花が悪いのじゃなく気候が悪い・・・
季節外れに咲く花も気の毒です。今咲くと春には咲けないとか
子孫を残すのも難しくなりそうですね。

こんばんは。

着々とされていらっしゃいますね、冬支度。

我が家も、もう、コタツ、ストーブに、はまりっきりです。

こちらの土手にも、食らったように咲いている花が、、沢山あります。

陽気が狂るっているのでしょうか、人間の、生活活動が、狂わせているのでしょうか。

あ・あ・・あ。母のお漬物を食べたい。白菜やら沢庵・・・お皿いっぱいの白菜のお漬物で大きく育った感じです。ほかには何もいらないくらいたくさん食べました。私が嫁に行く日、母が「これからお漬けもん作るの精ないなあ」って言ってましたっけ。大きな樽で、大きな重し、石臼でしたね。やっぱり涼しい蔵においてつけないと、中京ではどうしてもうまくいきませんでした。今では重しを持ち上げるのがつらいです。しかも夏を超えたようなのが好きでした。

おばさんさま、こんにちは
やっと炬燵をだしました。やっぱり炬燵はいいなぁ、と思っているところです。
入ったら出たくなくてずぼらになってしまって困ります。
芋がら、干されましたか。干しあがった芋がらは素朴ですが、おいしい田舎料理の一つになりますね。

狂い咲き、ウーン、返り咲き、名残り花といいたいですぅ。すみません。
毎日富士山を眺められるご生活、羨ましいです。

暑かった夏の頃は、冬が恋しいって思っていましたが
寒くなってくると、寒いのは嫌だなと。
でも、こたつとか、ぬくぬくって気持ちがいいのですけれどね。
今年は暖冬傾向とか。
暖冬だと、雪が降りやすいのも困ります。

nyar-nyar様
今年の気候は全く想定外で人も花も
迷いますよね
地球温暖化問題は何とかしなくちゃあ・・・・ね

mcnj様
炬燵はまだですがストーブは用意しました
キッチンは火を使うからでしょうか
案外温かで座り込んでいます(笑)
地球温暖化問題は世界中で考えなくては
いけませんね

ももり様
田舎ではほとんどの家でダイコンを乾し
干し柿も作りますよ
サツマイモで切り干しを作る家もあり
ド田舎は冬を迎える準備です

お母様の思い出…大切になさって下さいね
お届けしたいわ

お福様
赤目芋ガラは干してからお蕎麦と共に食します
わが家の芋はハスイモですが油で炒め
ニンジンや油揚げそして鶏肉と共に味付けします

狂い咲き
この表現の仕方・・・・私も嫌いです
花が悪い訳ではない
我々人間が温暖化問題に真剣に取り組まなくては

ココア様
本当に人間は好き勝手言っていますよね
暑ければ暑いと嫌がり
寒ければ寒くていやだと・・・
まあ 其れが人の常でしょうね
四季があるから美しいことに感謝です

おはようございます。
おば様のブログで勉強になることがたくさんありますが今回の干し柿がかびが
生えない術が「熱湯にくぐらす」思いもかけないことでさすがおば様・・・・・
私は干し柿に挑戦したことはありませんがカビが生えて失敗した話はよくききます。
今度はおば様のお知恵を拝借して受け売りでちょいと教えてやろうと思います。
有難うございました。

マク様
早起きで健康的な生活がにじみ出ております
老夫婦2人はのんびり
数ある果物の中で柿が一番好きなんです
今年はあたり年でしょうか
みごとに実がつき通りすがりの方々が
頂きたいと持って行きました
わが家2人では食べる量も少なく皆さんに喜んで
頂いた方が嬉しいのです


サメ氏も、干し柿、少し作っていますが、
あちらこちらからも、届きました。
真空氷温室に入れています。
炬燵は、とっくに出しています。
超炬燵愛好家なので。
今日は、隣の家に落ち葉が行かないように、のこぎり片手に木に登って剪定していました。
まあ、別に、何か言われることは無いのですけれどね。
サメ氏は、新しい冬用タイヤを買い言ったらしいです。
あれこれ冬支度ですね。

くちかずこ様
何処のお宅も冬支度に取り掛かっているんですね
炬燵に入り座ると立ち上がるのが億劫になり・・・
静岡はまだ炬燵が必要ないようです
それでも野菜や果物を乾燥させると冬が迫っているって
感じられます
窓を開けると雪化粧した富士山がそこにあり
しばし見とれてしまいます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬支度:

« 相変わらず | トップページ | ボランティア »