私のホームページ

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

お気に入り

お友達

« 留守します | トップページ | マナー »

2016年11月20日 (日)

飛行機と読書

飛行機 苦手のこの私
無事帰ってきました

ただいま~

離陸する瞬間のあの怖さ
あの音・・・何とかならないものか
そこで考え 読書に没頭することに
問題は何を読むか
そうだ 
友が読んでいたあの作家にしよう
《本日は、お日柄もよく》 原田 マハ 著書


困難に向かい合った時、
もうだめだ、と思ったとき
想像してみるといい。
三時間後の君、涙がとまっている。
二十四時間後の君、涙は乾いている。
二日後の君、顔を上げている。
三日後の君、歩き出している。


この帯に私は魅せられた
タイトルも今は死語になったと思われる

《本日は、お日柄もよく》
面白そうだな

友人の結婚式で涙が溢れるほどに
感動したスピーチに出合いスピーチの主に
弟子入りし「政権交代」を叫ぶ野党の
スピーチライターに抜擢された
女性のお仕事小説


初めて聞く職業だ
一体どのような職業だろう
興味深く読み始めた
確かに上手なスピーチは人の心を打つ
人の心に残る
誰もが真剣に耳を傾ける


講義や講演の多かった私
果たして心に残っているだろうか
結婚式の招待を受けスピーチも何回か
下手でも良い 気持ちが籠っていれば・・・・
そう思っていたが本に出会い気づいた
上手な方が良いに決まっている

言葉は毎日の生活から切り離せない
その難しい言葉で人を感動させる
言葉が持つチカラ..は
大きくって計り知れない影響力があると
改めて感じた




« 留守します | トップページ | マナー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

飛行機、苦手ですか?
私は高いところは苦手ですが、飛行機は
大丈夫です。
大空に舞い上がった時の開放感、
なんとも言えません。
心のこもったスピーチ、人の心を引きつける
ようなスピーチ、きっとおばさんさんの
スピーチはそんなスピーチだと思います。

お帰り~!。 で、どこからお帰りになったのかな?。
飛行機でひとっ飛び!と言うと、外国かな?。

次のブログが楽しみじゃな~!。 
多分!常夏の国「ハワイ」じゃろうな。(*^_^*)

お帰りなさい!
飛行機でお出掛けだったんですね。
どちらに行かれたのかしら?
怖い思いもされなかったようで、よかったです。
私は飛行機、好きです。
特に離陸と着陸が、わくわくしちゃいます。
何度か怖い思いもしたし、空港でのなんで!?って
エピソードも何回かありますよ。

おはようございます。

おかえりなさ~い。
飛行機でお出かけでしたか?
楽しんできましたか?

飛行機って、私もちょっと苦手です。
でも、便利なんですよね~
気候によっては、本当に知らない間に離陸・着陸ってこともありますが
やっぱり、ちょっぴり不安ですものね。

「本日はお日柄もよく」・・・はじめて聞きました。
帯の言葉には、ぐっときますね。

お帰りなさい。

心身ともに、リフレッシュされて、たっぴりと、充電してこられましたね。

「本日はお日柄もよろしく」・・・・ひょっとして、私に刺激されて???責任感じます。原田マハさんは、私は、今のところ卒業です。図書館で、借りられるだけは読みました。でも・・・やっぱり私はもう若くない。彼女は若い!!!本、大好き!!!本の世界で遊んでるからこそ、落ち込まずにいけるのかもしれません。この2年半ほどの間にいろんなことがありました。本がなかったら、本の世界で現実から眼をそらすことがなかったら、もっとつらかったに違いありません。今は、冒険物語ばっかり、植村直美さん、野口健さん今井通子さん、伝説のロッククライマー、ボナッティー。ボナッティは図書館での偶然で会い。本って、本当に面白いです。

おかえりなさい。お疲れ様でした。
私 飛行機 嫌いですよ(笑)いまだに あの大きな物体が飛ぶなんて信じられなくて・・・(笑)
スイスの時 12時間も乗っていたのにね~
それに 耳が悪いので 離陸・着陸の時は 必ず 飴 が必要なんです(笑)

「本日はお日柄もよく」 昔はほんとに良く聞いた言葉ですね。
お日柄というのがとっても気にっていましたよ。
へえ~ 探してみるのもよいかも・・・です。

Toshi様
元気で帰ってきましたよ
兎に角高い所は苦手
2階建の住まいも苦手
何時も足が地についていないと・・・・
船は別で~す 
(でっかくって海の上って感じないの)
本は心の友ですね

koutoku様
持たせぶったブログでごめんなさい
全然違ってもっと深刻な問題で・・・・
次回報告しますね
市内にハワイって言うスナックが
昔あったような

ココア様
苦手な飛行機でしたが今回は何も
問題なく還ってきました
高校生の時平均台のテストがあったの
私 台の上で泣いてしまって…お粗末ね


ねこママ様
苦手な方がいて良かった
でも便利で時間短縮は宝ですね
利用者もビジネスマンらしき方も多く
驚きでした

最近は結婚式で使われ亡くなった言葉
引き込まれでしまいました

mcnj様
苦手な飛行機を克服して帰ってきました
でもお遊びでなく大変なお役を果たして
きました
次回報告しますね

こんばんは。
飛行機でお出かけだったのですね。
何処にいらしたのかしら?
ちょっと違う場所で刺激を受けると、
心身共にリフレッシュできて良いですね。

「本日はお日柄もよく」日本人の心が表れていますね。
言葉は薬にも毒にもなりますから、
気をつけたいものです。

ももり様
はい そうなんですよ
機会があったら読んでみたいと
思っていました
引き込まれ夢中になったお蔭で
怖さも忘れた飛行機でした

本は心の友ですね
多くの事を忘れさせてくれるし
また新しい勇気も与えてくれる
そんな気がします
ももり様の記事の一言一句
私は大切に大事に心にとめています

こんばんは。
苦手な飛行機でのお出かけご苦労様でしたね―さぞお疲れになられたことでしょう。
飛行機好きの者にとってはあの離着陸がたまらなくいいんですがねー。

先日知り合いのところで結婚されご家族であいさつに来られましたがいざわが家へ入る際にご主人だけ遠慮して入ってこなかった。
息子の嫁さんを紹介するのに固く成られ辞退される方がいることを改めて知りました。

PAPA様
スイスは12時間かかるのね
わあ~信じられないほどの時間
時間短縮は有難さもありです

原田マハ…本日はお日柄もよく
面白い1冊でした
すでに死語になって様な言葉ですが
意味深い言葉でした

夏雪草様
言葉ってある意味怖いですね
知らずのうちに相手を傷つけることもあり
反対に救われることもありですね
出来れば良いほうに使いたいものですね
夏雪草様のポエムはとても
美しく心温まるものが多く好きです

馬鹿と何とかで高いところ大好きです
飛行機も大好きで 離陸の瞬間の 空中に飛び出す感覚がたまりません!これをいうと変な人といわれる子のも多いのですが・・・
ということで飛行機の中では 窓がわの席を取ったらずっと外を眺めて眺めています
残念ながら取れなかったときは読書です

お帰りなさい
どちらにお出かけだったのでしょうか、興味津々です。
私も初めて飛行機に乗ったときは緊張しました。
だいぶ慣れてきましたがそれでも飛び立つときはやはり緊張します。
飛行機の中で読書、いつも本に親しまれているからできることでしょうね。

私は飛行機の中では本に集中できなくて 秘訣を教えてほしいほどです。
人に耳を傾けてもらえるようなスピーチが出来るといいなあと心から思いました。
話下手なので夢ですが、

マク様
どうも苦手な飛行機ですが
今回は本のお蔭で良かったです

最近は仲人さんを立てる人も少ないようで
お日柄もよく・・・・このような言葉も聞かれなく
なりましたね


ソフィー 様
離陸の瞬間の 
空中に飛び出す感覚がたまりません<<<、
苦手の私はこの瞬間が辛いんですよ
窓際・・・・とんでもないわ
札幌に行くとしても船もしくは新幹線かしら

言葉は、言の葉。
ひょっとしたら、ブッタに遡るでしょうか?
言葉は、言霊。
これは、時にしみじみと痛感します。
お帰りなさい。
本。
読んでみたいです。
飛行機、私も、耳が痛くなるので嫌いです。

ヒサ子様
ただいま
今回は本に救われました
面白くって夢中で読み怖さを
忘れていました

スピーチ
ヒサ子様も職業柄きっとお上手でしょう
ご父兄を前に色々話された経験をたくさん
お持ちでしょう
人の心を打つスピーチが出来る方って
羨ましいなあ

くちかず子様
そうですね
言葉の持つ意味は深く
救われたり傷ついたり言葉って
発したどおりの結果を現しますね
気をつけなくちゃ

原田マハ
面白いですよ
お奨めします

え・え・え・・・一言一句 私は大切に大事に心にとめてくださるって。なんてうれしいことでしょう。思いつくままに無責任におしゃべりしています。でも、耳を傾けてくださる方がいらっしゃるってウレシイです。お話相手ってとても、とても大切ですものね。

ももり様
尊敬しています
ご子息との悲しい別れも自分のお腹に
帰って来たと力強く耐えた姿に心打たれ
ご主人様ともいつも寄り添っている
そして趣味も全うされ ご自身をも大切に
生きている姿は日本の母ここにありです

「おばさん」さん^^こんにちは♪(*^ ・^)ノ⌒☆

お疲れ様でした♪そうか、「おばさん」さんは高所恐怖症でしたよね。
飛行機好きでもお金が無くて乗れ無い秋風春風の心臓をお貸しします^^(⌒▽⌒)アハッ!
これで「塔のへつり」の吊り橋もへっちゃらです^^

困難に向かい合った時、
もうだめだ、と思ったとき
想像してみるといい。
三時間後の君、涙がとまっている。
二十四時間後の君、涙は乾いている。
二日後の君、顔を上げている。
三日後の君、歩き出している。

素晴らしい文章ですね♪いつも感じていた何か・・・この言葉を読んでハッキリと
理解しました^^

困難に向かい合った時、
もうだめだ、と思ったとき
突き進めばいい。
三秒後の俺、恐怖がとまっている。
三十秒後の俺、脱出する方向に動いてる。
24時間後の俺、笑顔で家に帰る。
三日後の俺、全てをリセットして勤務してる。

(⌒▽⌒)アハッ!


秋風春風様
良いわ とっても良いわ
ポエム作家誕生の一瞬ですよ

なぜか高い所が苦手
二階も苦手なの
臆病なんでしょうね
足が地についていないと不安
災害に遭遇した時ヘリで救助なんていったら
もう駄目 死んでしまうかも

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛行機と読書:

« 留守します | トップページ | マナー »