私のホームページ

お気に入り

無料ブログはココログ

2018年5月 1日 (火)

総会

4月は総会が続いた

なかでも菩提寺の総会は大変だった
資料作成・・・入力も何故か私の仕事
わが家で読み合わせをした
まちがいなく打ち込んだつもりだが
皆で読み合わせすると出てくるから不思議
印刷して綴じて部数も多く手伝ってもらい
なんとか間に合った


が 私は講長としての挨拶もある
挨拶は短い方が良い
3分程度が理想だと決めた
嗚呼 何を話そうか?悩んだ結果
松の木と杉の木の違いを話すことにした
そして最後は謎かけで結んだ


菩提寺とかけて
好きな洋服と説く
その心はまた来たくなる(着たくなる)

皆さんの笑いや なるほどの声を聞いて
挨拶は終わった


まあ  どうやら成功の様だと一安心




007 珍しくもないが・・・

005 北見から届いた苗を毎年咲かせ
                 楽しんでいる





     







2018年4月25日 (水)

サロン

サロン開所式が先日わが家で開かれた
待ちに待った開所だ
サロンは《空っ茶会》とした
誰もが気軽に集まり情報交換や楽しい時間が
持てるようにと・・・私なりに考えた



  社協補助実施要項・・・・抜粋
地域福祉の充実を図るために
高齢者・障害者等の孤独感を和らげ
誰もが住み慣れた地域の中でいきいきと
暮らせるよう住民が自主的に活動できるような
交流の場を提供することを目的とする


地域の皆さんの要望が多くあり私も断りきれず
何度も社協や関係機関に足を運び
話し合いを重ね開所に繋がった

当日は社協の担当者・地域包括センターの指導員
区長・民生委員・老人会長も出席してくださり
お祝いの言葉を頂き励まされた
最後に会場提供者の主人も一言


65歳以上で歩いてわが家まで来られる人達で
女性と制限したわけではないが男性はゼロ
何処を聞いても殆どが女性のみ
わが家はごく普通の田舎の一般家庭
椅子の数も限られていたので最後は
食堂の椅子も引っ張り出した


8畳間が3部屋続いているので良いと思っていたが
和室は不向きであった
座布団は皆さんどうも不都合の様だ
脚が悪い人・膝が悪い人・腰が痛い人etc

喜んでくださり楽しいお喋りの花が咲き
これからどのように進めて行こうかと話し合う
私なりの案を提示して検討した
とりあえず月1回開催とした
賛成の声に安堵した

あまり頑張らず出来る範囲の中で
皆さんと協議しながら実施していこうと思う




005  003

会員は19名
サロンボランテア 1名・・私の事だそうだ

2018年2月20日 (火)

裁判傍聴

仲間が初めての裁判傍聴で不安というので
一緒に裁判所まで
私の担当する者は最近は静かな生活を送っている
安定した生活を送っている姿は嬉しいものだ

傍聴席には10人ほど座っていた
その様子を観て彼は驚いていた


検察官や弁護士の話は静かに
頭を下げ聞いていた
判決は来月に言い渡される


どの様な判決が下されても真摯に受け止め
再び犯さないようにと祈るのみ

いつも感じることだが
非行から立ち直れない人は【後悔】はする
が しかし【反省】はしていない


【後悔】はやるんじゃなかったと
してしまった過去を悔いることであり


反省】は二度と同じことを繰り返さないように
未来を考えることだと思う

彼らにもこの気持が届くようにと
願いながら仲間と共に裁判所を後にした





006
目出度いこともないが鯛を頂いたので
鯛めしを炊いてみた


2018年1月25日 (木)

会議

来年度の総会に向けて菩提寺の役員が
わが家に集まって会議実施
(話し合いと言った方が正しいかな)
それでも午前中にはお茶の準備を
女が5人集まるとそれはそれは賑やか
本題はつい横にそれ・・・・


こういうのは苦手な私
もっと事務的に事を運びたい私
お勤め時代が長かったので
会議も多く鍛えられてきた
その時代の事が身に染みているのか


終わってからお喋りすれば良いのに
でもね~
皆の協力が無ければ成り立たないことも
充分知っている私

結論を出すまでに3時間
決まって良かった
一安心した

解散した途端にどっと疲れが出たようだ



   【 おまけ 

静岡県保護観察所長より感謝状を頂いた

少し気恥ずかしく感じたが有難く頂戴した


   【 もう一つおまけ 】
不謹慎ながら燥いでしまった庭の雪景色


001




2017年11月30日 (木)

ボランティア

少年の家】に食事作りに行って来た
いつものことだが少年はいつのまにか
成人になり壮年かなと思われる人もいる
犯罪を犯し 刑を受けた後 引き取り手がない彼ら

今回は揚げ物3点とサラダそして豚汁
漬物とデザート
材料の準備・下こしらえ・調理・盛り付け
友人と行ったので手分けしてテキパキできた


005 漬物と豚汁はUPなし



林間学校】のボランテイア活動は
アイロンかけとズボンやシャツの修繕
不器用な私はアイロンかけに回った
友人は器用に靴下や襟のほころびを
繕ってくれた
協力者も増え今回は5人で参加
此処までしなくても良いだろうって
思えるようなシャツもあった
学校側の話だと子供にとっては捨てがたい
親との思い出が詰まったシャツだとか
其々が事情を抱えた子供達
温かく見守ってあげなくては・・・

038 037

私たちが出来る活動は微々たるものだが
彼らに寄り添っていきたい
このような活動は難しい面もある
賛同してくださる仲間も増えた

最近は裁判所に行く回数も減り安堵している
根っからの悪はいない
社会が彼らを温かく受け入れてくれることを
切に願っている


テンプレート

2016年9月30日 (金)

多忙スケジュ-ル

忙しい毎日だった
26日 稲刈りは機械が入るので田んぼの四隅を
   手で刈りとり機械が入りやすくした

27日 稲刈り
   父の従弟が毎年機械で刈り採りしてくれる
   今年は愚息も妹夫婦も都合つかず・・・
   有難いことに近所の方も手伝ってくれた
   私は14:00で終わり シャワー浴びて
   料理教室の材料の買い出し
   18:00より料理教室

003_2 1テーブル5人で5テーブル

献立は     005_2
鮭ほぐし身のチラシ寿司
まいたけの清汁
ゴボウのごまあえ



28日 12:00から菩提寺の檀家の葬儀参列
   13:30からは昨日とは違う場所で料理教室
   主人は友人と会食に出かける


    010_2
献立
牛こまのオイスター炒め
目玉焼きをのせてビビンバ
野菜を加えてチンジャイロ―ス風
小豆寒天


29日 今日も10:00から葬儀参列
   15:00内科外来受診
   主人は眼科外来受診
   2人は違う病院のため個々で出かける


30日 県立吉原林間学園運動会応援
   現在は小学2年生から中学3年までの39名
   児童も学生も一緒になっての運動会
   一昨年に比べどの子も生き生きしており
   笑顔が良かった
   輝いていた姿が印象的だった
   先生方も熱心で子供たちをしっかり
   見守り取り組む姿勢に心打たれた
   私の担当には該当する子供はいないが
   家族だけでなく応援者がいることも彼らの励み

   仲間と共に応援に
   全員競技には奮って参加し良い汗を流した

   

葬儀が続いた
役員なので参列しないわけにもいかず・・・
うちわ太鼓を叩きお題目を唱え故人の
ご冥福を祈る・・・約1時間30分は拘束される

分刻みの忙しさで売れっ子タレント並みだ
ブログの皆様のところにも訪問できず
申し訳なく感じている

2016年6月25日 (土)

社明運動

《社会を明るくする運動》
毎年啓蒙運動を実施している
昨夜は打ち合わせ会の後
楽しい食事会となった
多くの意見が交わされた
行動目標と重点事項について話し合い
①犯罪や非行のない安全・安心な地域社会を
 築くための取組を進めよう
②犯罪や非行をした人たちの立ち直りを支えよう


大切なことは犯罪や非行をした人を
社会から排除・孤立させるのではなく
再び受け入れることが
自然に出来る社会にすることだ
そのために
①出所者等の事情を理解したうえで
 雇用する企業の数を増やす
②帰るべき場所がないまま 
 刑務所から社会に戻る人の数をへらす
③薬物依存からの回復と社会復帰を
 長期的に支える地域の環境を作る


立ち直りを支える地域のチカラが大切だと再確認
微力ではあるが続けていく覚悟はどの方もできている


各家庭に配布される黄色い羽根は
犯罪のない幸福な社会づくりに取り組む決意のしるし


硬い話になってしまったが私の記録

05065010_jpg_2012119_rad94408



2016年5月10日 (火)

夏期結集 Ⅱ

臨済宗建長寺派大本山 建長寺
久しぶりの鎌倉
建長寺はあまりに有名で
訪れる人も多く生憎の小雨であったが
修学旅行の学生の姿もちらほら

011  013

以前 我が家で預かった
オーストラリアの学生も鎌倉を愛し
一緒に3回訪れた思い出深い寺
半僧坊は最近行った奥浜名湖方広寺よりの
分身だと言うことで身近に感じている
半僧坊大権現は天狗の姿
参道石段には鉄製の天狗像が置かれていた
ハイキングコースになっており
彼と共に歩いた当時が走馬灯のように
駆け巡った



日蓮宗経栄山     題経寺(帝釈天)
日蓮聖人御親刻と言われる帝釈天のご本尊が安置
  (パンフレットより)
日蓮宗の我が家なので読経はできた

寅さんでおなじみの柴又
一度は訪れたいと思っていた
ミーちゃんハーちゃんよろしく高木屋へ
勿論 お団子を頂き・・・・
駅まで行けば寅さん像があるとか
そこまでは ね~

037 032  036

少々疲れも出たが意義深い夏期結集であった


2016年2月15日 (月)

受診

今日は主人の眼科受診日
加齢性黄班変性で
眼球に注射は何回も実施している
運転手兼付き添いで同行
付き添いは準備が大変
待ち時間に読む本やメガネ


若いお母さんと小学生かな
会話が聞えてきた
ママ 外国人は目が青いよ
何だろうと目を向けた先にあった
《目の赤い人は申し出てください》

何とユーモアのある子共だろう
お蔭で待ち時間が短く感じられ
待合室はほのぼの感が漂った
持参した本を開きしばらく待つ
主人は静かに目を閉じ順番を待つ

本も読めずに気の毒だが仕方ない

外来でしばらく休んで帰路に着いた
008
朝食用に焼いた
ベーコン・玉ねぎ・トマト
ホウレンソウ・チーズを入れて

塩味でさっぱりと

2015年5月10日 (日)

夏季結集

静岡県仏教婦人会夏季結集に参加した
7~8日の2日間を京都で
137名がバスで揺られること5時間
菩提寺の役員なので・・・・
檀家数650家
その婦人部が立正講という組織を作っている
今回副講長に選出されたのだ
以前からずっと断っていたのだがとうとう
断りきれずしぶしぶと言ったところ
菩提寺から4名参加した


臨済宗大本山 東福寺
こちらでは座禅を組まされ警策を頂き
(肩を叩かれたのに頂くと言うとか)
法堂の涅槃図・蒼龍図を観たり
本坊庭園を眺め 通天橋を渡り新緑の中を
散策した
以前三男と行った思い出深いお寺であった


014_2  018  024_2

臨済宗妙心寺派大本山 妙心寺
こちらでは法話を聞きお昼の精進料理を
振舞っていただいた
広い10万坪の敷地内に46の塔頭寺院がある
法話は
《おかげさま 社会の恩 生かされ 支えられ》
成程と頷き自分の日々を反省した

037_2 046_2  042


  052 精進料理の味噌汁は甘くって・・・・


033 雄琴温泉のホテル
         
露天風呂もあった
         食事も美味しゅうございました


往復バスはきつかったが実り多い夏季結集だった


次回は新幹線を利用して
のんびり めぐりたいものだ

より以前の記事一覧