私のホームページ

無料ブログはココログ

2017年5月20日 (土)

葬儀

16日 叔父死す  友人の奥さまの通夜にも参列
17日 納棺     
18日 通夜     
19日 葬儀     
(運悪くこの時期は田植えの準備がある
 主人は全然やっている時間もなく
 全て父の従弟が友人と共にやってくれた)
(いつも助けてもらっている・・・感謝)


我家からの分家なのでもう大変
一人娘を嫁がせてしまったので叔母1人
全てが我が夫婦の肩にのしかかってきた
娘もきたがやはりこの地の風習が解らない
田舎では隣保の方々のお手伝いもあり
香典返しや火葬場での食事
納骨して払いの膳の準備
今は業者が全て取り仕切ってくれる
決めるのは施主と喪主
親戚はお互いが助け合ってこそ親戚だ

4月3日に入院しすでに転移しており
手の施しようがないとの医師の言葉
1ヶ月入院しその後は訪問看護を受けていた
家族に自宅で看取ってもらうのが良いのかな
叔父は幸せだったと思うことにした

27日より出掛ける準備は全くしていない
集荷日は22日
どうしよう
今夜一晩中かかりそう
果たして間に合うのだろうか
寝室から聴こえる鼾
腹立たしい・・・う~ん

23日は田植え
もう一体わが家はどうなってしまうのだろう



001 中廊下に飾ったカスミソウ

        癒される~

2017年5月10日 (水)

夏期結集

静岡県仏教婦人会・夏期結集に参加し
信州の戸隠神社と善光寺に行って来た

県下各地区の檀家の代表が結集した
都合が悪く参加できない寺院もあり
今年は114名 バス3台
私は今年で3回目の参加
020 014
善光寺    仁王門

022
精進料理


先月は主人と女神湖に1泊した温泉旅行で
信州に行ったばかりだったがお役目とあらば
仕方ないとまたしても信州へ
好きな地でもあるので良しとした



善光寺ではかの有名なお戒壇巡りをした
瑠璃壇床下の真っ暗な回廊を巡ったのだが
怖いわ~前を歩いている人も観えず
壁に片手をかざして手探りで回るのだ
中程で「極楽の錠前」に触れると
秘仏の御本尊様と結縁を果たし往生の際に
お迎えに来ていただけるという
見つけたよ~触ったよ~
暗闇で叫ぶ女たちの声・声
静かにもっと厳かにあるべきでは・・・と
感じた私だった


僧侶が出仕して勤める厳かな法要が
毎日行われ《お朝事》《お数珠頂戴》と
言ってとてもご利益があると母から聞かされていた
その日によって時間はまちまちだとか
今回は参加できなかったが一度は参加してみたいな

お上人様は84歳(?)の女性だが
凛としたお姿は気品が満ち溢れていた


戸隠神社についてはいずれ

2017年5月 5日 (金)

子どもの日

お茶の伸びが悪いが刈った
そうなんです
またまたお出かけなんです
県仏教婦人部の夏期結集で信州へ
5/8 戸隠神社 5/9善光寺
これは仕事の一部
そんなわけでお茶を刈るのは今日しかなかった
主人がどんなに頑張っても2人刈り機なので無理
収穫量は少ないが仕方ないな
田圃の代掻きも待っている
忙しいと言いながらも楽しんでいる部分もある


010

今日は子どもの日

だいたい子どもというものは
《親の目がとどかないところ》でそだっていくんです
今朝の朝日新聞の折々のことばより

確かに仲間と共に少々怖い目にあいつつも
良いこと悪いことを学んでいく
友の有難さも味わうことになる
先生の授業よりずっと深い教育の場がある

子育てに正解はないと思う
3人の息子がいる我家だが
1人1人個性があり一様でない
自分の人生をしっかり生きられる人に
成長してほしい
柏餅は今年は買ってしまった


022    026
主人作      ブログ友作

2017年4月25日 (火)

のんびり

朝食の準備しながら洗濯機回し
ニュースに耳を傾け
テーブルには野の花を1輪

隣では主人が新聞に目を通している
日本茶をすすりながら japanesetea


こんな静かで穏やかな時間が好きだ
ずっと続くことを祈っている


月初めに入院した叔父はすでに手遅れ状態
時間を見つけてはお見舞いに伺い励まし
許す限り多くの事を話してきた
頑張るわ~と弱弱しい声


そのような叔父の姿を観るにつけ
今 置かれた立場で感謝を忘れてはいけないと
強く思うし穏やかな時間の尊さに感謝


今日は特に予定なし
整骨院にマッサジー治療に行くだけ
PC周りの整理整頓した
そろそろ冬物を片づけなくては・・・・
でも辞めよう
1日ぐらい自分のために過ごそう
徹底して手足を伸ばした


嗚呼 ラクチン ラクチン
018
 ケーキを焼いた


014 015 017
タケノコを頂き⇒釜に小糠と唐辛子を入れ⇒釜で茹でた




2017年4月20日 (木)

総会

月末には各種団体の総会が多い
会計監査担当では
収支が適正に処理されていることを認めるだけ

○○○会では受付担当


22日の土曜日は菩提寺の総会だ
婦人部があり今度はトップを務める
今までは副だったので良かったが今回は違う
先ずは挨拶を考えなくては・・・・
先輩諸氏の功績を称え
それを継承していくことを話し
そして自分の決意と協力を依頼しよう
会員の皆さんに思いが届くかな
理解してもらえるよう努力しよう


あと一つ問題がある
原稿の依頼を受けているが
まだ書きあがっていない

もう少し時間が欲しい



010 畑ではスナップエンドウの花が

        006 庭にはミョウガが多く
                   雑草も多く・・・泣けるよ~


   003 庭のシャクナゲは満開






2017年3月25日 (土)

裁判

3月は何かと忙しい季節だ
年度末の書類整理
異動の発表etc
なんとなくそわそわした時間を過ごしたなぁ
退職した今も何故か忙しい


まち作り協議委員会の会計監査
菩提寺の役員会
そして4月の総会に向けて資料作成
そうそう
先日は久しぶりの裁判傍聴

腰縄ををつけ3人の警察官に付き添われ
出廷してきた被告人
傍聴席をみて一瞬驚いた様子だった
前科もあり出所して間もない再犯
覚せい剤の怖さは何度も話し合ったのに
心から残念に思った

微力ではあるが犯罪を犯した彼の
更正を助けられるように寄り添っていきたい


依存症が強い覚せい剤が
サイトで入手できるというこの現状を
我々はどのように受け止めていくべきか





009久しぶり山に行きタラの芽を摘んできた
       夕食にてんぷらに

012  011
サラダ     ポテトのチーズ焼き
友人が来たので量が多い




2017年2月25日 (土)

デパート

今からお伺いしてもよろしいでしょうか
特に急ぎの用事もなかったので承諾
来ましたよ
デパートの外商さん
春物の紹介に2人でね
特に欲しいものもないなあ
毎日の生活に不便はない


断捨離しようと決めたはず
なかなか整理できず・・・
もうこれ以上増やすのは止め
ああ それなのに薦められると
何故か心が騒ぐ
まだお洒落したい気持ちが残っているのか
女の部分が少し顔を出し始めてきたのか


現役時代ほどの買い物は今はない
それでも外商さんが付いており
訪問してくれ招待もある

有難いやらなんやら わからない
年金生活者だってこと
ご理解のほど・・・・・





 002 今朝はケークサレを1本焼き
         ベーコン・たまねぎ・トマト・マッシュルーム
         青みが無かった down

           
004 1人分



2017年1月25日 (水)

新東名

新東名高速道路はどのようにして
造られたのか…興味があり工事中は
何度も見学に行っていた
以前一度伺って説明を受けたことがあったが
主人は行っていないので再訪問した
 『コミュニケーション・プラザ 富士』
  中日本高速道路株式会社 
  富士保全・サービスセンター
この長い名前の場所にある
早い話 新東名新富士IC そばにある施設
シアターで13分の映像で紹介され
トンネルや橋の新技術・新工法を知り
実際に使われた機械の模型
トンネルの照明の実物の展示
ジオラマで再現していた
床面マップで高速道路のルートが広がり・・

やはり日本の大動脈《新東名高速道路》だ

016 015

大人でも勉強になった時間だった
施設から眺める富士山と駿河湾は
絶景なり


2017年1月20日 (金)

びっくり

久しぶりに書店に行ってびっくり
レジの隣のスペースが何とカフェに
覗いてみると5人ほどの人が
コーヒー片手に読書している
思い切ってレジの女性に訊ねた
こちらで購入した本をゆっくり読んで欲しいので
分かったようなわからないような・・・・
お気に入りの本を求めて帰宅

                           Oabrfscnxpqzqpu0jhxbdq_rjpg_noriko
TVではトランプ次期大統領のニュースばかり
チャンネル変えた
そしてまたびっくりした
アナウサーもコメンテーターも女性は黒のストッキング
あれ~
昔は黒は仏の時にのみ使用していたような
普段は縁起でもない黒なんて・・・って
母親に言われた記憶がある





今日は寒く体が温まるようにと参鶏湯を作った
サムゲタン・・・薬膳料理にした
鶏1羽は多すぎるので骨付きもも肉に
朝鮮ニンジンはないのでゴボウで
1時間ほど煮込んで完成
勿論 めちゃくちゃ 美味しかった


003       005
次男家族分まで    チジミも焼いた

009
盛り付けも少しお洒落に

2017年1月15日 (日)

小正月

小正月
繭玉作って飾っていた昔が懐かしい
やれば良いのに怠けてしまった
大いに反省した
両親が健在なら大目玉頂戴していたな
小豆粥
一応作って食した
北海道のブログ友より頂いた小豆使用


毎月15日は菩提寺に上がりお題目を唱え
お上人様の法話を聴き
皆で楽しいお喋りに花を咲かせる
そこでも小正月や小豆粥が話題になった


若い方々の家庭はやらない方が多い
知らないっていう人もいた
どんどん焼きの餅は用意するが・・・・

日本の文化や伝統は何処に
簡素化しべきはした方が良いが
守るべきはしっかり守り次世代に繋げていこう



020 久しぶりにミートソースを作った



より以前の記事一覧