私のホームページ

お気に入り

無料ブログはココログ

2018年9月25日 (火)

アレンジ

以前友に教えて頂いた鶏ハム
作ってはとても重宝していたが
今回は少々アレンジしてみた


①胸肉を使って厚みが均一になるように切りひらき
 味が入りやすいようにフォークでさす
②砂糖大匙1と塩小匙1をすりこむ
③酒大匙1を振りかける
④1時間ほどおいて味を馴染ませる
⑤ラップを広げ肉をおき手前からきつく巻く
⑥形を整えて両端をしばる
⑦これを2回繰り返す
⑧ビニール袋にいれ水が入らないようにしっかりしばる
⑨鍋に水を入れ⑧を入れ沸騰したら火をとめ
   30分ほど放置

⑩冷めたら薄くスライスする

013 レモンソースをかけて

説明が少々難しく思えるが
鶏胸肉を味付けしラップでくるくる巻いて
しっかり縛り湯煎する
なあんだ・・・ってこと




バジルがあったのでカプリーゼを
彩りが綺麗だ
         008

以前乾燥しておいたバジルでパンを焼いた
 
     009

デザートにプリンを焼いた

          012

いつもキャラメルソース失敗するが
今回は成功heart04 嬉しいわ




2018年8月25日 (土)

カレー

カレーが食べたいとのリクエストを受け
お街まで出かけた
地元では評判のお店

スバビハニ・・・・
インド語で「おはようございます」だって
初めてのお店
店内は広くビックリ
土曜日のためか客数は多かったが
子どもは見当たらず
落ち着いた雰囲気だった


ナンが美味しいと評判
しかも食べ放題とか
勿論ライスも食べ放題

主人はチーズナンセット
私はレディースセット


とにかく ボリューム良く食べきれない
カレーは10種類から選ぶことが出来る
夜は32種類のカレーから選ぶ

辛さも段階があり自分好みで
主人は辛目で私は普通で

全てが美味しくまた行きたいと思った



001_2  002_2
スープ     サラダ
004   007  008
生春巻き    チキンカレー  主人はマトンカレー

010        005
ナン・・・でっかいなあ  チーズナン

014
最後はコーヒー

これで980円
お安いでしょう


主人のチーズナンを2人食べても残った
テイクアウト・・どうぞと店員さん包んでくれた





2018年8月10日 (金)

イタリアン

毎日の暑さで食事の準備も手抜きが多い
自然と外食も多くなり懐は寂しくなる
猛反省してイタリアン料理にしてみた
外国の麺を食べなくとも日本の麺で良い
という主人をギャフンと言わせてみよう
ローヤルコペンの食器も並べ
さあ どうだ sign03



002_2 魚介のポワレ
        エビと白身魚をバターで焼く
        タマネギのみじん切り・トマトのみじん切りを
        炒め白ワイン・生クリームでソースを作る



003_2オレッキエッテ
       パスタの一種で小さな耳のような形状にする
       ジェノバソースで


004_2キャラメルゼ・キャロット


005_2 コーヒーゼリー
        粗熱を取ってからグラスに流し
              ナタデココを入れる
        食べるときに生クリームを


001 このように並べて主人の前に
        ワインも添えて・・・画像なし

やるもんだね~
決まってるじゃん…誰だと思っているの
少々鼻高の私


当たり前のことだけれど料理名も面倒だわ
片づけもね
今日は洗浄機を使って済ませた







2018年7月20日 (金)

簡単料理

食中毒警報が発令されたわが街
冷蔵庫も過信してはいけない
開けると温度は急に上昇してしまう
余り詰め過ぎないことも大切だ
現役の頃はもう煩いほど指導してきた

厚揚げが残っていた
ニドナリと一緒に煮るが少し目先を変えて
油淋鶏風にして食卓に並べてみた

たれは材料すべてをレンジでチン
(醤油 大匙3 さとう大匙2  酢大匙1 酒大匙1
しょうがのみじん切り大匙1)

白ごま(大匙1)と白ネギ(10cm)はチンしないで
出来上がったたれに混ぜるだけ
中火の弱でゆっくり焼いた厚揚げに掛けて
はい 出来上がり


016_3
    ミズナと共に盛り付けるとちょい豪華??


017 トマトのタマゴスープ
        安物の器だが少しお洒落に






2018年4月 5日 (木)

ランチ

リフォームの完成を祝って友人が
次から次で 私 てんてこ舞
あれから時間は経過しているのに・・なあ
お茶は主人が淹れてくれる
ランチは私が準備
ある材料で簡単に手早く食卓に並べる
この時期はシイタケ・うど・タラの芽etc
この日は収獲なかったので他のもので
わが家はタケノコはなく今年はまだどこからも
届かず残念だ~~
木の芽は元気でタケノコを待っている


キッシュ
ハムやホウレンソウに溶けるチーズを入れた
パイ生地もなく食パンもなかったので
そのまま焼いた


肉巻
豆苗とジャガイモとニンジンを入れた
この豆苗は皆さんの真似をして一度使用したものを
カットし水栽培したもの


グリーンサラダ
レタスとトマト
そうです レタスは自家製


味噌マヨネーズあえ
新タマネギをスライスし霜降りヒラタケを
軽く焼いて味噌・マヨネーズで和えたもの


コカブとキュウリの糠漬け

簡単なものだったが喜んでもらえた
突然の訪問だったのでありあわせの物ばかり


005 盛り付け前ですよ
       調理途中でパシャ


ランチの後のティタイムは少し豪勢に
市販のケーキと市販のアイス
盛り付けは素敵に・・・・ね
           006 


2018年1月20日 (土)

おもてなし

友人が骨折を心配してわが家に
余り手首を使わなくても良い料理で
  (まだ運転もできない)
  (手首を回すのが一番苦痛)
おもてなしをすることに
勿論アシスタントの主人をこき使ってよ

     メニュー

① トルティーヤ
② ミネストロ―ネ【和風】
③ スペアリブ
④ ティラミス・・・シートのスポンジは既製品
⑤ 紅茶


①ホットプレートで焼いた
 具は少し凝って4種類
 ※バジルチキン
 ※ニンジンとムラサキキャベツ
 ※照り焼きポーク
 ※赤と黄色のパプリカ
 レタスと青シソ
②トマトは生は好きだが熱を加えたものは苦手
 昆布だしで味噌を入れて煮た
 仕上げにオリーブ油と黒胡椒で味を整えた
③たまたま主人用に付けこんであったものを焼いた
④カステラの頂き物があったので利用した
 マスカルポーネチーズ・・・
 クリームチーズでも良かったが奮発

 アイスクリームは使わなかった

楽しいお喋りに花が咲き
お片付けは彼女たちにお願いした



008 盛り付けたところ


      005
    具を揃え 可愛らしいペーパーで巻いた

004           
和風なので椀に盛り付けた

007 少し焦げてしまったかな


006 美味しかったです



友達も喜んでしかも美味しかったと褒められ
大層恐縮した



2017年9月10日 (日)

おやつ

9月に入り頬を撫でる風にも秋を感じる
相変わらずリフォームは続いている

おやつ第二弾報告
良くできたもののみをUP

【収穫の秋】

勝手に名前を附けてみたの
① サツマイモのそぼろ生地を蒸す・・・白
② 栗入り羊羹をながし・・・・・・・・黒
③ 黄色の餡生地を重ねた・・・・・・・黄


黄色の着色が弱かったがもっと濃い色が欲しかった
008 010 011
①         ②      ③


014015

出来上がり 切ってみると・・・


【シフォン】
これは誰もが知っている普通のシフォン
生クリームを添えて
019



【夕食・・エビチリ・中華スープ・野菜の甘酢漬け】
016
ご飯は雑穀米




野菜の甘酢漬けは美味しかったのでレシピ紹介
材料
キュウリ   2本
キャベツ  200g
セロリー  60g
塩     小匙  2
赤唐辛子   2本
調味料
さとう   大匙 3

酢     大匙 4

ゴマ油   小匙 1
作り方
① キュウリは4cmの長さに切り4~6等分に切る
② キャベツは芯をとって短冊きり・葉は4cmの長さに
   短冊きり
③ セロリはすじを取り4cmの短冊きり
④ 塩をまぶし重しをして20分おく
⑤ 赤唐辛子は種を取り細かくきり
⑥ 調味料は合わせておく

⑦ 中華鍋をあたため油を入れ熱くなるまえに
   唐辛子をいれ調味料を加え沸騰させる
⑧ 野菜の水けをきりアツアツの調味料をかけ
   冷ます

2017年7月25日 (火)

おやつ

口を開けば誰もが暑い・暑いを連発
他の言葉を忘れたのか
オウム返しの会話

すっかりご無沙汰してしまった私
ご心配お掛けいたしました
皆さまのところにも訪問できずごめんなさい 


ダウンしてしまい・・・
暑さもありますがただ今わが家はリフォーム中
6月初めから始まった工事
毎日職人の皆さんが早朝から
夕も遅くまで頑張ってくれているのだ
まあ 実に多くの方が係って家は成り立っているんだと
しみじみ感じた
新築は簡単かもしれないがリフォームは大変だ
形あるものを解体し片づけ新たに形を作っていく
基礎工事が何とも頑丈だと職人さんたちが漏らしていた


手伝うわけでもない私だがお茶時間が大変
スッカリ振り回されてしまったのだ
1日に2回 10時と3時に準備した
お茶はペットボトルの時もあった
シソジュースや梅ジュースを作った
市販のお菓子でも良いのだが・・・・
勿論 市販物も用意した
毎日手作りは無理だあ~
手作りは皆さんには喜ばれた
一番大変だったのは ねりきりだった
季節柄スイカをイメージして作った

家の中は誇りが舞うし音も頭が痛くなりそう
悪いことに冷蔵庫が壊れた
作り置きが出来ないので早起きして頑張った



リフォームはまだ続く
もう少し頑張らなくちゃ・・・と老骨に鞭打って
おやつ作りに精を出すことにします


出来栄えの良かったおやつのみUP
   (1人分ですよ)

023 水果小湯元・・中華白玉スイカ
        イカとキュウリのしょうが和え
        キュウリが多く収穫できたので・・・

003抹茶パウンドは1人1/3本

004 007
ココガレット焼いてアイスに添えた

最も苦労したねりきり
013 014
スイカに観えますか? 種は黒ゴマを貼り付け
もう~大変だった 数が多いんだもの
スイカは6等分したが1人あたり5切れ



2017年5月15日 (月)

おもてなし(??)

お友達とわが家でランチを
いつも2人分の準備
今日は久しぶりで5人分
時間内に出来るかな??
喜んでくれるかな??
特別なものはなくても
そこに友の笑顔があれば良い


   献 立 表 restaurant restaurant restaurant

鶏肉の甘辛丼
(鶏もも肉・三つ葉・そばの新芽・刻みのり・白ごま)

お吸い物
(花麩・若布・うど)

小松菜と油揚げのさっと煮
(小松菜・油あげ・煮干し)


水羊羹

つけもの

常備食もいろいろあるのでお出しした
お土産にフルーツ・ロールケーキを作った

楽しいお喋りは続いた


019 羊羹が少し硬かった・・失敗 down

016 1本ずつお土産に
        こっちは上出来と自画自賛

009010011012013
良く泡立て⇒焼き⇒生クリームぬって⇒フルーツいれ⇒巻く


2017年3月15日 (水)

サンドウイッチ

13日は愚息の誕生日だった
細やかなお祝いをした
健康で家族仲良く暮らしてほしいと
親は願うのみ

この日は新聞によると
サンドウイッチの日とあった
いつ出来た記念日なのか知らない
2個の3が1を挟んでいるところから決められたとか
そうなんだ~


一体いくつの記念日なるものがあるのだろう
このように考えれば毎日が記念日になるだろう


カードゲームが好きだった
イギリスの政治家がカードゲームに熱中できるよう
ゲームの合間に片手で食べられる物をと考えたのが
サンドウィッチ伯爵でありその名前から
サンドウイッチとなった・・・・
と学生時代教えられた気がする


昔ながらの方法でわが家は作る
野菜・ハム・卵・果物etc

アジの干物を焼いてほぐし
セロリを刻んでマヨネーズで和えたものを
挟んだパンが愚息たちの好物だった


挟んだパンは濡れ布巾に包んで
重しをして1晩置くと次の日には
しっとりした美味しいサンドウイッチが
待っているのだ

最近は多くの種類のサンドウイッチが並び
見た目にも食欲がそそられる



003_3 昔ながらの小麦饅頭
                  サクラの塩漬けは友人から


       005 コーラの瓶を再利用
               花瓶にと言われたが
               スプーン入れにした



より以前の記事一覧