2019年7月 5日 (金)

梅雨

7月
暦も折り返し地点にきた。
時間の流れが早く追いついていくのが
やっとの私。
ややもすると置いて行かれる始末。
庭や畑の草は間違いなく成長している。
止まってはくれず、ため息が出る。

梅雨とは申せ長雨で辟易している。
晴耕雨読の言葉を想いだした。
そうだ 
このような時こそ本を読もう。
このような時こそお菓子を作ろう。
そして絵手紙の練習もしよう。
メールも便利だがこんな時こそ
ペンを持ち友に便りしてみよう。
こんなこと考え始めると
雨の日もまた楽しく思える。


020_20190705225101  切ってみると ⇒ 027
アン蜜を重ねて羊羹風に流したわ
離れる恐れありで、びくびくでしたが、なんとか


032 母を忍んで

| | コメント (24)

2019年6月26日 (水)

おもてなし

友が遊びに来た。
何でも私の手料理を食べたいとのこと。
料理は好きだし、何のとりえもない私の
唯一みんなに喜ばれるものだ。
パスタ・・・私は好きだが、
主人が好まないので

普段はあまり作らない。
今日はイタリアンでまとめた。

   本日のメニュー
  ① 押し麦サラダ
  ② カニとトマトのパスタ
  ③ フリット
  ④ ラタトゥイユ
  ⑤ 白ゴマプリン

友は喜んでくれたが、
イタリアンは色彩的に

偏ってしまうのが欠点かな?
それはそうだ。
トマトを使うので仕方ないかな?
ドルチェは色合いを考えて白ごまを
使ってみた。
盛り付けにも注意を払い、
見栄え良くした。


① 押し麦サラダのレシピ紹介
材料 押し麦      50g
     20~23分茹でざるにあげておく

   乾燥ヒジキ   大匙1
     水に浸してからさっとゆでる

   キュウリ    1本
     薄切り

   ダイコン    1/4本
     薄いいちょう切りにして、
           塩水に曝し

     10分置いてから水けをきっておく

   ベビーリーフ  1パック
     洗って水けをきっておく

  ドレッシング

   豆腐      1/4丁  
   ゴマペースト  大匙1.5
   醤油      大匙1~2
   酢       大匙1
   蜂蜜      小匙1

   材料を滑らかになるまで合わせる
 (フードプロセッサーで合わせても良い)

財材料を綺麗に盛り合わせドレッシングをかける


お試しあれ!!
    
①           ②
004_20190626211001  001_20190626211101
        
③          ④
002_20190626211201 003_20190626211201

005_20190626211301

出来上がり007


| | コメント (36)

2019年6月10日 (月)

手作り

手作り品は好きだ。
ハンドメイドって言うより手作りと
言う方が良いなあ。
まして逸品がプレゼントされた時の
喜びは計り知れない。

014


組子細工は好きで伊豆の老舗お宿
《落合楼》も組子を観たくて1泊した。
行燈も購入して灯りを楽しんでいる。
我が家の障子も。
職人さんたちが一つ一つ丁寧に
時間と思いを込めて組んだであろう。
そう思うと、有難さが一層募る。


少し時間が出来たのでケーキを焼いた。
アールグレイのピーチロール
手軽に出来、しかもお洒落な感じが好き。
何回作ってもロール状に
巻き込みができない私。
しかも今回はアールグレイのジュレを
巻き込んだので、巻くのが難儀だった。

市販のケーキは勿論 美味しい。
が  主人は手作りの方が良いよ。
夫婦でも気を使っての言葉。
有難いなあ。

015 

| | コメント (26)

2019年6月 5日 (水)

美術館

下田市にある上原美術館に行って来た。
大正製薬株式会社の名誉会長である
上原昭二氏の近代絵画のコレクションを
集めた
上原近代美術館と
創立者であるご両親の
上原正吉・小枝夫妻の

仏像美術館が上原美術館となった。
平安・鎌倉時代からの仏像や奈良時代の
古写経と130体の仏像は
目を見張るものがあった。

《伊豆半島仏像めぐり》が開催中で、
学芸員の説明を受けることが出来た。

同時に《画家たちの旅》も開催されており
近代画家の牛島憲之をはじめ、
ルノワールや
モネも観たであろう
同じ絵画を、今 私が観ていることに

とても感動した。なぜか涙がでてきた。

3月にも下田に1泊したばかりだったし
長男の赴任先だったので
良く出かけた地だが

この美術館は初めてだった。



| | コメント (24)

2019年4月25日 (木)

刺し子

素敵な刺し子がわが家に嫁いできてから
時間は経過し、その出番を待っていた。
このまま使用するのは、あまりに勿体ないと
主人が額縁を作ってくれた。
取り掛かりは早かったが、主人も何かと忙しく
やっと出来上がったのだ。
どの様にレイアウトしようか?
刺し子が引き立つように、しなくては意味がない。
このレイアウトはどうかしら?
いいや この方が良いよ!
何度も並べては、2人で智慧出し合った      
隙間には色紙を挟んでみた。
訪問した人は皆さん素晴らしいを連発。

005 002_1





| | コメント (38)

2018年12月25日 (火)

プレゼント

平成 最後の年賀状を書き終えた
毎年少しずつ減ってきたが
それでも結構書いた
相手の顔を思い浮かべ
如何しているかしら
元気にしているかしら
お孫さんは大きくなったかしら
ご主人様の体調は如何かしら
益々学問に研究に勤しんでいるのだろうか


少々お疲れモード

小学3年生の孫からの電話
そうだった
クリスマスプレゼントを買う約束だった
クリスチャンでもないわが家だが
孫へのプレゼントは忘れない
友達が爺・婆からのプレゼントの話をするとき
独り寂しい思いはさせられないと
婆は意気込んで買い物に
スニカーとジャンパー
ジャンパーと言わず何とかパ―カというそうだ


足のサイズもいつのまにか23、5cm 
(あら 私と同じだわ)
子どもでも婆の懐を心配してか遠慮がち
喜んでくれる姿を見れば
諭吉さんの顔よりずっと嬉しいものだ






| | コメント (28) | トラックバック (0)

2018年10月30日 (火)

自由時間

合併10周年記念文化祭が開かれた
主人は役員なので3日間お手伝い

バザーも同時に開かれた
いつも私はお菓子を作って販売していたが
疲れもあり若い方々に譲った


絵画・紙バンド作品・編み物
お習字・折り紙etc
多くの作品が展示され最大だったとか
抽選会もあり主人は景品として
わが家のおコメを提供
色々買い物にも出かけ作品の搬送と
忙しかったようだ


私は久しぶりの一人
この時間を有効に使わなくては
全く一人の時間はあまりないのでうきうき

先ずは来年のカレンダー作り
イノシシの絵を切り取り
フェルトに合わせ刺繍糸で止め
不器用な私は3時間かかってしまった
毎年この時期に作っている
古い物もあるが捨てられず
それなのにまた新たに作る私


    001    005 
  2018年~  2019年

カレンダーより先に
クリスマス・グッズを作るべきだった
材料は揃えて合ったのに
孫にプレゼントするのだ
いつも喜んでくれ嬉しい私

      007   008
      011   004

この靴の中に諭吉殿を忍ばせて・・・・
いいえ
爺婆の真心を入れて届けよう


2日目はわが家の小麦粉で昔ながらの
小麦饅頭を作った

   002 重曹の効いた黄色の懐かしいもの

3日目は読書
これはブログ友の推薦書

      018 




なんの心配もなく全く一人でのんびり
過ごすってなんと愉快な時間だろう








| | コメント (36) | トラックバック (0)

2018年10月 5日 (金)

リフォーム

友人から《ハルメク》という雑誌を借りた
母の和服が多くあるので何とかリフォームしたい
家をリフォームしたばかりだが
今度は自分の手でしたい
常々考えていたがなかなか難しく私には
無理そうなものばかり
2018年4月号のきものリフォームが気になった
ショール風ベストに挑戦することにした
直線なので簡単!
体形カバーもできる♪
このキャッチフレーズに何より心動かされた


母の思い出を傍に置いておきたい
丁寧にほどき製図を観て型紙をつくる
裁断して縫った
シミもあり工夫したが隠せない
思い切って前身頃にもってきた
マフラーを上手に使うことに決めた






013 012 参考にした雑誌


014 こちらが私 作
        着たところは上の画像を観て
        私と全く同じでした(笑)







| | コメント (24) | トラックバック (0)

2018年4月15日 (日)

再会

春の夕
何となく旧友にお便りしたくなり
久しぶりにペンを持った
逢いましょうということになった
2人だけかと思ったところ5人になった
20年ぶりの再会に懐かしさが込み上げてきた
3人で姦しいというが5人集まれば
もう話に花が咲いたことは言うまでもない
皆さんは私よりずっと年上の方ばかり


A・・・彼女は81歳と知った
   20代で未亡人になり娘さんをそだて
   仕事も完璧にこなし立派な方
   海外旅行が好きで毎年出かけている

B・・・ずっと独身を貫いた彼女はとても頼もしく
   頼りになるお姉さん
   アルコール大好きで晩酌を楽しんでいる
   最近新築をしたというお宅訪問した


C・・・昨年ご主人を亡くされ1人娘さんも嫁ぎ
   1人で1匹のワンちゃんと生活している
   退職した時ケアマネージャーの資格を習得
   現在も活躍している


D・・・こちらも独身を通してきた
   今も開業医の元で栄養指導にあたっている

   彼女も海外旅行にAと共に出かけている

E・・・私だけが主人と生活している身で申し訳なく思う
   家族と一緒だと煩わしいこともあるが
   まあ 幸せだと感じた

現況報告をし合い美味しいものを頂き時間は
あっという間に過ぎた


お互いが診察券が入って膨らんだお財布
食後は必ず飲む薬
もう笑うしかない


私たちはサロンに招待されて行くのに
貴女は立ち上げたの??
菩提寺の役員も??
それにまだお役があるの??


(皆さんより私はまだまだ若いんですよ)
とも言えずただ笑っていた私
誰かのお役に立つことが出来るって
有難いことだと感じている私


またお逢いしましょうね
約束をして別れた


| | コメント (27) | トラックバック (0)

2018年4月10日 (火)

庭の手入れ

今日で3日目
庭師さんが来てくれている
年2回だが時間はかかる
はい お金もかかります
でも庭は綺麗になる
日本庭園枯山水の我が家の庭
 (庭師が言っていたの)
大きな木は切ってさっぱりと
古木になり木そのものが弱ってきた
しゃくなげが折角 蕾を持ったのに枯れ
しかも折れてしまった
何とも無残で悲しい姿だ
昨年庭師さんがもう駄目だと言っていたので
覚悟はしていたものの・・・可哀相だ


まだ2日間は掛かるようだ
人が家に入ると私はお茶の準備に追われる
10時と3時の2回は準備
以前はお昼時に汁物を作っていたが
最近のお弁当は汁物の容器もあり持参してくる
帰りにはお土産を準備
昔から母がしていたように私も準備する
下手ながらお菓子を焼いたり
ゼリーを作っている


喜んでくれるので忙しさも救われる
明日は何を用意しようかな




| | コメント (28) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧