私のホームページ

お気に入り

無料ブログはココログ

« ゴミ当番 | トップページ | 田園風景 »

2018年6月 5日 (火)

間違い

あれ~
如何したんだろう
私の靴が見当たらない
まちがいなく履いてきた
素足では来なかったよ


先週の内科受診日のこと
明日もう一度検査に来てくださいと
特段変わったことのないと思うが・・・
突然の言葉に気が動転したのか
しっかり落ち着いて探そうと言い聞かせた
それにしても私の靴が見当たらない
そんな私の様子に気が付いた受付係り

如何しました??
履物が無いんです
一緒に探してくれたが見当たらない
如何して帰ろうか?
結局 残った靴を履くことに
24cmと大きいが仕方ない
誰のものかわからないものを履くのは
決して気分良いものではない
帰路に着いたが嫌な気持ちを持ったまま
憮然としていた私
病院から連絡がその後あった
間違えた方が名乗ってきました・・と
無事 靴は戻ってきた


まちがいは誰にもあるから仕方ないかな
わざと 取り違えたわけでもなし
007  008
庭の山椒の実を摘んだ
今宵 下処理が終わるかな


« ゴミ当番 | トップページ | 田園風景 »

社会」カテゴリの記事

コメント

近頃は履物を間違えるような場所に
行かなくなりました。昔はよく間違えたり、
間違えられたりでした。
実山椒の季節ですね。たくさん採れましたね。
山椒の実の佃煮でしょうか?
すりつぶしたものを、うなぎに振りかけるのも良いですね。

思い出した~!。 
現役時代、居酒屋で宴会後 帰ろうと思ったら靴が無~い!。
鍵の無い下駄箱で、誰かに間違えられた~!。

みんな酔っ払い!だから、エエ加減なもんだ~!。
居酒屋が、古ぼったい靴を貸してくれた。

名古屋・栄から 桑名まで電車で帰って来たな~!。
こっちも 軽く酔っぱらってるから、
似合わん!古ぼけた靴でも、気にしなんだ。寝てた。^^笑!

で!結局、靴は永久に出て来なかった。(-_-;)

私の友人のご主人、認知症です。信心深い人でしたが、京都にはお寺が多く、自由に拝めます。帰りには人の靴を・・・大変だと奥さんは話しています。出てきてよかったですね。

お早うございます。

履物は、違和感があるものですが、間違えた人は、感じなかったのでしょうか。
大した、感覚の持ち主ですね。

靴の間違いは、よく仏事の時にありましたね。
今はいいものが出て、洗濯ばさみ見たなもので挟んで置いたり・・・・

でも、本当に靴って足になじむものですら、違和感なかったのかな?
ましてや、おばさん様の方がサイズが小さい・・・
強引に履いて行ったのでしょうかね~~coldsweats02

いずれにしても、戻って来て良かったですね。

こんばんは。
靴を間違えられるのは気分のいいものではありませんよね。
私も昔そんなことがありました結局スリッパで帰ってきました。靴はそのままでした。
その靴とは縁が無かったと言うことでおしまい。

山椒の実随分収穫されましたね。
どのように加工されるのでしょうか?興味あります。

靴の履き間違いは 気分悪いですね~
旅館でも スリッパ違うの履くと違和感があるのに わからなかったのかな?
靴がないと慌てますよね~
私も経験あり!です(笑)
すぐ戻ってきましたけど・・・
また その靴を履くのも嫌だったなあ~
自分の靴なのに 他人が履くと嫌なもんです(*^-^*)

shoeToshi様
最近は靴のままの場所がおおくなり
履いたり脱いだりが少なくなりましたが
通院しているのは開業医
まだまだ田舎は多く見受けられます
山椒・・・・ミルで挽き粉山椒が良いかしら

shoekoutoku様
若かりし頃の失敗談??
相手が悪いんですよね
どうして自分の靴が分からなくなるのか
分かりません(笑)
でも爺様の場合は逆もありですよ

shoeももり様
何処にもあるんですね
故意にしたでなくとも人様の靴を
履いて帰ってきた私は少々・・・でした
しかもゆるゆるの靴をね

shoemcnj 様
そうなんですよ
自分のは足にフィットしていますし
歩きやすく人様のものは違和感十分あり
戻ってきましたが・・・・・

shoeねこママ様
故意でなくともなんとなく良い気分ではなし
相手はきっと窮屈だったでしょう
今は履物を脱ぐ場所も少なくなり
滅多に遭遇しないことなので
驚きましたよ

shoeマク様
やはり経験ありでしたか
料亭だったでしょうが私は病院なの
人が履いたって言うだけで少し気分が
下がり今後この靴どうしようかな・・・
迷ってしまいますが戻ってきたのは
ご縁があるのかと考え直しました

山椒は佃煮や挽いて粉山椒に・・・
予定ですcoldsweats01

shoePAPA様
そうなんですよ
自分の履き物なのになぜか・・・・
ご縁の合った靴ですから大切に
しようと思います
旅館でもお風呂なんかで間違えられるって
嫌ですよね

靴が無い!!   私はそんな夢をごく近年まで繰りかえしよく見ることがありました。
それは学生時代の事。 毎朝講堂に全校生徒が集まって礼拝の時間があり、それが終了していざ教室へ。と云う時に自分の靴が無いのです。 何分500人程が一斉に移動する。みんな似たようなスニーカー。同じことを何度も経験し遂には夢にまで。
卒業後のクラス会では、皆さん同じような夢を見ると話していました。
他人さまの靴は違和感がありますよね!  

見つかってよかったですね。
靴の間違いは嫌です。
残った誰の靴かもわからないのを履かざるをえないのも。
特に仏事では、皆さまおなじような黒い靴なので
間違いが多いようです。
お医者様でも、仏事でも靴を脱がずに、済むようといいですね。

恥ずかしながら・・・私も間違えたことがあります・・・
友人が「あれ?私の靴がないわ」って言ったとき、
ふと、自分の履いてる靴を見て、きゃぁー!!!!ってなりました。
その時は、履き心地も違和感がなくて、自分の靴を履いた感じでした。
友人だったので、大笑いですみましたけど、
気をつけなきゃいけませんね・・・

その後は、逆も 間違われも!し無かったよ~!、な~んでか判るかな?。
宴会が万歳三唱で終了したら、
超スピードの1番で、「下駄箱」へ走ったからね!。^^笑!

間違えた人、不思議な人ですね。
小さい靴を違和感無く履いて帰られたのでしょうか?
まあ、なにか、気分的に?
でも、自分の靴が無かったら、人の靴を履いて帰る。
これも奇妙ですね。。。
まあ、仕方無いことなのでしょうけれど。
くちこは、無理だわ。

恥ずかしいのですが私も一度間違えたことがあります。
履いている間違和感を感じることはあったのですが、
15分ほどで、違うと気がつき慌てて病院に戻ったら
私の靴はそのままあり、どうやら相手の方も診察が終わってなくて、助かった思い出があります。
くわばら、くわばらでした。
沢山のさんしょうびっくりです。

shoetomoko 様
同じような経験がおありだったのね
500人でも10人でも間違える人は
何処にもいるものだと思いました
他人の物は何となく違和感ありです

shoeココア様
そうですね
仏事は全員が黒しかも目立った形はなく
みんな同じに見えるから不思議だわ
確かに最近は履物はそのまま・・・という
形式が多く思います

shoe百子様
あら 私の逆の経験でしたか
お友達と大笑いで楽しい思い出に
なったことでしょうし これも愛嬌だってね

shoekoutoku様
超ダッシュして
一番良い靴を履いたのではないでしょうね
心配だわ

shoeくちかずこ様
取り違えた方も少々きついと感じたでしょう
誰も責めることはできずdown
素足で運転するわけにもいかずdown
主人にはお迎え頼めずdown
戻ってきましたが・・・・・
そのまま状態で下駄箱に収めました

shoeヒサ子様
あら~happy01
でも早く気付いてよかったです
最近はどの施設も履物はそのままが
多くなってきましたね
田舎では仏事はお寺が多いので
しっかり分かるようにピンでとめたり
袋を渡されます

おはようございます。
 今週から息子が教育実習で母校に通っています。
生徒には、持ち物の記名の徹底、整理整頓、ファスナーを上げボタンを留める。
ほんとに細かいところから指導し、実習作業の工程に入ります。
 (うるさいなぁ・・いちいち)と、思っていたけれど、教える立場になると、安全と作業効率の為には不可欠と実感したみたいです。
 今朝、出かける前に(時計、スマフォ、免許証もった)と、指さし確認していたので、
(久しぶりに見た、仕草で)クスッ^^と笑えました。

 おっちょこちょいの私も、指さし確認を真似しようと思いました。

まあ!我が社の社員だった連中の靴も、大したこと無かったね!。

似たり寄ったりの、くたびれ靴 だったね!。^^笑!

履物が戻ってきて本当に良かったですね。

私はそんな経験は有りませんが自分の靴が分からなくて
二つ~三つ 履いてみてこれだと感触をを信じたことが有りますね。

でも酔っぱらっていたら私も自信がないんですけど。

普段に履きなれない靴を使用した際には間違いそうですな。

何処かの居酒屋でしたが片方だけ無くなったの笑い話も聞きましたよ。

shoe二色 恋 様
ジュニア
もう教育実習に出られるのね
早いわ
初めて訪問した時は高校生だったと
思いますが・・・時間の流れは早い
でも楽しみですね
生徒思いの優しい教師になることね
応援しています

shoekoutoku様
くたびれた靴でも自分の物は
愛着があるものでしょうね
くたびれたものは早めにポイしてね

shoe鉄ちゃん爺や 黒田様
片方だけ無くなった??
面白いお話ですが片びっこで
帰られた人がいるとは・・・ね
他人の物はいかに上等品であっても
違和感ありで少々不愉快です

「おばさん」さん^^こんにちは♪

またまた御無沙汰しちゃいました><

他人の間違いにより、止む無く他人の靴を履く・・・本当に嫌ですね><
わざとじゃないと自分に言い聞かせての帰路は複雑だったと思います。
妻はお気に入りの傘を盗まれた事が有りました。

さて、私事になっちゃいますが、なんと!体力が戻り、山岳救助を2件ほどこなしたら、
毎週末が1日置きの24時間勤務に><
シフトパターンは、月、木、土、火、金、日の繰り返しで・・・疲れる~!
これを1サイクルやると4日間の休暇がもらえますが、休暇になるまでが長い。
土日のお出かけは無理です。
それでも頑張ってますのでご安心下さい^^

ハハハハ、あるのですね。
自治会などの集会、夜などは暗いと履き物の色も分かりません
から、足に合えば履いて帰る、誰かに履かれた人は適当な靴を、
また別の人がの連鎖、そんな笑えない話はしばしばです。

shoe秋風春風様
お元気そうで安心しましたが
後輩の指導に当たっていると思っていましたが
現場が好きなんですね
困っている方を救う…この使命感でしょうか
母から一言
1人の体ではない・可愛い孫も出来たこと
両親に心配かけてはいけないよ
くれぐれも無理は禁物
休む勇気も必要

shoe放念の翁様
相手も故意間違えたのではないので
怒るわけにもいかずdown
父がよく足元知らずと怒っていた姿を
想いだしました
他人の靴は履き心地悪し
違和感が大でした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/73620182

この記事へのトラックバック一覧です: 間違い:

« ゴミ当番 | トップページ | 田園風景 »