私のホームページ

無料ブログはココログ

« 一言 | トップページ | 片づけ »

2017年8月15日 (火)

言葉

たった一言で救われる人もいる反面傷つく人もいる
言葉は一端口から出てしまうと戻すことが出来ない
先日県内では有名な銘菓店に買い物に
新盆の叔父の霊前にお供えるするために

そこでビックリした
70代と思しき男性客がお菓子を選んでいた
客はそのほかにも3人ほどいた


私も何が良いか迷っていた
水ようかんも良いなあ
あんみつも良いなあ
カステラはどうかな
日持ちはどうかな
予算と折り合いがつくかなetc


男性がこの水ようかんの詰め合わせを・・・と
すると女店員は水ようかんなんてないのに
涼菓詰め合わせでしょう・・・と一言
口調も荒くきっと忙しかったのだろう



見ればゼリーとプリンの詰め合わせ
だったら一言 内容を確認してあげれば良いのに・・・
無性に腹が立った
いくら忙しくってももう少し言い方があっただろうに
その男性はそう水ようかんじゃないのか・・と一言
腹が立っただろうが我慢した様子


その様子をみて私は買い物しないで店を出た
あの時何か助言が出来なかったかな~

幼い愚息たちと約束したこと
友と利害関係が生じて喧嘩をするかもしれないが
絶対に言葉で人を傷つけてはいけない

喧嘩もせず人を傷つけることもなく成長してくれた愚息達
感謝している





« 一言 | トップページ | 片づけ »

社会」カテゴリの記事

コメント

この頃の多くの人がコミュニケーションを取るのが面倒だ
そうで、あまり他人と口を聞かないそうですね。
それにジョークが通じないのか、しばしば困惑をします。
銘菓店の雰囲気が分かる気もします。

私の知人の会社経営者は、多くの若者社員が組織で人間
関係を保てずに、孤立して歯車にならないとか。

ところで、お盆でも仏前に3度の食事のお持て成しはされ
ないのでしょうか?。

言葉は難しいですね。
言った方と聞いた方が違った
受け取り方をしてしまうと
それだけで話がこじれたり
感情を害したり、いらない
摩擦を巻き起こすことが
ありますね。
お盆の時期、穏やかに
過ごしたいです。

いそがしくても、客商売は、お客様は、神様と思わなくてはいけませんね。
人柄もあるでしょうが、みせとしての、躾、きょういくが、
不足しているようです。

最近は、、TVを見ていても、人間関係が、ギスギスしていて、ちょっとしたことで、喧嘩がはじまるようです。

こんばんは

言葉って難しいですよね。

自分では傷付けていないつもりでも相手にしたら傷ついてしまう・・

ブログを書く時も色々考えてしまいます。

私も息子達が小さい時に「自分がされて嫌な事は他の人も嫌なんだからしたらあかんよ」

と、何度も言って聞かせました。

最近自覚が薄れているかも・・
相手の身になって話すように心掛けます。

言葉の使い方は本当に難しいですね。
私も不用意に失礼な言葉を使うことがあり、特に親しい身内にはその傾向が多いようで夫に注意されることがあります。

この店員さん忙しいとはいえ、お客さんに対する言葉使いがなっていないですね。
もし私だったら、その場で買うのをやめて帰ってきたでしょう。
朝、霧雨が降っていて、今日もうっとうしい天気と思ったら1時間ほど前から青空が顔を出し久しぶりに夏らしい天気が戻ってきました。そちらはどうですか、

sports放念の翁様
コミュニケーションとるよりもスマホで
ゲームでしょうか
寂しい世の中になりました

お盆行事は田舎ですからやりますよ
今年はリフォーム中で仏壇も寂しく
手抜きばかりでした
あちらに帰る日は送り団子を作ります
お墓は当地は生花はなく殆どの家が
造花に代わりました

sportsToshi様
何気ない会話で救われることもありますが
傷ついた経験もあります
相手の気持ちが伝わらない時は
哀しいですね

sportsmcnj様
言葉で相手を傷つけてはいけませんね
受けた方は一生深い傷として残ります
一言が難しいわ

sportsレオ様
本当にその通りですね
相手の立場に立って考えて行動する
簡単そうで難しいことですがそうありたいと思います

sportsヒサ子様
学生時代デパートでアルバイトしたことあります
朝礼の時 言葉遣いは厳しく指導されましたよ
忙しいのはお客様には関係ないことですもの
相手のみになって接して欲しいと思いました

静岡も15~16日は肌寒く感じましたが
また夏が戻ってきましたよ

男性はこういうお店での買い物は苦手ですよね。
お店の方もその点は十分分かってるはずです。
なぜもっと親切に、優しい言葉で説明できなかったのでしょう?
傍に居るだけで恥かしくなります。
おばさんの助言が出来なかったお気持ち、立ち去りたくなった
お気持ちが、私にも伝わってきます。
有名な銘菓店だけに余計残念ですね!

この記事を読んで、どこかのお寺に貼られていたポスターを思い出しました。
「たった一言が、人の心を傷つける たった一言が人の心を温める」という。。。

きっと店員さんは悪気はなかったのかもしれませんが、思いやりの気持ちがあれば、
もう少し言葉を選べたはずですよね、
それに、周りで、それを聞いていた人も、いい気持ちはしないはずです。
私も、気をつけなきゃ、って思いました。

喧嘩もせず、人も傷つけることなく生きていくことって、可能なんだ・・・
くちこには、100%無理です。
喧嘩もしたくなるし、
人間が未熟でわがままなので、人も傷つけてしまいます。
我慢もしますが、胸に溜まってしまいます。
店員さんの言葉、確かに意地悪で配慮が無いと思いますが、
くちこも、心に余裕が無い時は、口から出そうです。
人様のブログを読んで事前に戒めにしておかないと・・・

喧嘩もして、
人を傷つけることもしてしまうけど、
優しかったり、
意外に情が深かったりする時もある。
色々、相反する物を持ち合わせている。
人って、そんなもんだと理解していました。
違った世界もあるんですねえ。

店員さんは気持ちに余裕がなくてイラッとして、
強い口調になってしまったのかも。
悪気がなくても人を傷つけることもありますし
空気が読めない人は、悪気がなくても
それを言っちゃうのか、なんてこともありますね。
私は、ブログのコメントでも、気を悪くされないように
気を使うようにはしていますが…
日本語は難しいです。

sportstomoko様
世のなかにはいろいろの方がいると
改めて感じた時間でした
何も言えなかった私です
その場を去ってしまいましたが・・・・・
相手を想いやる気持ちが持てないのかな~

sports百子 様
言葉で人を傷つけてはいけませんね
言った方も言われた方もきっと
後味は悪かったと思います
言葉って難しいものですが日本語を
大切に丁寧に使っていきたいと
思います

sportsくちかずこ様
貴女は素直なんですよ
正直に生きているんですよ
いさかいが苦手な私は逃げているんです
ある面狡いのかもしれません
私にはない素晴らしいものを多く
持っている貴女は大切な人なんです

sportsココア様
実際に私もあれ~って思うことがありますが
まず 一息ついてから言葉を発することにしています
そのままの気持ちで話すときっと
強くなり相手を責めるかもしれないので
気をつけています

言葉・・・本当にむつかしいです。自分は好き放題いうくせに、ちょっと気に入らないと怒る人すらいます。私もたくさんの人に接しているほうでしょうけど、言葉には、ずいぶん気を付けているつもりです。あまり気を遣うと口数が少なくなります。沈黙は金???ホント・・・むつかいしいですねえ。

sportsももり様
本当に言葉は難しいですね
ぽんぽん言える人は羨ましいと
思うこともありますが私には出来ない

講義に行っているときも多くの学生に
接してきましたが一つ一つ言葉を選んで
相手に不愉快な気持ちを持たせないように
注意していました

一言 難しいですね~
口から出た言葉は もう返りませんから・・・・
私も言葉を選んで話すようにはしていますが ついつい出てしまう時があり いつも反省ばかりしています。

おばさんさんのブロぐ読んでいると考えさせられることばかりでお勉強になりますよ~
また 一言の重さ学んだように思います(笑)
夫婦でも一言って難しいですものね~

sportsPAPA様
何気なく発した言葉でも相手を傷つけてしまうこともあり
反対に救われることもありますね
母の一言はいつも私の心に深く残っています
店員さんも忙しかったのかもしれませんが
もう少し思いやりが欲しかったです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/71432673

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉:

« 一言 | トップページ | 片づけ »