私のホームページ

無料ブログはココログ

« 石垣島 | トップページ | 台湾・・・花蓮 »

2017年6月20日 (火)

許すということ

今回のクルージングでは思わぬ出来事に遭遇
今までの人生で初めて味わった出来事
不愉快極まりなかったというより
同じ日本人として同じ女性として恥ずかしく
自分の裸を見られているような気さえした

ガチャンという音がしたと思った途端
▲一体どうしてくれるの
○ごめんなさいね
▲どうしてくれるか聞いているの
○本当にごめんなさい
ボーイが飛んできて▲婦人の洋服を拭きはじめた
どうやら○婦人のお皿の手元が誤って▲婦人の

洋服に飛び散った様子
▲責任者を呼びなさいよ
(おいおい おばちゃんよ 責任者が出てきたら
貴女 ひっこめないよ 其れに言葉が通じるの?)
そのようなことがおきていると知らない主人がせかす
まあ どうすることも出来ずその場を離れた私
遠巻きに眺めている人が多かった
結末は解らないが
相手が非を認め謝罪しているんだもの
許す寛容さがあっても良いのになあ~
挙げた拳を下すチャンスを失った時
惨めさが残るだけだと思うのだが・・・・

外国の方のマナーが悪い方が多いと
不平を口にしていたが日本人も悪いなあ
▲婦人どのような生い立ちかな
どの様な教育を受けて育ったのかな

1日重い気持ちが続いた日であった


Securedownload 愛らしさが一層増したハル君


« 石垣島 | トップページ | 台湾・・・花蓮 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おばさんさん、おはようございます。

それはとても気分の悪い出来事でしたね。
その場にいたどれだけの人が不快に思ったことか…

船に乗っても、普段の生活の中でも、
世の中には本当にいろいろな人がいますよね。
人間って難しい、自分も日々修行です…

私も戦前生まれ。最近の若い人???若くない人でも???いろいろ問題あるなあ!!!と思ってしまいます。ひょっとして???イチャモンつけて賠償狙いとか??TYなんか見てても言葉使いの酷さも気になりますし、お行儀も悪い。人のいうことも聞かず、主張ばかり???野党みたい!!!ね。ま・あ・あ・・・・自分も・・・あまり自信ないけど。

せっかくのクルージングが、残念でしたね。
可哀そうな方ですね。

過失なのですから、許してあげてほしいですね。
良く、公共の場で人の過失を責め立てている方を見ます。
お若い方が多い様に思いますが、今回は年齢が行った方?

段々、自分が粗相をする年齢になり、より相手の気持ちを思いやる余裕も出て来ました。
それにしても、場所柄もあり周りの方も気分を害されたことでしょう。
そして何より、せっかくの旅を楽しむお相手もご自分も、気持ちがしぼんでしまったのでは?

世間的には 外国の方がマナーが悪いと言われてますが~

かつて日本人もマナーが悪い時代があったので…
難しい問題ですね

イライラするところが…有ったのでしょう 小さい事で爆発したのでしょうね(^_^;)

私も イライラしてたら 怒っちゃうかも~

考えさせられちゃいますが、

爺さん!思うに 根は「三波春夫」にまで遡るかと思うね?。
(お客様は神様!)を、客がはき違え、1億総クレーム時代です。

必要以上に追い詰める、分かっていて 責め立てる。
土下座しても気が収まらない。 もう裁判 しかありません。(-_-;)

今の時代の 人民裁判なら、動画を「Youtube」に晒す事ですね。

・・・と言う、爺さんも (クレーマー爺さん!)なんでしょうかね~!。(-_-;)

そんな様子を見るのは、嫌ですね。
せっかくのクルーズの旅の楽しさが半減してしまいますよね。

これからブログに書こうと思っていますが、
今回グアムに行っていろいろな優しさに出会いました。
病気で主人に軽い障害がありますが、
日本人はもとより、言葉の通じない外国の方の優しいこと。
やはり旅に出ると、日頃の忙しさから解放されて
皆優しくなれるのだな~と思い、感動しました。

こんばんは

せっかくの楽しいクルー人がそんな事で台無しになってしまいましたね。

わざとやったわけでも無いのに大人げない方もいらっしゃるんですね。

ご自分が相手の立場になったらどうされるんでしょうね。

自分に置き換えて考えて貰いたい物ですね。

お孫ちゃんですか♡
可愛いですね。

癒やされました。

昔は、切れるというのは若者ばかりかと
思っておりましたが、今はある程度の年齢
の方も切れるようですね。
先日テレビでやっておりましたが、切れそう
になったら10秒待ってみましょ、と言って
おりました。おばさんさんが言われる通りに
その場でいきなり手を振り上げてしまうと
その後、手の下し時を逸してしまうと
どんどんエスカレートしてしまうようです。
世の中、ギスギスして暮らしにくくなりました。

お早うございます。

金持ちで、余裕があって、寛容な精神の人たちばかりの、豪勢な旅かと
思っていましたが、そうでもなかったのですね。

金持ちの集団でも、貧乏人の世界と、変わりなかったのですね。
安心しました。

昨日訪問して読ませて頂いたのです・・・が、
自分の苦い思い出が蘇って来てコメントを書けなかったの。
忘れようと思っても決して忘れられない出来ごとでした。
このお相手の方もきっと同じ思いをされると思います。
私、これから意を決して・・・
さらけ出すしかない!  っと、
これからブログに書こうと思っています。

おばさんさま、こんにちは
クルージングの旅、楽しまれたことでしょうね。
でも今回はちょっと残念なことに遭遇されてしまいましたね。
わざとかけてしまったわけではないことがはっきり解っているところに、たたみかけるように何やかやとおっしゃっていらっしゃるようで。
しかもきちんと謝っておいでのようなのに。
”許す”ことができないんでしょうか。
おばさんさまのお気持ち、よくわかります。

ハル君、可愛いわ。
お孫ちゃんですか。

ship伊藤様
昨年は本当に良い方々に恵まれ幸せでした
直接の被害者ではありませんが周りの人たちも
巻き添えをもらって不愉快でしたが
人って色々ね
幾つになっても勉強ですよ

shipももり様
誰でも欠点はありますが他人にまで迷惑を
掛けるような態度はいただけませんね
大の大人が発するような言葉ではありませんね
遠巻きに見ていた私ですが後にどうしたら
良かったのだろうって反省もしました

shipねこママ様
本当に考えられないような言葉
今日報道されていたどこぞの代議士の
お姉ちゃんも救いようがない女性が多く
がっかりです
せめて 自分は・・・・と決意しましたcoldsweats01

shipKeda様
何があっても人様の間で大声を出すとは・・・・
しかも相手が非を認め誤っているのにね
どうしてくれる・・・・って言われてもね~

どこの国の人も、色々ですよね。

時々・・・
一本のりんごの木の話を思い出します。
立派なりんご、小さなりんご、
未熟なりんご、虫喰いのりんご、
腐ったりんご、
いろんなりんごひっくるめて、一本のりんごの木。
どの木も、りっぱなりんごばかりとはいかないんですよね。

怒鳴った人。
可哀想な人ですね。
器、教養、品格、懐・・・
それを身につけることに恵まれなかった可哀想な境遇の人。
今後も、幸せで、心豊かに暮らすことは困難でしょうしね。
誰にも教えて貰えなかったのですよね。

そんな場面でも・・・
何か、自分なりに力になれることは無いか?
くちこは、お節介なので、ついつい考えてしまいます。
ほんの少しでも、お役に立てたら嬉しいから。
ほんの一ミリでも、心の色が変わるようなお手伝いをね。

shipkoutoku 様
相手を許すって難しい事かしら
余りに拳を高く挙げててしまうと引っ込みつかなくなるよ
若い方ならまだしも絶対に70代だったと思うわ
子どもの母であり孫の婆でもある人がね~
単なるクレーマーか

shipココア様
素敵な出会いがあったんですね
こっちも嬉しくなってきます
温かなふれあいって良いし周りのみんなも
しあわせな気分になってきますもの

shipレオ様
本当に大人気ない人でした
遠巻きで観ている人も多く私もその1人でしたが
何もできませんでした
余りにも予期しない出来事だったのでただ
ビックリでした

shipToshi様
確かに怒る前に一息入れるって大切だと
思います
自分の気持ちを確かめるためにも・・・ね
本当に恥ずかしかった一場面でした

shipmcnj様
絶対に許さないって怒っている人は
心寂しい方だと思いました
心が貧しい人なんですよ
どの様な生き方をしてきたのかしら
人が許せないなんてあまりに可哀相な方

我家は金持ちではありませんが
クルージングは楽しんでいます

shiptomoko様
辛い思い出を想いださせてしまったようね
私は当事者ではなかったのですが
哀しくなりました
心が寂しい方ね
心が貧しい方ね
挙げた拳が高すぎて降ろすチャンスを
失ってしまった哀れな人だったと思います

伺いますね

shipお福様
楽しい筈のクルージングもたった1人の言葉で
台なしに・・・・・周りのみんなもきっと同じだったと
思いました
相手を傷つける方はどこにもいるかもしれませんが
私は幸いにも過去遭遇したことなし
お金はなくとも心は豊かでいたいものです

ハル君は愛おしい孫です
イケメンではないですが愛らしいです

shipくちかずこ様
はい 本当に心貧しい方だと感じましたし
どの様な環境で育ったのか気になりました
お金はありませんが心は豊かでいたいものだと
改めて感じた瞬間でした
何もできない自分がそこにいましたが
せめて▲さんもっと寛容な心をもってと
祈りました

犯罪者を絶対許せない・・・・という人もいますが
私は彼らにも更生の機会を与えてほしいと
願う立場でもあります
今回の事とは少し違うかもしれませんがね
私にもくちかずこ様のような心意気があったらなあ


こんばんは。
まあ~船上で嫌な思いをされたのですね~
確かに言いすぎてしまって ひっこみがつかない場合がありますが ここまではいいませんよね~
相手の方が謝っていられるのだから・・・
大声を出すだけでも はずかしくなります。
せっかくの旅が・・不愉快になるなんて残念でしたね~
どんな時でも 思いやり持ちたいですね~

お孫ちゃん 大きくなりましたね~
孫っていうのは 癒される存在 おばさんさんの嬉しそうな顔が目に浮かびますよ~

hairsalonPAPA様
周りの皆さんもきっと嫌な思いをされたと
思いますよ
たった1人の一言が多くのかたの心に
寂しさを残し傷を残しました
寛容な心を持ちたいものですね

我家のハル君も可愛さが増してきましたよ

おはようございます。
豪華客船でのクルージングに不似合いな方もいらっしゃるんですね。
相手が謝っているのでしたら侠気を出した(失礼女性でしたね)対応をされたら女を
あげられたのではないだろうか・・・・粋な方が少なくなりましたね。
私は旅をするたび自分のミスやこのようなことを想定して予備のものを用意していき
なんども助かったことがあります。クルージングでしたらクリーニングも頼めるのでは・・
旅をする時には多少の余裕(気持ちや予算)を持ちたいものですね。
この方も今頃きっと反省をされ赤面されていることでしょう。

shipマク様
ここに更新することはためらいましたが
世のなかにはいろいろの方がいて
皆さんも想像だにしないことが起きるってこと
知って欲しかったんです
船にはクリーニングは勿論ランドリーもあります
人を責めるだけの人生なんて寂しすぎますね

こんばんは。
すっかりご無沙汰しております。

この度は更新が途絶えてしまっている私のブログへ、
ご心配くださいましてありがとうございました。
思いがけないコメントに嬉しくなりました。

とても元気なのですが、
何分にも春からの仕事が忙しくて、
残業はないものの予習と復習に追われております(笑)
家事の量は減らないものですから、
どうしても優先順位をつけると・・・(^-^;

「許す心」はとても大切ですね。
人間は神様ではないのですから、
故意にすることは別として、
失敗や間違いは誰にでもあるものだと思います。
それぞれ時と場所、タイミングなどが違うだけで、
お互いさまの部分は多いはずなのに・・・。

逆の立場に立たされたら、どうされるのでしょうね。

醜い行動は、
周りの人たちにも不快な思いを与えてしまいますね。


お孫ちゃんの笑顔にホッと癒されました。
やっぱり笑顔が一番ですね!


ship夏雪草 様
良かったです 安心しました
体調でも崩されたのかと・・・・・
優しいポエムや毎月の流れゆく空の様子
楽しみにしていましたので・・・・・

心無いたった1人の言葉や態度は周りも巻き込んで
重い空気が流れます
楽しい筈のクルージングも台なし
でも何もできなかった自分も情けないあ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/70909878

この記事へのトラックバック一覧です: 許すということ:

« 石垣島 | トップページ | 台湾・・・花蓮 »