私のホームページ

無料ブログはココログ

« おもてなし(??) | トップページ | クルージング »

2017年5月20日 (土)

葬儀

16日 叔父死す  友人の奥さまの通夜にも参列
17日 納棺     
18日 通夜     
19日 葬儀     
(運悪くこの時期は田植えの準備がある
 主人は全然やっている時間もなく
 全て父の従弟が友人と共にやってくれた)
(いつも助けてもらっている・・・感謝)


我家からの分家なのでもう大変
一人娘を嫁がせてしまったので叔母1人
全てが我が夫婦の肩にのしかかってきた
娘もきたがやはりこの地の風習が解らない
田舎では隣保の方々のお手伝いもあり
香典返しや火葬場での食事
納骨して払いの膳の準備
今は業者が全て取り仕切ってくれる
決めるのは施主と喪主
親戚はお互いが助け合ってこそ親戚だ

4月3日に入院しすでに転移しており
手の施しようがないとの医師の言葉
1ヶ月入院しその後は訪問看護を受けていた
家族に自宅で看取ってもらうのが良いのかな
叔父は幸せだったと思うことにした

27日より出掛ける準備は全くしていない
集荷日は22日
どうしよう
今夜一晩中かかりそう
果たして間に合うのだろうか
寝室から聴こえる鼾
腹立たしい・・・う~ん

23日は田植え
もう一体わが家はどうなってしまうのだろう



001 中廊下に飾ったカスミソウ

        癒される~

« おもてなし(??) | トップページ | クルージング »

社会」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。

あれまあ、大変な時に、大変なことが、重なるものですね。

お疲れ過ぎになりませんように、お気を付けください。

叔父様のご冥福をお祈りします。
土地毎の風習が色濃く残っておる
と大変なことも多いようですね。
田植えも含めて大変な時かと思い
ますが、体調にも気をつけてがんばって
下さいませ。

農繁期に不祝儀、今は葬儀社が葬儀会場で、それでも
何かと取り紛れて混乱でしょうね。

わが家は祖父の代からの家族葬、自分の寝室に遺体を
戻し、親族だけで自宅で執り行ってきました。

私も当然に自宅で、隣組にも迷惑をかけないように倅に
伝えてあります。

おはようございます。

叔父様のご冥福をお祈り致します。

お忙しいでしょうが、くれぐれもお体に気を付けてくださいね。

叔父様、ご愁傷様でした。
大変でしたね。

冠婚葬祭は、本当に大変ですね。
冠婚の方は、だいぶ簡素化されて本人たちの意向が重視されるようになりました。
以前は、嫁に行く娘さんのご近所への「いとまごい」・・・
嫁にもらった方の「花嫁姿の披露廻り」・・・
ご近所さん達を招いての「土人披露」・・・
全て、今はなくなりました。
でも、葬祭の方はなかなか隣保の方々との関わりは変わりません。
今はほとんどの方が葬祭場で行いますが、それでも隣保の皆さんのお手を煩わします。
皆さん、ソロソロとは思っていても、急なことが多い事ですので変更されていません。
田舎では、「いえ我が家はいいです」とはなかなか言い出せませんから・・・

私は20歳で嫁に来て、22歳頃からずっとご近所の手伝いに出されました。
みんながお姑さんの様な年齢で、あれこれダメ出しされて辛かったことしか思い出しません。
そのころは、払いの膳も自宅でしたので。お吸い物などは隣保の方が作りました。
野菜の切り方ひとつひとつに注意されました。
長年、ずっと1番年下でしたので、しっかりしこまれましたが、
今はそんなことはなくなり、やれやれです。

お疲れでしょうが、楽しい旅を楽しんで来てくださいね。

叔父様のご冥福をお祈りいたします。
お忙しい時期に、重なったのですね。 
おばさん様、ご主人様お疲れが出ませんように。
楽しい船旅、ゆっくり楽しんでくださいね。

叔父様のご冥福をお祈り致します。
主人の埼玉の実家も10年位前までは、町会のお手伝いがあったり
葬儀の後すぐにお念仏があったり、ふるまいをしたりと
とても疲れましたが、今は東京と同じように、あっさりとなりました。
田植え等お忙しいようですが、体調を整えていい旅を!

おつかれさまでした
北海道の冠婚葬祭は かなり簡略化されていますので
本州から参列される方にはいつも驚かれ そして喜ばれます
かなりいろんなことが略されているとはいえ 送るほうはやはりたいへんです
ですから なおさらお疲れのこととは思いますが
体調気をつけてお過ごし下さいね

ご愁傷様です
いろいろと重なった時期は、腹をくくって最低限にしましょう。

で、お出かけ? どこへ? ミステリー旅行かな?。
後ろ髪ひかれるようですが、前から決まっていた事!、
割り切り、気分一新で楽しんで来て下さい。(*^_^*)

お土産話、待ってますよ!。 行ってらっしゃ~い!、お気を付けて。(*^_^*)

weepmcnj 様
ありがとうございます
3月からいろいろの事が重なり
少しお疲れモードです
でもクルージングは別ですよ~coldsweats01

weep Toshi様
重なるって本当に大変で・・・
田舎はなにかと気苦労が多いのよ
おばちゃんたちは口数が多いのです
私はおばさんですよ   ちゃんではないわ
何とか納骨も終わりほっとしました
ご心配に感謝です

weep放念の翁様
人間は産まれてくるときも1人
亡くなるときも1人
本当に親しい人だけでお見送りが出来れば
良いのですが田舎はまだまだ昔からの
風習が色濃く残っています
人の口に戸は立てられず仕方なく
従来通りに周りに従っています
費用も掛かります

weepレオ様
親しい人がだんだん減って
寂しい気持ちが押し寄せてきます
人間いつかはいく路だと理解していても
なかなか割り切れませんね

weepねこママ様
冠婚葬祭も以前に比べると簡素化された
部分もありますが田舎はまだ色濃く残っています
やり直しが出来ない分 親族は神経使いますね
それですっかり疲れてしまいますが
クルージングは別
疲れを癒すために行ってきますね
ただいま 田植えの真っ最中ですが
お昼の準備と片付けで家に戻ったところです

weeptomoko様
ありがとうございます
重なるときは一度にあれもこれも・・・
老骨に鞭打ってなんとか無事納骨まで
終わりました
心身をいやすためにもクルージングは必須
きっと2人はのんびり本でも読んでいるでしょうね

weepココア様
ありがとうございます
わが地は田舎なので昔からの風習に
従って執り行われます
もっと簡素化したいと皆が思っているのですが
言いだす勇気もなく・・・です

weepソフィー様
簡素化したいと思っていますが
誰も言いだせずにいます
世代交代で簡素化していくのでしょう
故人を忍ぶ気持ちは同じですから・・・・ね

weepkoutoku様
本当に多くの事が重なり疲れましたが
遊びは別です
癒しのためにも絶対楽しんできますよ

えっ お土産はいらないの??
お話だけで良いのかしら
素敵なお土産を用意しようと頑張っていた私down

クルージング… 石垣島に寄るんでしたっけ もし 時間が合いましたら 茶でも~happy01

私の田舎もいまだに 古い仕来たりが多いので…大変です

結婚式・披露宴は200人~300人当たり前ですから大変ですcoldsweats01

weepKeda 様
お会いできると嬉しいわ
石垣に寄港するのは5月30日です
シェアエクスカーションを申し込まなかったので
何処に行ったらよいのやら
西表島観光と竹富島観光
川平湾・唐人墓・玉取崎展望台
郷土工芸と黒糖
お奨めを教えてください

叔父さまのご冥福をお祈りします。
お疲れになられたことでしょう。
冠婚葬祭、親戚付き合いは大変ですよね。
私も嫁いだ直後からいろいろ大変な思いをしてきました。
風習といえばそれまでですが、これが何とも解り辛かった。
ひとつひとつ覚えていけばいいんだよ、と姑に言われながらね。
親戚、近所のお付き合い、閉鎖的で濃いのよね。
決してわるいことではないんですけれどね。
息子の時代はかわってくるんでしょう。

お出かけなんですね。
お疲れを癒してきてください。

(素敵なお土産を用意しようと)? 言うだけはタダですから、
腹いっぱい言って 楽しんで来て下さいませ。 怒!

そんなことがあったのですね。
確かに、葬儀も田植えも集荷も待った無しですからねえ。
元気に出発できたら大合格だと思いますよ。
パスポートを口にくわえて?

古いしきたり。
過渡期でしょうね。
家から出す葬儀、本当に減りましたね。
でも、くちこは自分が死んだら家から出すように言っています。
超簡単に。
それは、葬儀屋の濡れ手に粟な商売に乗りたくないからです。
ご近所さん達にも予告済みですよ。
まあ、皆様、既に後期高齢者さん達ですが。

「おばさん」さん,叔父様の死,御愁傷様です。

「おばさん」の記事を読んで,数年前の事を思い出しました。
母の母親が亡くなり,数日後に叔母と近所の方が亡くなり葬儀日が一緒><
叔母は東京,妻が近所の葬儀,私が叔母の葬儀に・・・・続く時は続きますね。

「おばさん」も眼の回るようなお忙しさ><
気温も猛暑を思わせる暑さが続きます。
どうぞ,お身体御自愛くださいね。

叔父様 急でしたね。
ご冥福をお祈りします。

クルージングも近いのに大忙しですね~
忙しい時は いろいろな事が重なるものですよ~
おばさんさん こんな時は無理は禁物です。
ゆっくり構えて 一つ一つ予定をクリアしてくださいね。

集荷日も田植えも無事に終わりましたか?

weepお福様
多くの事が重なりやや憂鬱です
叔父は生後3ヶ月で母親と死別
顔も知らない不幸な生い立ちでした
苦労を重ねた努力人だけに辛かったです
田舎は多くのシガラミが強く大変です
お福様もご苦労があったことでしょうね

weepkoutoku様
確かに言うはタダですが貰うもタダよ
タダより高いものはないとも言いますね
無理に差し上げるも・・・・
楽しんできますね

weepくちかずこ様
やっとまとめ集荷に間に合いました
田植えも何とかですが四隅は手直しが
必要なのでもう一度田んぼに入ります

冠婚葬祭は避けられませんが
もっと簡素化しても良いと思う場面が
多いのも事実です
お寺の役員をしていると一層感じます
何れお世話になるところですが・・・・

weep秋風春風 様
不幸が続くのは辛すぎますがやはり
同じようなことがあったのですね

我家でも親戚が高齢化してきてかち合うことが
あるかもしれないと不安はあります
避けられない事実です
田植えも終わり一息つけそうです

weepPAPA様
ありがとうございます
忙しいときこそ体を労わり主人を労わり
乗り切りますね
嬉しいことが待っているんですものね
機械植えの田んぼですが四隅は手で直します
腰がね~齢かな

たいへんな事態って重なるような気がします。お葬式は本当に突然やってきていやおうなしにすすみます。改めて、周囲との人間関係に気付くことも多いです。平穏な日常こそが得がたい幸せと実感します。田んぼは・・・あなたやご主人様を待ってますよねえ。おなじ生き物ですもの。寝室から聴こえる鼾・・・腹立たしい・・・う~ん・・・ですよね。

西表・竹富島回る観光ツアーがありますお薦めします
川平湾は…凄く綺麗グラスボートも有り
玉取崎展望台は天気がいい日はgood
工芸品はミンサー織りが タペストリーなどが~※お手頃品ではコースターなどが有ります

黒糖は 波照間島さんの黒糖がお薦め※糖蜜が有名

後…石垣牛を頂くなら 担たん亭を薦めます

5月30日(火)は 仕事何で お逢いすることは出来ませんが 石垣島楽しんで下さい

出遅れました。
叔父さんのご冥福をお祈りします。
27日からお出かけとか、ご旅行でしょうか、
いろいろ忙しいことが重なっているようですが、どうかお体第一にお過ごしください。

大変な時に大変な事がsign03
お見舞い申し上げます、
そしてお悔やみ申し上げます。
農作業もすぐに始める時期ですね、
お疲れ出ませんように・・・

weepももり様
多くの事は人のつながりで成り立っていますが
時に煩わしいこともあります
助けてもらっていることも忘れいけない私

田植えも終わり一安心してお出かけできます
年に一度のクルージング
楽しんできます

heart04Keda 様
早速の情報提供に心から感謝です
このページコピーし持参しますね
今回はおめもじ叶いませんが
いつかできる日が来ると嬉しく思います

weepヒサ子様
ありがとうございます
叔父は苦労人で努力家で
私はいつも見習っていました

お花の名前間違って記憶していた私
サクラマンテンですね
岡山から嫁いだアヤメ??ショウブ??
こちらも綺麗に咲きました

weep nyar-nyar 様
ありがとうございます
本当に多くの事が重なり少々お疲れモード

農業も待ってはくれず皆に助けてもらって
田植えも何とか終わりました
ネコの額ほどでもあるとやらない訳に行かず・・down

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/70622466

この記事へのトラックバック一覧です: 葬儀:

« おもてなし(??) | トップページ | クルージング »