私のホームページ

無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ

2017年3月25日 (土)

裁判

3月は何かと忙しい季節だ
年度末の書類整理
異動の発表etc
なんとなくそわそわした時間を過ごしたなぁ
退職した今も何故か忙しい


まち作り協議委員会の会計監査
菩提寺の役員会
そして4月の総会に向けて資料作成
そうそう
先日は久しぶりの裁判傍聴

腰縄ををつけ3人の警察官に付き添われ
出廷してきた被告人
傍聴席をみて一瞬驚いた様子だった
前科もあり出所して間もない再犯
覚せい剤の怖さは何度も話し合ったのに
心から残念に思った

微力ではあるが犯罪を犯した彼の
更正を助けられるように寄り添っていきたい


依存症が強い覚せい剤が
サイトで入手できるというこの現状を
我々はどのように受け止めていくべきか





009久しぶり山に行きタラの芽を摘んできた
       夕食にてんぷらに

012  011
サラダ     ポテトのチーズ焼き
友人が来たので量が多い




2017年3月20日 (月)

17~18日伊豆高原に行って来た
毎月のように1泊温泉に行く
足の悪い主人は温泉が何より好き
週1回は日帰り温泉にも行く
普段は農業もやるが大きな事故の後遺症
脚の傷を観ればやむを得ないと思う
運転は毎度のことで私の仕事

食事はフレンチをオーダー 美味しかった
054 056 057
058 061 065
064 067 068


この伊豆高原は名所も多い
城ケ崎海岸・大室山・伊豆シャボテン公園
そして博物館や小さな美術館が多くある
ガラス細工や陶芸体験etc
楽しい地でもある


1泊して翌日は伊豆を巡る予定だったが
突然の電話
バーバ あのね~
静岡のバーバのお家に行きたいんだあ
ミーミはいないけど・・・・ミーミはママ
タータと2人で行くね・・・・タータはパパ


もうこれでは帰らないわけにはいかない
美味しい魚を食べている時間はない
お土産買う余裕はない

愚息と相談して
家に帰る時間よりずっと早い小田原で落ち合うことに
逢いたい一心でアクセルを一生懸命踏んだ
駐車場で姿を見つけると走って近寄ってくる
ジージ・・・・バーバ・・・
なんと可愛い孫だろう
愛しい孫よ

こんな良い子に育ててくれたお嫁ちゃんに感謝
運動好きか??走り回って大騒ぎ
追いかけきれないが楽しそうな姿を観て
老夫婦は大感激


別れは辛いが仕方ない
今度静岡のお家に行くね~
ピアノ弾きたいんだ

バイバイ

044 ジージに抱っこされて大喜び

038 バーバと人力車に乗ったよ






2017年3月15日 (水)

サンドウイッチ

13日は愚息の誕生日だった
細やかなお祝いをした
健康で家族仲良く暮らしてほしいと
親は願うのみ

この日は新聞によると
サンドウイッチの日とあった
いつ出来た記念日なのか知らない
2個の3が1を挟んでいるところから決められたとか
そうなんだ~


一体いくつの記念日なるものがあるのだろう
このように考えれば毎日が記念日になるだろう


カードゲームが好きだった
イギリスの政治家がカードゲームに熱中できるよう
ゲームの合間に片手で食べられる物をと考えたのが
サンドウィッチ伯爵でありその名前から
サンドウイッチとなった・・・・
と学生時代教えられた気がする


昔ながらの方法でわが家は作る
野菜・ハム・卵・果物etc

アジの干物を焼いてほぐし
セロリを刻んでマヨネーズで和えたものを
挟んだパンが愚息たちの好物だった


挟んだパンは濡れ布巾に包んで
重しをして1晩置くと次の日には
しっとりした美味しいサンドウイッチが
待っているのだ

最近は多くの種類のサンドウイッチが並び
見た目にも食欲がそそられる



003_3 昔ながらの小麦饅頭
                  サクラの塩漬けは友人から


       005 コーラの瓶を再利用
               花瓶にと言われたが
               スプーン入れにした



2017年3月10日 (金)

感嘆と簡単

チェコ国立民族音楽舞踊団を観に行って来た
昨年誘ってくれた友人が今年もまた
有難く嬉しかった

若さ 力強く洗練されたステップ
エネルギーのほとばしりが感じられた 
最高の芸術を堪能できた

024

その後は友人3人とお喋りタイム
どうして楽しくお喋りは続くのか
打算なくそこに身を置くことが出来るからか
友情って素晴らしいと乙女チックになった



明日は友人が来宅予定
そこで超簡単ケーキを試作
思いがけず美味しかった

案外こういう手抜きが得意な私
まあ 発想は悪くないなぁ


002 サンドウイッチ用パンを三角にカット
        15cmのボールに放射状に並べる


006 フルーツを食べやすい大きさにカット
        イチゴ・バナナ・キューイetc


004 生クリームを5分だてし フルーツをあえる

009_2 並べたパンの中に入れる
        残りのパンで蓋をする

010 逆さにして生クリームをぬる

013 デコレーションしてできあがり


忙しいなかでの試作なので少々雑
本番ではフルーツも種類多く入れもっと
丁寧に作ろう


2017年3月 5日 (日)

3月 弥生
草木がぽつぽつと芽吹き
暖かく膨らむ空気に包まれる心地良い季節
自然も人も新たな光を浴び 進んでいく
そんな時間を迎えとても嬉しい
特に気にしなくとも
やはり季節の移り変わりと共に
生きているんだ
時間は過ぎて行くのだ
春・夏・秋・冬
日本には美しい四季がある
春は特に良いなあ
春風が頬を撫る心地良さ
ついつい居眠りに誘われる
身を任せ夢の中に・・・・sleepy  sleepy


【 夢ではなくわが家の庭よ 】
003 ついに咲いた


          002 枝垂れ梅
011 わびすけ

     020 忘れちゃいけない桜餅
             ピンクが薄かった

« 2017年2月 | トップページ