私のホームページ

無料ブログはココログ

« 感嘆と簡単 | トップページ | 孫 »

2017年3月15日 (水)

サンドウイッチ

13日は愚息の誕生日だった
細やかなお祝いをした
健康で家族仲良く暮らしてほしいと
親は願うのみ

この日は新聞によると
サンドウイッチの日とあった
いつ出来た記念日なのか知らない
2個の3が1を挟んでいるところから決められたとか
そうなんだ~


一体いくつの記念日なるものがあるのだろう
このように考えれば毎日が記念日になるだろう


カードゲームが好きだった
イギリスの政治家がカードゲームに熱中できるよう
ゲームの合間に片手で食べられる物をと考えたのが
サンドウィッチ伯爵でありその名前から
サンドウイッチとなった・・・・
と学生時代教えられた気がする


昔ながらの方法でわが家は作る
野菜・ハム・卵・果物etc

アジの干物を焼いてほぐし
セロリを刻んでマヨネーズで和えたものを
挟んだパンが愚息たちの好物だった


挟んだパンは濡れ布巾に包んで
重しをして1晩置くと次の日には
しっとりした美味しいサンドウイッチが
待っているのだ

最近は多くの種類のサンドウイッチが並び
見た目にも食欲がそそられる



003_3 昔ながらの小麦饅頭
                  サクラの塩漬けは友人から


       005 コーラの瓶を再利用
               花瓶にと言われたが
               スプーン入れにした



« 感嘆と簡単 | トップページ | 孫 »

料理」カテゴリの記事

コメント

サンドイッチの日だったのですね。
最近きちんとしたサンドイッチを
食してません。
息子さん、鯵の干物をほぐしたものを
マヨネーズで和えた具材がお好き
だったのですね。
私は、干物ではありませんがサバの
味噌煮(缶詰)をほぐし、薄切りの
玉ねぎをマヨネーズで和えたものが
大好きです。
パリパリの生野菜が入っている
サンドイッチ、美味しいですよね。
食べたくなりましたぁ。

サンドイッチの日。

そうでしたか。
知りませんでした。

たまにコンビニで、買って来ます。。

ご子息様、お誕生日おめでとうございます。
小さな頃は、早生まれってご心配されたでしょうが、立派な成人になられて安心ですね。

今日は、温かくて「サンドイッチ」をもってお出かけしたいような陽気です・・・sun
簡単に作れるのに、最近ではコンビニ・パン屋さんのサンドイッチを・・・fastfood

孫たちが来ると、かんたんなサンドイッチが朝食です。
野菜・卵・ハム・・オーソドックスな具材ですか、一緒に食べられるので
大勢の孫たちには、楽ちんなんです。
ジジババの2人暮らしは、食事もマンネリ化です。
おばさん様のように、色々工夫されて作られる方を見ると、肩身が狭いです~~bearing

今でもそうですが、コッペ、トースト、フランスなどを問わずパンの外側の茶色く焼けた部分が一番味わいがあって好きなんです。
初めてサンドイッチを見たとき、こんなもったいないことするなんてと思ったものです。
まして、鳥の餌にするなんて、、、、、
ちなみに、甘いパンは菓子であり、パンではないと言う偏見も持っています。

息子さん お誕生日おめでとうございます。
息子のお誕生日って 母親は嬉しい物ですよね~(笑)

サンドイッチの日の話は聞いたことがありましたが
アジの干物とマヨネーズですか?考えたこともなかったです。
おいしいんですね~むすこさんの好物とは・・
おばさんさんが たくさん海の物食べさせた成果でしょうか?

小麦饅頭 手つくりで桜の葉の香りがここまで香ってくるようです(笑)
年令と共に 和菓子が好きになりましたよ。

鯵の干物とセロリをマヨネーズで?
斬新です。
コメントの鯖の味噌缶の話にもびっくり。
やっぱり、ブログって参考になるわ。
くちこは、トマト入りが好きだけれど、水分が・・・
今年は干しトマトを作って入れてみようかと。

御子息様、お誕生日おめでとうございます。
双子さんでしたっけ?

こんにちは~。
アジの干物をほぐしてセロリとマヨネーズのくだりは、
読みながら味を想像し、美味しそう!って思いました。
今私は、鯖の塩焼きをはさんだサンドイッチの試作中です。
試作は、スタッフが試食できるので、ちょっと職場でモテてるみたいになります^^
ただ、美味しかった~だけじゃなくて、いろいろな文句を言ってくださるとうれしいです。

甘い卵焼きのサンドイッチも作ります。
これがねっ?ほぼ限界までの濃度なので、焦げやすいのよ~。
お客様がイートインデッキでコーヒーを飲みながら待たれています。
結構~焦ります^^

息子さんのお誕生日おめでとうございます。
息子さんの幸せを願う気持ち、息子さんには十分伝わっていることでしょう。
うらやましい親子関係ですもの、

サンドイッチの由来、聞いたことがあります。
朝からごはん党の我が家、
サンドイッチは出かけた時の軽食か、たまに昼食として近くのパン屋さんから買ってきて食べる程度です。食パンを買ってくるとどうしても余ってしまい冷凍することになるので、このごろはめったに買わない我が家です。

息子さま、お誕生日おめでとうございます。
サンドイッチ、いいですね。
私もよく作ります。
我が家は、ハム・ツナ・玉子サンドです。
随分前になりますが、次男に母の味はと聞いたことがあって、
その時はサンドイッチとペペロンチーノと言われました。
現代っ子ってことでしょうか。

breadToshi様
いつだれが制定した記念日でしょうかね~
干物とセロリをマヨで和えたものは美味しいと
わが家では好評ですよ
サバの味噌煮とタマネギは合うでしょうね
次回は真似してみますよ

breadmcnj様
何でも記念日になりさっぱりわかりません
言われればなるほどですが・・・・
時にはサンドウイッチも美味しいですし
これから温かくなってお出かけするときは
便利な食べ物ですよ
勿論 おにぎりだって同じですねcoldsweats01

breadねこママ様
楽な方が好きな私は手抜きしていますよ
サンドウイッチは前夜に準備しておくと
翌朝は簡単でOK
お孫さんと一緒に作られると楽しさが
倍増し良いわね

breadオラケタル様
コメントありがとうございます
食パンの耳は捨てませんよ
ラスクに変身させてはご近所にも
配っています
甘いパンは菓子パンと呼びますよ私も
先日のお蕎麦は美味しかったでしょう

breadPAPA様
干物とセロリを和えたものは美味しいと
わが家では好評です
昔ながらの小麦饅頭・・・良いでしょう
ホットケーキミックスとは違い遠い
幼い日を想いだしました

breadくちかずこ様
そう双子なんです
覚えていてくださり嬉しいです
くちかずこ様は良くフルーツサンドを
求められますが田舎ではなかなか
見かけません
何時もおいしそうだと眺めていましたよ
先日のパンケーキに通じる点がありですね

bread二色 恋様
パンはお手の物でしょう
色々試作して美味しいものを店頭に
並べてくださいネ
京都では甘いタマゴ焼きをサンドするって
聞いたことあります
頑張ってね

breadヒサ子様
わが家でも主人はご飯派
たった2人の朝食もそれぞれ別なんです
家にコメがあるのに
わざわざ焼かなくても良いって一言
お互いに好きなものを食べています

愚息たちもいつの間にか人の子の親
成長は嬉しいですがこっちはだんだん
年とり悲しいかな

breadココア 様
母の味
ペペロンチーノとサンドウイッチ
きっと忘れられない思い出深い味だったのね
わが家でも機会があったら聞いてみようかな

11月3日を語呂合わせで、良いサンドと読んで
サンドイッチ専門店の神戸サンドさんが
11月3日をサンドウィチの日と決めたのも有るだとか。

サンドイッチは昔からヨーロッパにはあったそうです
サンドウイッチ伯爵の名前にあやかって18世紀に
これも語呂合わせで流行らせたとの説もあるそうですよ。

サンドウイッチ伯爵は政治に忙しくて当時は
トランプなどできる時間も無かったとも言われています。

でもサンドイッチをサンドウイッチ伯爵が流行らせたと
云えば、お話としては面白いですよね。

サンドイッチ伯爵の話は知っています、
ただ普段食べるときにはそんなこと考えもしないですね。
私は卵サンドが好きですがマイセンのカツサンドも大好きですgood
中の具も味や素材が大事ですが、
何より大事なのはパンそのものだと思ています。

ご無沙汰になってしましました。
サンドイッチに限らず、パンは大好きです!
勿論、ケーキその他、お菓子もね。
だけど体にはあまり良くないですから最近は
ぐっと我慢もしているの。  
温かくなってきたので、キッチンにたって、
あれこれ工夫しながらの仕事が楽しいですよね。

鯵の干物とサンドイッチ、そうなんですね。
セロリを加えるんですね。ありそうで考えつかない
作り方でした。
サンドイッチ伯爵のこと、中学の英語のリーダーに
出てきました。
私も印象的だったので覚えています。

bread鉄ちゃん爺や 黒田様
色々語呂合わせであるものですね
記念日も知らない間に増えて
老婆はついていけません
美味しいものは記念日が無くても
食べて楽しみたいものです

breadnyar-nyar様
たしかに「まい泉」の物は美味しいわね

フルーツサンドも好きですが怖いのは体重coldsweats01
これから薄着になるのが怖い私

breadtomoko様
家にコメがあるのにパン食といつも言われますが
あの香りが漂いその中での目覚めは幸せ
副菜が無くても全然平気って感じです

breadちゃぐまま様
干物とセロリ・・・これが案外いけます
好みのものをサンドして簡単で好きですが
イギリスだったかな・・・忘れましたが
食したオープンサンドのパンがどうも
パサついていたこと思いだしました

そういえば  サラダ記念日というのもありましたね  笑
息子さんお誕生ひおめでとうございます
いくつになっても 子供は子供・・・・  
もうおとななのにしなくていい心配をしてしまします

breadソフィー 様
心配しなくても良いのについつい口を出してdown
良い年の男性に親って馬鹿よね
分かっているのに・・・今度はこっちが心配される番かも

俵 万智さんは長男と同じサークルでしたが
愚息が止めてしまったの

アジの干物を焼いてほぐし、セロリを刻んでマヨネーズで和えたものを挟んだパン・・・これはこれは!!!わが家今、冷蔵庫に味の干物たくさんあります。釣りキチが和歌山で、釣ったもの。やってみます。さくらの花の塩つけ・・・いいなあ!!!

breadももり様
これが案外美味しいんですよ
好みですが・・・ね
干物があるようでしたら一度お試しを
和歌山まで行くと美味しい魚が多く
あるんでしょうね
母が昔作ってくれた小麦饅頭は
重曹の効いたものでした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/69936246

この記事へのトラックバック一覧です: サンドウイッチ:

« 感嘆と簡単 | トップページ | 孫 »