私のホームページ

無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月25日 (土)

デパート

今からお伺いしてもよろしいでしょうか
特に急ぎの用事もなかったので承諾
来ましたよ
デパートの外商さん
春物の紹介に2人でね
特に欲しいものもないなあ
毎日の生活に不便はない


断捨離しようと決めたはず
なかなか整理できず・・・
もうこれ以上増やすのは止め
ああ それなのに薦められると
何故か心が騒ぐ
まだお洒落したい気持ちが残っているのか
女の部分が少し顔を出し始めてきたのか


現役時代ほどの買い物は今はない
それでも外商さんが付いており
訪問してくれ招待もある

有難いやらなんやら わからない
年金生活者だってこと
ご理解のほど・・・・・





 002 今朝はケークサレを1本焼き
         ベーコン・たまねぎ・トマト・マッシュルーム
         青みが無かった down

           
004 1人分



2017年2月20日 (月)

ワサビ発祥の地

明日の土曜日はお出かけ日和でしょう・・・と
TVでは気象予報士のお姉さんが話している


若い頃はこの言葉が嫌いだった
お天気が良い日は農業が待っている
世間が余暇を楽しんでいるときでも
少しばかりでも農業があれば・・・・
出掛けられる家族は良いなあって思っていた


退職した今は時間の制限もなく
いつでも野良仕事は出来る
週末はどこも混雑するので避けて
平日出かけることにしている


主人は風邪を拗らせ先月末から床の中
寝たり起きたり気儘に過ごしている
気分転換に誘った
出掛けてみようかなと快諾

行先はワサビ発祥の地
ワサビは伊豆があまりに有名だが
本当は静岡市の在にある有度木(うとうぎ)
同じ県内にいても知らないことって多いなあ
静岡市内から安倍川沿いに県道29号線を北上
途中 道は本線から外れ山間に3Km
人が住んでいるのかな
路を間違えたかな
前を走っている車発見し安堵した


ワサビの葉は徳川家家紋の「三つ葉葵」に通ずるため
門外不出として扱かいその栽培技術を
他地区へ伝えることを禁じていたが
後に伊豆に伝わりそして信州の安曇野に伝わったと
記してあった
そういえばワサビは漢字では山葵だ


007  009
ワサビ田   記念碑

012

【うつろぎ】というお店の看板

2017年2月15日 (水)

退院

やっと退院できた heart04

風邪かな 腹痛かな 頭痛かな
いろいろ心配したが結局は入院させ
今日やっと退院でき安堵した
いつも傍らで静かに佇んでいた相棒
同じ時間や楽しみを共有していた相棒
居なくなって分かったことは
寂しかった 心配だった


う ふ ふ
退院できたのはPCよ


更新できなかったのは辛かった
ご心配下さった皆さまに感謝です
PCは今の生活には欠かせないなぁ
老夫婦2人は会話もだんだん少なくなり
1人で話していれば他の人から見れば
認知症かと疑われるだろうし・・


やっと皆様のところに訪問できま~す

今まで通りよろしくお願い・・・・・ね

2017年2月 5日 (日)

何年も前になるが食事に出かけた小さな旅館
帰り際に頂いた一枚の色紙
とても気に入り大切に保管していた
富士宮市在住の書家《中川迦士》だと
昨日の地方紙で知った
《裸句書き》という独自のスタイルで
漢字の中に童地蔵の顔を取り入れ
絵顔や詩として心情が表現され
どこか温かみのある作品で観る人の
心を癒してくれる
わが家でも同じ


012_3 な~ご~む~

009 女将自作のティシュケースは
        和紙で可愛く大切にしている



« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »