私のホームページ

無料ブログはココログ

« 完成 | トップページ | お詫び »

2016年6月10日 (金)

子離れ

4月に愚息が家を出た
もう少し勉強したいと言う希望
そのためには新幹線の近くが良いという

2人の生活が始まった
新婚????
何のその
老夫婦2人の生活は不安が募る
いままでの生活の中には
そこには愚息の姿があった
全くいなくなると不安ばかり


帰りが遅いと事故かなと心配
仕事はうまくいっているかと気をもむ
etc


それがない分 気は楽になった筈
それなのに以前より心配は募る

体調管理は大丈夫かな
3食しっかり食べているかな
部屋の掃除はしているかな
洗濯はどうだろう
窓を開けて空気の入れ替えしているかな
布団は干しているかな
etc
40歳にもなった男の子に
何を心配する必要があるのか・・・・主人には注意される


子離れできない駄目 母親
情けなや


010   009
バラが咲いた
真っ赤なバラはなし



« 完成 | トップページ | お詫び »

社会」カテゴリの記事

コメント

帰ってまいりました。
なた、よろしくお願いします。

親心ですね。
いくつになっても、子は子です。

息子さん、もっと勉強ですか!
素晴らしいことじゃないですか!
シニア世代(同じですが)の二人暮らしは不安もありますけれど
・・・二人なら支え合ってなんとかなる!

息子さんのことは信じることかな?
でも、親心? いえ、母心はどうしようもなく気にかかるものですね!
私も夫に良く言われます。
「心配ばかりしても仕方ないじゃないか!」ってねcoldsweats01

今のIT時代、どこに居ても隣にいる様な 文明の利器が仰山 有ります。
心配ご無用!、何か言って来たら相談に乗ってやる。
あとは 爺ちゃん!と、毎日を楽しく 元気に過ごしましょう。(*^_^*)
それが息子への 安心と頑張りの元になるのでよ。

気になりますよね。
特に、独身の息子は。
いつの間にか、心配する側と心配される側、入れ替わっているのに、ね。
それでも、心配してしまう。
灰になるまで・・・親、なのでしょうね。
晩年、認知症だった母が、しかも、あれこれ病気の問屋状態だったのに、何とかくちこの役に立とうと頑張っていましたから・・・

息子さんを思う親の気持ち、きっと皆さん一緒
だと思いますよ。
それが親の愛情ですよね。
良い親子関係をされていらっしゃるなあと
思いますよ。

こんばんは~ おばさん

内の弟 既婚者ですが… 母は…いつまでたっても 心配みたいです
40歳のいい年なんで~ 心配せんでいいのに~と言っても

かわいいひとり息子のことは… 死ぬまで~心配し続けるのでしょうね(^_^;)

我が家の二人の倅は、大学に進学をしてから親離れ、二人共に24歳
で勝手に結婚して居を構え、以来帰省は年に2回程度でしたが、婆さん
がいついなくなるか脅かしていますので、50を超した倅だけは月に3回
ほど帰宅をしています。

夫婦2人の生活が30年以上、考えようでは気儘な日々で、倅たちには
息をしているか毎日電話はだけはしてこいと、その電話もありません。

先祖伝来の家も断絶になるのでは、そんな心配のこの頃でして。

こんにちは。今日は少しは凌ぎやすい気がしますがそちらはいかがですか。
息子さんもいよいよ独立?ということでしょうか。
男はいづれ親から離れ自分の力で生きていく運命にあるのですからいよいよ本領
発揮ということかもしれませんね。
後は遠くから眺めどのような生き方をするか静かに見守ってあげてください。
今まで気が付かなかった部分を見ることができるかもしれませんよ。
楽しみが一つ増えましたね。

私の嫁も同じような心配をしてますよ。

息子が就職し初めて家を出て愛知県の岡崎市へ
4月に引っ越しの後、5月GWには心配で私を誘って
見に行くと言って、聞く耳を持ちませんでしたね。

でも不思議なもんで息子が嫁を貰ってからは
心配する気持ちが娘の方に変わりましたから。

娘も広島市へ引っ越しした為かもしれませんけど。

その息子も娘も気が付いたら四捨五入して50歳。

私も後期高齢者のカウントダウンが始まりましたよ。


息子が家を出て独立したら それで子離れが出来るのかなと漠然と考えていましたが、独立しても やはり心配は尽きないのですね。
女の子なら、また少し違うのでしょうね。


今晩は
おばさんご夫婦もお二人の生活になられたのですね。
おばさんのお気持ちはそのまま私の気持ちです。
二男が10年前家を出てから次々に息子たちが家を離れ
3男までもという思いが残っています。

母親は息子には弱いのでしょうね。
今、子離れの生活に早くなれようとしています。

heart01mcnj様
お帰りなさい
少しは子離れしないといけませんね
分かっていてもなかなか・・・down
相手の気持ちも考えず・・・・
仰せのとおり 
いくつになっても子は子ですよね

heart01tomoko様
勉強も大切ですが自分の身の振り方も
考えてほしいと思っていただけに・・・・
2人だけの生活って今までなかったので
不安ばかり募ります
夕方1人で家にいるだけでも不安
辺りが暗くなってくると寂しくって
嗚呼あの子がいてくれたらな~
ついつい駄目母親です

heart01koutoku様
そうですね
心配かけないってことも大切ですし
向こうが参っているときは声掛け
一定の距離をおいて見守るってことですね
ありがとうございます
元気が少し出てきました

heart01くちかずこ様
自分の頭の蝿もおえないのに
人の世話は焼けませんね
でもね~
特に長男は気になるんです
思いやりがあり優しい子だけに
あれ~これも親ばかだわ

離れていても親が子を想い
子が親を想う気持ちは同じなんですね

heart01Toshi様
どうも子離れできず駄目な私です
愚息がToshi様のようにブログでも
やっていれば様子がわかるのに・・・
これも駄目ね
過保護ですよね
信じて見守ることとします

heart01Keda様
愚息も40歳を迎え1人身なので
心配ばかりしてしまいます
お嫁さんでもあれば良いのですが

きっと私も死ぬまで母親ね

heart01放念の翁 様
ご子息様たちはそれぞれ家庭を持ち
立派に生活の基盤を築かれ
安心ですね

長男は院を出てから就職先も同じ県内とは言え
伊豆方面でしたので教員住宅に住み
ずっと離れた生活でした
同居して3年 嬉しかったんです
それなのにまた出て行ってしまい寂しくって

私1人が寂しがっているだけでかもしれません
夫婦2人の生活は無かったので不安もあります

heart01マク様
素晴らしい助言に感謝いたします
愚息の新しい門出と思えば喜ばしいこと
めそめそはいけませんね
しっかりしなくちゃあ

母親らしく温かな目で見守ります

heart01鉄ちゃん爺や 黒田様
何処の母親も皆同じで安心しました
ただ愚息の場合はお嫁さんもなく・・・・down
心配しても何も変わりませんが・・・
母親って馬鹿ですよね

heart01まこ様
幾つになっても子供の事は
心配ばかりしてしまいます
自分の方が面倒見てもらう年齢なのに
温かく見守って乞うと思います

heart01さつこ様
やはり3人とも独立され家を出られたんですね
2人きりの生活は今までなかったので不安
話さなくってもそこに愚息の姿があるだけで
安心していました
お互いに健康に注意しましょうね

息子さん 家をでられてお勉強なんて えらいわ~
やはり おばさんさんのお子様 お勉強されるのが好きなのですね。

私も長男が18歳で留学しましたから心配しましたね~
日本ではないので連絡も中々とれなくて ずいぶん泣いたものです(笑)
2年後 大きくなって帰ってきました。
まぶしかったです(笑)

おばさんさん 息子さんも一人で生活して親のありがたみもわかり また一回り大きくなりますよ。
子離れできない 情けない母親なんて思わないでください。
母親はみんなそうだと思います。
あまり考えこまないでくださいね。

mcnは、ひょっとして???もっと勉強してって素晴らしいじゃありませんか。私にも一人「トンビが鷹をうんだ」???と思われる息子がいます。地球の裏側や私には想像もできない所へも飛び回っていますが、使命感に燃えて生きてくれるのなら・・・・世の中のためにたまたま私のお腹を借りてこの世に生まれたと・・・思うことにしています。親のために時間を使わせないように・・とも思っています。今回の次男の死に当たっても実に的確に動いてくれました。いつの間にか…親よりはるかにしっかり育っているのですよ。

おばさん様

こんにちわ

やっぱり同じなんだな~と、ちょっぴり微笑んでしまいましたよ。
息子たち2人とも、18歳で家を出て遠方の学校へと進学しました。
まだ、仕送りでつながっているうちは、あ~でもなくこ~でもなく世話を焼けましたが
就職・結婚となると、もう親の手からすっかり離れ、まるで他人になってしまった様な
寂しい気持ちでいっぱいになりました。
そして、見えない分心配が募ります。

実母が、介護施設から帰る私を「気を付けて帰りなさいよ」と」見送ったように
いつまでたっても、子供は子供で心配なんですよね。

初めまして、お友達のブログからクリックしたらこちらに。
ブログを読ましていただきました。
どこの親も一緒なんですね。
数年前に次男が岐阜に転勤中でした。
やはり男の一人暮らし、心配で3か月に一度くらいは
家政婦の旅と称して、新幹線に乗って通っていました。
掃除したりご飯作ったり、一人で知らない町に出かけたりと
それはそれで楽しかったので、東京に帰ってくるときは、少しがっかりでした。
げんきんな母です。
その時は息子も親の有難味がわかったようでしたが、
今は自宅から通勤なのですっかりと感謝を忘れているようです。

私の二人の息子もそんな心配ができるほどたくましく自立してほしいものです
まずそこを目標にします(^^)
しかしそうなればなったで、どんなに淋しい心持ちになることでしょう・・想像するのが怖いほどです

私の実母は42歳未婚の息子(私の弟)を気に病んでおりました
顔や口に表すか表さないかで、母親ってそういうサガなのですね。。。

大丈夫ですよ、しっかりしたおばさん様の日常を見てきた息子さん、
ちゃんとやれてますsign03
私は 息子が大学(野球部のため入寮)からほとんど家にいないので、
息子ロスにはならなかったけれど、おばさんは大丈夫ですか?
すぐになれると思います・・・
まして家事をいろいろなさっていらっしゃるから気も紛れますね。
頑張ってくださいhappy01

heart01PAPA様
3人の息子たちも留学しましたが
その時は帰ってくるって強い気持ちもあったし
若かったので当たり前に思っていました
何故か最近めっきり弱くなった私
情けなや・・・
ありがとうございます・・頑張りますね

heart01ももり様
力強いお言葉に励まされました
沢山辛い思いをなさったのに・・・・
子供は神様からの預かりもの
何れは世の中にお返しする者なんでしょうね
決意を新たに前を向きます
ありがとうございます

heart01ねこママ様
やはり同じような思いをされたのですね
本当にいくつになっても母親風を吹かして
困った私です
愚息たちはそれぞれ成長している筈なのに
子供扱いしている私
先ずは私が成長しないといけませんね

heart01ココア様
ようこそ
大変うれしく思いますし5日毎の更新ですので
またお時間のある時はお立ち寄りください
後程 お伺いさせていただきます

愚息は40歳にもなっていまだ1人身なので
勉強もさることながら結婚を考えてほしいと
願うばかりの私です

heart01まつぼっくり様
幾つになっても親は子供の事を
想う気持ちが強くって・・・・
特に母親は男親より強いのかしら
温かく見守ることにします

heart01nyar-nyar 様
愚息とくに長男は優しくっていつも自分のことは
後回しでしたが今回はしっかり主張しました
成長してきた証でしょうね
学生の頃は帰ってくるって安心感があったの
自分も齢を重ね寂しくなったのかな

息子さんが家を出られ一人の生活を選ばれたのですね
おばさまのつらさがよく分かります。
娘が大学を出て東京での生活を初めた時はおばさんの気持ちと一緒でした。
毎日が心配と寂しさでした。
家事もした事がなかったので、お料理をして送っていました。今ではお互いが成長したように思いますが!
おばさまのお子様ですので親の事もきっと考えていますよ。

heart02スヌーピー 様
何れは巣立っていくものですが親ばかな私
40歳にもなったのですから
1人暮らしは当たり前の事なのに・・・・

離れていても親が子を想う気持ちに変わりは
ありませんね
温かく見守ることにします


皆さんの優しいコメント読ませていただきました。
息子さん元気で暮らしていらっしゃることでしょう。

うちも離れた息子おりますが、いくつになっても落し物や失敗を繰り返し心配は尽きません~~

heart01あきばば様
親って馬鹿ですよね
幾つになっても子供の事は心配で・・・・
長男は結婚していないので余計に
心配は募ります
傍からみれば私自身が
心配してもらう年なのに・・・ねえ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/65952549

この記事へのトラックバック一覧です: 子離れ:

« 完成 | トップページ | お詫び »