私のホームページ

無料ブログはココログ

« 夏期結集 Ⅱ | トップページ | »

2016年5月15日 (日)

サイダーかん

レシピーの整理をした
随分多くなったので整理をしなくては
お嫁ちゃんも欲しいと言う
有難いことだ


私が講義に行っていた時代
調理実習の時 学生の希望で
作ったものだが・・・・
上手にサイダーの泡が寒天の中に
閉じ込められず・・・・(;´д`)トホホ…


小学校の栄養士から頂いたもの
(富士市の学校給食では好まれている)

今でも思い出したように作っている


       材料
サイダー           350cc
水               600cc
粉寒天           12g
さとう             120g
メロンシロップ       50cc

     作り方
① 分量の水で粉寒天を煮溶かす
② 寒天が溶けたら砂糖を入れる
③ 寒天液を容器の流し
④ 55℃まで冷ます
⑤ サイダーを入れ泡だて器で混ぜて冷やす


このようなレシピを頂いたが今はわったよう


« 夏期結集 Ⅱ | トップページ | »

料理」カテゴリの記事

コメント

息子が小学生だった時も、サイダーかんは給食の人気メニューだったようです。
透明なサイダーのゼリーの中に、みかんの缶詰が入っていたそうです。
固まる間にシュワシュワが抜けてしまうのか、そんなにサイダーって感じではなかったようですが。

しかし、自分で作ると お砂糖の量にびっくりしますね。
市販のものも、きっと同じように たくさん入っているのでしょうけど。

重曹(食用)、クエン酸(医療用)、砂糖、水で、手製のサイダーを作れます。

サイダー缶かと思いましたが、サイダー寒天なの
ですね。
これは、食べたことがないと思います。
寒天の中にサイダーの泡を閉じ込めるの
ですね。へーっ、びっくりしましたぁ。
機会があればトライしてみたいです~。

こんにちわ

サイダー缶と勘違い(缶ちがい)してました・・・(^_^;)
サイダーの寒天なんですね。
これからの季節、こんな感じの爽やかなスイーツが喜ばれますね。

給食に出るなんて、子供さん達も嬉しいでしょう。
レシピのHPですと、淡い色が付いていますが、何で漬けているんでしょうね。

とっても涼しそうな色ですね。

サイダーかん初めて知りました、と同時に作ってみたくなりました。
学校の給食のレシピになっているのですね。
シュワシュワ感ができるかしら!
これからの季節にぴったりのおやつです。

restaurantまこ様
富士市では昔から給食で好まれていたようです
シュワシュワ感を残すのが難しく 私も学校給食の
栄養士から教えてもらいました
これからの季節清涼感があって良いですね

restaurantmcnj様
さすがmcnj様
良く覚えていましたね
中学の理科の時間だったかな
やはり作った覚えがあります
アルカリと酸の項目で習ったような

restaurantToshi様
寒天なんですよ
小学生はとても喜んで食べるようです
私もシュワシュワ感が上手に出来なくって
レシピをもらって挑戦したんです
Toshi様も機会がありましたら・・・・

restaurantねこママ様
は~い 座布団2枚ですねcoldsweats01
メロンシロップの色ですが私は最近は
メロンソーダーという飲料を使っています
泡を残すのが少し難しく何度も挑戦し
やっと成功したかな…って感じです

restaurantスヌーピー様
富士市では学校給食では評判の
メニューだそうです
子供だけでなく大人にもさっぱり感が
良いですよ
甘さは好みで・・・・・ね

涼しげな色合いの寒天ですね。
どんな味がするのでしょう。興味津々です。
寒天類が好きなのでさっそく作ってみたくなりました。

食べるって言うことは本当に基本的なよろこびのはず。人を喜ばせることも喜びのはず。なんで・・・・相棒はちっとも喜んでくれへんのやろ・・・・健康に体を動かすことがなくなったら、やっぱりおいしくはないのかもなあ???でも・・・ま・あ・あ・・・自分もおいしいものは食べたいのやから・・・・それに、やっぱり手作りはおいしいから。お料理が自由にこなせるって素晴らしいことですね。

あれれ~?
先日コメ入れたつもりだったのに・・・?
行くえ不明みたいで御免なさい。
サイダー寒、昔、作ったことはあるのですが、メロンシロップを入れることは
知らなかったです。 これからの暑い季節に最適ですね。
作ってみたいです。

restaurantさつ子様
夏に相応しいおやつでしょうか
是非作ってみてください
寒天類お好きなんですか
伊豆地方ではテングサが市販され
家庭で寒天を作ります
勿論 私もね

restaurantももり様
食べるって生きる源ですね
よく学生に
食べるという字は人を良くするってことよ
だから正しい食べ方をしてね・・・なんって
話していましたよ
ご主人様も本当は喜んでいるけれど
言葉に出さないだけよ
以前拝見した素敵な食器に盛り付けて
目先を変えてみてください・・・僭越ながら

restauranttomoko様
やっとたどり着きましたね
良かったで~す
少し寂しかったわたしです
サイダー寒は夏向きのおやつの一種ですね
何かを作っているときはストレスも
飛びますので 是非・・・・ね

ステキな器・・・・お・お・お・OH!!!相棒は機能障害者用のバネのあるお箸、大皿も小皿もふちがきゅっと立ち上がった障害者用のお皿なんですよお。これではねえ・・・・考えます。好きな器いくつもあるのにねえ。急に左利きになってしまって・・・ねえ・・・

サイダー缶?
と思ってしまいましたが、寒天なのですね。
これからの季節、冷蔵庫で冷え冷えにして頂いたら
美味しそう!

restaurantももり様
そうでしたか
あの食器を使用していますか
ご主人様はものつくりが得意分野の方でしたね
高島屋だったかしら
あの表紙を飾った作品
想いだします

restaurantmipo様
漢字で書くべきでしたね
大笑いだわね
以前 杏仁豆腐を素敵なグラスに
盛り付けていたUPを
想いだしました
サイダー寒が似合いそう
私もワイングラスに流してみようかな

サイダー寒ですよね。
綺麗ないろですね。メロンシロップでつけるんですか?
夏らしくて 作ってあげたら孫達が喜びそうです。
簡単にサイダーは 作れるんだとびっくりしました。

私もレシピの整理しなくては・・・
必要な時に出てこないって最悪ですよね(笑)

restaurantPAPA様
おはようございます
爽やかな感じの寒天料理ですが
おやつに良いでしょうね
これからは特に・・・・・
レシピも最初はPCにいれ丁寧に
管理していましたがだんだん量が増え
今は手書きというよりメモ程度down

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/65504253

この記事へのトラックバック一覧です: サイダーかん:

« 夏期結集 Ⅱ | トップページ | »