私のホームページ

無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月30日 (月)

サツキとアジサイ

どの方のブログ拝見しても
綺麗なお花がいっぱい
では我が家の庭は如何なものかと
庭を久しぶりに散策
やはり 咲いていたわ
此の季節はサツキが多いかな

031007010
色が混じっているのはなぜ??

015030001
庭全体は上手にUP出来ずdown

アジサイもそろそろ咲きだした
がブログ友宅の額アジサイが忘れられない
欲しいなあ~・・・・この気持が通じたのか
お裾分けしますよの連絡
奥さまが丹精込められた一鉢
頂いてきた
この色が好きだ

他の色のアジサイの枝を頂き
明日挿し木にする予定

023024

2016年5月25日 (水)

元気

各地で真夏日が続いている
昼間は外仕事も楽ではない
が 野菜は日増しに大きくなり
添え木を待っている
収穫できるものもある


007
麦秋も刈り吊るして乾燥させている
スズメが狙って居るので網をかける



004
あらら
こちらでは稲苗がだんだん大きくなり
出番を待っている


011
学生時代の友人から今年も茂木ビワが届いた

落ち込んでばかりいられない
皆様からの励ましの温かなコメントに
元気を頂いた気がする
そうだ
ブログを通して私には多くの友がいる

感謝あるのみ


2016年5月21日 (土)

お別れ

悲しく寂しいお別れが続いた
5月になって4名の親しい方との
お別れが私を深い悲しみに落とし
心身共に参ってしまった

友人の死 5月11日葬儀
退職してのんびりする暇もなく
脳梗塞を患い入院を余儀なくされ
その後はリハビリに励んでいた
愚息次男は福祉関係の仕事を
通して知り合い親子共々親しく
させてもらっていた
突然 奥さまからの電話に

ただ呆然とするばかり
温厚で誰にも分け隔てなく優しい人だった
草花を愛し動物を可愛がる人だった
お洒落でセンスの良さも際立っていた

一緒に電車通学した時代が
走馬灯のように駆け巡り
涙は溢れ止まることを知らない


愚息の友人の父親の死 5月12日葬儀
愚息たちが出席出来なかったので
代わりにお焼香させてもらった


先輩の死 5月13日葬儀
仕事面で大いに教えを頂いた先輩
学会が静岡で開催された時 
私は総合司会を任され
駄目~
できないよう~
どうしよう~
そんな時私にアドバイスをくれたもの彼女
全国から参集した会員からも良かったわよの
言葉を頂き安堵したが彼女の力が大きかった
旅行にも一緒に良く出かけた

入浴中に倒れたとか
享年73歳

同級生の母親の死 5月21日葬儀
此の方は96歳だったがいくつになっても
子供の身になれば悲しさ寂しさは同じ



安らかに・・・とご冥福を祈った

2016年5月20日 (金)

ブログ更新する日だがとても疲れ
無理だ
明日にします
悲しいことや辛いことが続き
疲れに拍車をかけたようだ

2016年5月15日 (日)

サイダーかん

レシピーの整理をした
随分多くなったので整理をしなくては
お嫁ちゃんも欲しいと言う
有難いことだ


私が講義に行っていた時代
調理実習の時 学生の希望で
作ったものだが・・・・
上手にサイダーの泡が寒天の中に
閉じ込められず・・・・(;´д`)トホホ…


小学校の栄養士から頂いたもの
(富士市の学校給食では好まれている)

今でも思い出したように作っている


       材料
サイダー           350cc
水               600cc
粉寒天           12g
さとう             120g
メロンシロップ       50cc

     作り方
① 分量の水で粉寒天を煮溶かす
② 寒天が溶けたら砂糖を入れる
③ 寒天液を容器の流し
④ 55℃まで冷ます
⑤ サイダーを入れ泡だて器で混ぜて冷やす


このようなレシピを頂いたが今はわったよう


2016年5月10日 (火)

夏期結集 Ⅱ

臨済宗建長寺派大本山 建長寺
久しぶりの鎌倉
建長寺はあまりに有名で
訪れる人も多く生憎の小雨であったが
修学旅行の学生の姿もちらほら

011  013

以前 我が家で預かった
オーストラリアの学生も鎌倉を愛し
一緒に3回訪れた思い出深い寺
半僧坊は最近行った奥浜名湖方広寺よりの
分身だと言うことで身近に感じている
半僧坊大権現は天狗の姿
参道石段には鉄製の天狗像が置かれていた
ハイキングコースになっており
彼と共に歩いた当時が走馬灯のように
駆け巡った



日蓮宗経栄山     題経寺(帝釈天)
日蓮聖人御親刻と言われる帝釈天のご本尊が安置
  (パンフレットより)
日蓮宗の我が家なので読経はできた

寅さんでおなじみの柴又
一度は訪れたいと思っていた
ミーちゃんハーちゃんよろしく高木屋へ
勿論 お団子を頂き・・・・
駅まで行けば寅さん像があるとか
そこまでは ね~

037 032  036

少々疲れも出たが意義深い夏期結集であった


2016年5月 5日 (木)

立夏

今日は立夏
GWも終盤になった
もっとも我が夫婦には縁のないこと
勤めていた時代は待ち遠しかったが
この時期は農業が忙しいだけ

人を頼んで田植えの準備
苗はJAに依頼済み
田圃を耕すのは機械だが人頼み
夏野菜の植え付け・・・主人担当
家の中を夏バージョンに・・・私担当
衣類の入れ替え・・・私担当
この際 断舎離を実行しなくてはと
想いつつもなかなか思い切れない私
ごみ袋2ヶ分は処分決定
籐あじろの敷物・御殿用すだれ・・主人担当
汗ばむ日もあるが肌寒い日もあり・・・
準備はしたものの入れ替えは保留

001 すだれは掛けなおした


« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »