私のホームページ

無料ブログはココログ

« 信州旅 | トップページ | 立夏 »

2016年4月30日 (土)

お茶摘み

お茶を摘んだ
手摘みではなく機械刈
製茶になった時は確かに
手摘みの方が美味しいと思う
今では摘める人も少ない
わが家の周りでも殆どやめてしまい
作っている家も少なく
歌のような茶摘み姿も見かけなくなり
時の流れを感じる


004 001_3
良く伸びてくれた

宇治茶・狭山茶・八女茶などいろいろあるが
でも静岡県のお茶が一番だと自負している私
コーヒーや紅茶も好きだが
何といっても緑茶が一番



003 麦も青々と
002 3時のおやつアップルパイを焼いた

« 信州旅 | トップページ | 立夏 »

社会」カテゴリの記事

コメント

そうです、静岡のお茶が一番です。(*^_^*)
その中でも、
掛川 から 富士田子の浦 にかけてのお茶が一番です。 ヨイショ!と。(*^_^*)

爺さんは、お茶を飲むのに、銘柄を考えた事がなかった~!。
今度からは、しっかりと 婆さん!に訊いて味わいます。(*^_^*)

1に静岡、2に鹿児島、3に三重。
味ではありません。
生産量です。

三重県は、縦に長いので、全部が、美味しいとは、かひりません。

静岡県は、横に長いですね。

茶摘み唄が聞えて来るようです。 学生の時に手摘みの経験有りのわたしですが
その量を考えればまるでお遊びだったかなcoldsweats01
お忙しいのに、おやつまで手作りとは、流石おばさまです。
お疲れのないことを祈っています。

郷愁を感じるお茶積みの風景が少なくなるのは寂しいですね。
手をかけたのはお米でも美味しいですが手がかかりすぎるためほとんどが機会に頼るようになったのは時代の流れですね。お茶もお米も働く人の労力を考えると仕方のないことと思いますが

お茶摘みの風景は絵になりますし郷愁を感じられます、それが少なくなるのは時代の流れで仕方がないと思いますが寂しいですね。

手をかけて作られたのはお米でも美味しいですが労力を考えると機械に頼らざるを得ないのは仕方がないのですね。 

新幹線の窓から眺めたお茶畑が懐かしいです。静岡のお茶は日本一美味しいと私も思います。

おやおやお茶摘みですか?、広い茶園のようですね。
美味しいお茶が出来そうですね。
私は島田市にお住まいのブロ友の方から、毎年手撚りの
お茶を頂戴していまして、友人に振る舞っています。

我が家も一昔前は手摘みで手撚りのお茶を作っていました。
製茶で30キロほどでしょうか。
茶摘みのおばちゃんにはお茶で手間賃でした。

まだ茶の木は残っていまして、新芽を少しばかり冷凍にして、
サラダに入れて食べています。

この近くには狭山茶があります。

茶摘みの季節ですね。
商店街でも「新茶入荷」の張り紙が
あちらこちらに。
手摘みされていらっしゃるのですね。
やはり手摘みと機械摘みとは味が違う
のでしょうね。
季節は春から初夏に移ろうとして
ますね~。

お早うございます。
御茶摘みと云う作業 は、季節的には今の頃なんでしょうネ、お茶は美味しいですネ
・・・・静岡産「山吹園」(菊川市)のお茶を取寄せてますが、格別に美味しいと思って
おり好んで愛飲してました(^_^)ニコニコ。

お早うございます。
我が家でも、昔は手摘みしていた事があります。
渋で指が真っ黒になった記憶があります。
不肖の息子は、茶畑を放置していてジャングルと化しています。
嘱託勤務を止めたら、雑木か果樹を植えようと思っています。

japaneseteakoutoku 様
いいえ 私はヨイショなんて思っていませんよ
実際 美味しいですから
特に掛川のは良いと思います
色々のお茶がありますが日本茶を
お奨めします

japaneseteamcnj様
確かに生産量は多いと思いますよ
ねこママ様の方は特に有名で
美味しいお茶が出来るようです
わが家は機械摘みの機械もみ
大した味ではありませんよ

japaneseteatomoko様
わが家は猫の額ほどですが
やはりあると摘まないわけにいかず・・・・
主人は日本茶が大好き人間なので
丁寧に淹れては一服を楽しんでいます
あの~ね
実はパイ生地は冷凍なんですよcoldsweats01

japaneseteaさつこ様
自家生産できると喜びもあります
新緑は美しく素直に伸びた芽は格別
花も綺麗ですが新緑もまた良いものです

新幹線から眺めた富士山と茶畑
印象に残ったようで嬉しく思います

japanesetea放念の翁様
お茶摘みの経験ありでしたか
製茶にして30kgでは生葉では相当でしたね
新芽のサラダは初めて知りました

狭山茶は高価で有名ですがきっと
美味しいのでしょうね

japaneseteaToshi様
わが家は現在は機械に頼っています
仕方ないことですが摘める人がいないの
以前は生葉で出荷していましたが
バイパスが通り減ってしまいました


japaneseteaのび太様
静岡茶を愛して頂きありがとうございます
掛川や菊川そして榛原地方は特に
盛んで銘茶と呼ばれるものが多いです
わが家のはほど遠いですが・・・・・

japaneseteaやまぶどう様
荒らしてしまったのですね
お父様に申し訳ないわね
是非果物を植えてください
個人的な希望ですがブルーベリーを
わが家では何回植えても枯れてしまい・・・down
もし上手に成長したら分けてください

こんばんは。
新芽の生えそろった茶畑風景は何とも言えぬ風情がありますね。
私の散歩コースのお茶もこの連休中天候に恵まれれば茶仮が始まることでしょう。
おば様のところでは麦もやられているんですね。
日本の原風景いつまでも残しておきたいですね。とは言うもののそのためには大変な
重労働があるんでしょうね。

おばさん いつもコメントありがとうございます

沖縄でも 沖縄本島の国頭方面で お茶栽培してるみたいですが…

沖縄では…お茶と言えば~ さんぴん茶(ジャスミンティー)を
飲むのが当たり前で~ 緑茶等は ほとんど飲む機会がないですcoldsweats01

なので… お茶の正式な入れ方 良くわからないですcoldsweats01
機会が有りましたら 正式な作法 教えて下さい

子供のころは、わが家も自家製のお茶で育ちました。学校から帰ったらお茶摘み。ムカデに2回もさされました。いまでは、故郷のお茶畑はヘクソカズラがおおっています。やっぱり日本のお茶が一番おちつきますね。それにしてもアップルパイがすぐできるというのはやっぱりステキです。

5月1日が八十八夜でしたね、関西系のテレビで
宇治茶を一般公開で茶摘みの映像が流れました。

あんなに素人が大勢と入場して茶摘みなんかしたら
茶畑が痛まないのかと余計な心配をしましたよ。

関西では九州の八女茶が多く見られますね。

静岡の新茶は嫁の実家から、毎年送られてきます
実家は尾張ですが、お茶はやはり静岡のようですな。

宇治茶は昔は将軍献上の高級茶だとかいわれましたが
お値段が少し高めで貧乏人の我が家では飲めませんな。

japaneseteaマク様
お住まいのあたりも茶畑が多く見られますから
新緑の鮮やかさを毎日目にされますでしょう
花も綺麗ですが新緑もまた良いですね

わが家はド田舎のドン百姓・・・しかも水のみ百姓
猫の額ほどの土地にあれやこれや・・・・
お恥ずかしい限りです

japaneseteakeda様
そうそう 愚息の勤務校は修学旅行が沖縄
その時お土産に買ってきました
ピンクのパッケージだったかしら
わが家流で飲んでいます

静岡は葬儀のお返しもお茶を使うのよ

japaneseteaももり様
京都は宇治茶でしょうか
静岡は確かに生産量は日本一のようですが
美味しさの点では他に劣っているかも・・・・

種明かしするとパイ生地は冷凍ですよcoldsweats01

japanesetea鉄ちゃん爺や 黒田様
静岡茶を愛して頂き感謝です
お嫁さんは尾張の方ですか
それでも静岡茶を・・・嬉しいです
関西圏の方は宇治茶が多いのかしら
わが家は機械摘みの機械モミ
ですから少し味は劣りますが家にあるだけで
良しとしています

こんばんは。
私もこの年になって ようやくお茶の味がわかるようになりました。
長男のお嫁ちゃんが静岡出身で 川根茶を送ってくれます。
このお茶が美味しい・・・
帰宅してのむお茶はほっとしますね。
コーヒーも好きですが お茶の方が落ち着くかな(笑)

機械摘みでも自宅で作るものほど 美味しい物はないと思っています。
作業は大変でしょうが 美味しいお茶のためにがんばって下さい。
おばさんさんは ケーキをさっと作ってしまうのですね。
さすがです。

japaneseteaPAPA様
川根茶も静岡の超ブランド品ですよ
美味しいでしょう
甘みがあって・・・ね

地産地消
これって田舎では当たり前の事なんですよ
少し見栄を張ってお菓子を焼いている私

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/65249359

この記事へのトラックバック一覧です: お茶摘み:

« 信州旅 | トップページ | 立夏 »