私のホームページ

お気に入り

無料ブログはココログ

« さんぽ | トップページ | 因果応報 »

2016年1月25日 (月)

努力

琴奨菊の優勝で終わった初場所
日本出身の力士が優勝したのは
実に10年ぶりだと湧きあがっていた
本人も初土俵から14年経過して
賜杯を手にしたとか
モンゴル出身の力士が頑張っているので
日本出身力士の優勝が
欲しいとは言えなかったが

みんな期待していただろう

歯を食いしばって頑張った14年間
怪我や体調の悪い時も乗り越えた14年間
何時かは賜杯を自分の手にと願った14年間


最後まで望みは捨てず
最後まで諦めず
続けた稽古そして稽古
人知れずコツコツ努力


教えられたことが多かった
夢は夢で終わりにせず最後まで
望み捨てず努力すること


後に続く日本出身力士の活躍が待たれる


016 芽キャベツが収穫できたので
           グラタンに・・・・器が大きすぎたかな

« さんぽ | トップページ | 因果応報 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
琴奨菊の優勝は本当に良かったですね。
一昨年柳川のホテルで出会った時に一緒に写真を撮ったり話をさせてもらったですが
非常に人柄がよく礼儀正しい力士だと感じました。
「ブログに写真を使わせていただいてもよろしいですか?」と確認したところ
「どうぞどうぞ」と快く応じてくれたのも嬉しかったです。
怪我が続いてどうなるかと心配していましたが良い伴侶を得て気合が入ったんですね
さらに活躍することを願いたいですね。

ニュースで見ましたが、 琴奨菊、小柄でお綺麗な奥様に、ほっぺにキスをしてもらって幸せそうでした。

芽キャベツはキャベツをギュッと凝縮したような濃い味が好きなのですが、10個も入っていないのに300円近くしてとても お高いです。
ご自宅で収穫出来るなんて、ステキですね。

おばさんさん^^
おはようございます。ご無沙汰お許しください。
 私も、琴奨菊を応援しています。
日本人力士、頑張れ!
 芽キャベツって、少し苦い気がします。
作り方が悪かったのかしら?また、安く手に入った時に
作ってみます。

琴奨菊、マスコミに騒がされて、自分を見失わない
ことを願っています。

~贔屓の引き倒し~という言葉もあります。
人気に惑わされて、タレントに仕立てられないことで
はないでしょうか。
次の場所は、観衆は騒がないで冷静に応援をして欲
しいと思います。琴奨菊の負担にならないようにです。

途中休場の遠藤は、相撲精神を忘れたところに挫折
がある気がします。タレントから再起は無理でしょう。 

琴奨菊の優勝で幕を閉じましたね。
日本産まれの力士が優勝したのは
嬉しい限りです。
最近は、国籍の問題もあり日本人力士と
言うと帰化した力士もということになり、
日本産まれのとアナウンサーが言って
おりましたが、つくずくお相撲も国際化した
のだなと改めて思いました。
昔は、高見山が唯一の外国人力士。
遠い異国の土地でがんばっている高見山に
声援を送ったものでしたが、今では逆に
日本産まれの力士に声援を送る時代に
なってしまいました。
そろそろ芽キャベツが出始めましたね。
お正月を過ぎてからの厳冬、そろそろ
寒さも底のようで、少しずつ暖かくなりそう
ですね。

とうとう、やって熟れましたね。
本当に、努力のたまものとは、こう言うことを指すのでしょう。
彼よりも、先に優勝してもおかしくない力士もいたのですが、これで、励みに
なることでしょう。
来場所も頑張って、横綱を目指してもらいたいものです。

おはようございます。
相撲に限らず、努力に努力を重ねた結果の優勝・・・・素晴らしいです。
今は「努力」とか「勤勉」とか言う言葉が死語の様な時代。
古いと笑われますが、私は「努力は絶対報われる」と信じています。

子供が小さな頃も、高校生になった時も言って居たような・・・
子供たちは鼻では笑ってましたが、でも仕事をするようになっても一緒だと思ってます。
未だに時々孫達に言っては、息子に笑われています。
でも、やっぱり「努力は報われる」って信じています。
そうでない世の中なんて、どこか間違っていますよね。

こんばんは
琴奨菊関の優勝はうれしいですね。
やはり日本の力士の方の優勝は声はあげませんでしたが待っていました。
血の滲むような稽古を重ねられたんでしょう。
これからも頑張ってほしいですね。
努力のたまもの、いい言葉です。

芽キャベツ、お作りになっていらっしゃるのね。
買うとかなりお高めです。

ご無沙汰をしています。
コメントありがとうございました(*^_^*)
今年も宜しくお願い致します。
最近は相撲も見なくなりましたが~
日本人力士の優勝で盛り上がったとニュースで知りました。
何事も努力あっての結果だと思います。
芽キャベツ美味しいですよね。
来年は我が家でも作ろうかと話しています。

モンゴル勢の活躍が続きシラケた思いで見ていた相撲ですが、今回の琴奨菊の優勝に胸がすく思いでした。

恥ずかしいのですが琴奨菊が大関だったということを初めて知ったほど相撲には興味を失ってなっていましたが、これからは琴奨菊の活躍を応援することにしました。

グラタン、おいしそう、グラタンを作るとなると気合を入れないと作れない私、
いとも簡単に作れるおばさんがうらやましいです。さすがです、苦手意識をなくすには数多くつくることだということはわかっているのですが、
夫が好きでないことをいいことに年に1回作るかどうかの状態です。coldsweats01
それもレシピを見ながらcoldsweats01

私も 全くといっていいほどお相撲 興味ない人ですが 今回ばかりは大喜びしましたよ。
日本人力士が優勝したんですものね~
努力の賜物 可愛い奥様が隣にいらして 幸せそうでしたね。
これからも がんばってほしいですね。

芽キャベツでグラタン作ったんですね。
我が家も 少し収穫できたんですよ。
この間 シチュー作ったから 次は何にしよう?と考えていたところだったんです(笑)
タイムリーな献立 嬉しいです。
グラタン作って見ますね。
ありがとうございます。 

奥様と並んだ笑顔の新聞記事がステキでした。
相撲はほとんど見ませんが、
日本の力士にはがんばって欲しいですね。

この季節、熱々のグラタンは、体があったまりますね♪

こんばんは。

頑張りましたねぇ。
何事もなくというわけで無かっただけに、
今回の優勝はひとしおでしょう。

お相撲には、あまり詳しくないのですが、
ひと言で14年間と言っても、
ここまでの道のりはとても長かったでしょうね。
よくぞ途中でくじけることなく頑張りましたよね。

本当に素晴らしい結果でしたね。

日本人の底力を見せてもらったような気がします。

scissorsマク様
想いだしました
以前のブログに関取のUPがあったこと
またまた奥さまが愛らしく聡明そうな
方でしたね
刺激され日本人力士の活躍に期待します

scissorsまこ様
芽キャベツは簡単に自家栽培でき
わが家ではたったの3本植えただけ
だってこれで十分足りるんですcoldsweats01
1本に沢山鈴なりになるんですよ
あると便利で~す

scissors二色 恋様
わあ~
復活され嬉しいですheart04
ジュニア君は元気ですか

琴奨菊関本当に良かったと
喜んでいます

scissors放念の翁様
最近はスポーツ選手もタレントですね
本業を見失うことなく精進して
良い成績を残してほしいと願っています

遠藤関は人気が一人歩きしてしまった感が
あり稽古が不足だったのでしょうか
来場所に期待します

scissorsToshj様
難しいわね
日本人力士というと外国人力士を
差別しているようにも受け取られがち・・・・
でもやっぱり メイドインジャパンの
力士を応援したいわ
貴乃花が好きでした
国技館まで何度も足を運んでいましたcoldsweats01

scissorsmcnj 様
待ちに待った優勝に日本中が湧き
嬉しい時間でした
稀勢の里にも頑張ってほしいと
願っています

scissorsねこママ様
仰せのとおりよ
絶対に服われるべきよ
そうでなければ努力する必要が
なくなってしまいますもの
人に気づかれずコツコツ努力
している人は多くいる筈
いつか大きな花を咲かせてほしいですね

scissorsお福様
やはり応援していましたか
誰もが日本人力士の優勝を
願っていた筈
本当に嬉しかった様子が放映され
隣の奥さまの姿も愛らしかったわね

芽キャベツ
3本植えただけですが鈴なり
十分足りますよcoldsweats01

scissorsトマト様
嬉しいです
また素晴らしいお料理を教えてね
努力は実るものだと
教えられた気がします

scissorsさつこ様
父が相撲好きだったので幼い日より
良く観戦していました
国技館にも足を運び
桝席をかっては楽しみました

グラタン
難しく考えず作ってみてください
冷蔵庫の掃除で野菜や肉・魚を
使って作りました

scissorsPAPA様
グラタンも寒い日にはご馳走ですね
芽キャベツ3本植えただけでしたが
収穫は大で料理の幅が広がりました
私はチーズが大好きなのでタップリhappy01

scissors百子様
日本中のファンが待っていた優勝
本当に奥さま聡明そうで愛らしかったわね

ご飯が足りない時はグラタンに
簡単で美味しいと思っています
家族がすきなんですよ~

scissors夏雪草様
相撲ファンは誰もが思っていたこと
日本人力士の優勝が欲しいってね
努力は惜しまず誰にも知られず
コツコツするもので最後は笑顔という
ご褒美が待っていますね

琴奨菊の優勝は、柳川に近い福岡でも大いに沸く来ました。
怪我も多いし、いつも8勝することばかりを祈るような場所でした。
カド番も5回?いつもどちら側に落ちるか・・・というきわどい所を
どうにか守っていたのが、前場所からの勢いのある動き!

今場所は全く違う力士のように、表情にも自信が見られ、後で聞く話によると
やはり「一日中若い衆と一緒にルーティン、トレーニングです」と言って
いたように、体に刻んだ、期待上げた体と精神力だったんですね。

「余り笑うな」と母親にアドバイスされていたとか、それが優勝すると
固い仮面がとれて、本当の人間性が表せるようになったんですね。
優秀なトレーナーさんとの出会い、本当によかったです。
明日は結婚式ですね。

長男を家から送り出す時に手紙を書きました。
最後に通用するものは、努力に裏打ちされた物だけだ、と。
ごまかしや適当をどれだけ積んでもその場限りですからね。
ピアノの発表会やコンクールを生徒や我が子を通して20年経験して、痛感したことでした。
才能は勿論、無いよりあった方が良いけれど、伸びる子は努力を厭わない子でしたね。
と言うくちこは、極めて努力が苦手でして、長男はそっくりなのですが。

scissorsちゃぐまま様
本当に嬉しそうな表情でしたね
お人柄が良いトレナーとの出会いに
結びついたと思いました
来場所にも期待がかかりまし
綱を目指して頑張ってほしいわ

scissorsくちかずこ様
努力は怠ることなく自分自身のために
続けることでしょうね
その努力はいつの日かきっと花咲きます
実を結ぶと信じています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/63638980

この記事へのトラックバック一覧です: 努力:

« さんぽ | トップページ | 因果応報 »