私のホームページ

無料ブログはココログ

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月30日 (水)

2015年

拙いブログに今年も温かな心を
お寄せくださった
皆様に心から感謝いたします
皆様との深い繋がりに感謝した年でした
励まされ 勇気を頂き
新しい発見もあり充実していた年でした

喪中のため新年のご挨拶はできませんが
迎える新しい年が皆様にとって

より良い年でありますように

コメントは閉じています あしからず
2016年は5日より今まで通り5日毎の
更新を予定しております
またお付き合い下さいませ



2015年12月25日 (金)

年末行事

22日は冬至
柚子湯に入りカボチャを食べる習慣は
諸説あるがわが家でも昔からの風習を
大切にしている
料理方法も昔とは異なってきた
カボチャのグラタンを作った

015 小さなカボチャを隠しておいた (笑)


23日天皇誕生日・・・・国旗掲揚はしたよ
24日クリスマスイブ
25日クリスマス


わが家は仏教徒
それでも愚息たちが幼い日は真似事はした
外国の学生を預かっていたときは
盛大に楽しんだ
今年は飾り付けもせずケーキも焼かず
せめてコースターだけでも・・・
028 029 030_2
友達に教えてもらってやっと仕上がった

すべての事が年々薄れていくわが家だ

それだけ齢を重ねてきたってことかな
親がいなくなり手抜きしている私

だらしないなあ

2015年12月20日 (日)

TVから流れてくる歌はどうもわからないYjimagejpg_uta
                     
第一線でバリバリ活躍していたころと
全く世の中が変わったように思う
周りを観ても高齢者のみの家庭が多い
歌も生活と結びついているので
変わるのは仕方のないことかな


歌の題名なのか
歌う人の名前なのか
横文字が多い

しかも集団で人数も多い
ゆっくり聴くこともできない
ダンスの方が多い

裏の奥さんと紅白の話になった
紅白観る??
観ないよ・・・
だって知らない歌手や
知らない歌ばかりだもの
そうね 私も観ないよ


紅白もだんだん遠い世界になってきた
喪中でおせちの心配もないので
ゆっくり紅白でも観ようと思ったが無理だ

本を読もうかな
片付けしようかな
それとも何もしないでのんびりかな


兎に角 最近の紅白は面白くない
私感である


Yjimagejpg_uta   Yjimagejpg_uta  Yjimagejpg_uta

2015年12月15日 (火)

記念日

結婚記念日
毎年愚息たちからのプレゼントが届く
今年は義母の事もあり遠慮したが
疲れが出たろうから是非 温泉にと
有難い・・親ばかと言えばそれまでだが
我が夫婦は有難く受けることにした
信州 野沢温泉
家族風呂でのんびり疲れを癒し
美味しい信州牛のにぎりそして馬刺し
食事は内容も良かったが器が見事
わが夫婦好みで嬉しかった

種類多い夕食で最後は食べるのが面倒くさいほど
お夜食にどうぞとデザートは届けてくださった


翌日は小布施堂本店
栗菓子が美味しい 特に栗鹿の子が
色々あるがこのお店のものが一番だと思う
絶対買いたいな・・・いいえ買うぞ~
古い町並みは観光用に造られたものではなく
昔のまま現代に受け継がれた街
最近 民家の方々が自分の家の庭を
解放しおもてなしをしている…
TVで放映されていた
栗と花の街・・小布施


025 桝一市村酒造場


017
この酒造場の一部を改装した
かの有名な蔵部


019     022
小布施堂本店    お茶で一息



001

ホテルでは記念写真を

あちらこちら廻って運転距離数は608Km
1人運転は少し疲れたが
愚息たちのお蔭で思い出の1ページが飾れた

ありがとうネ

2015年12月10日 (木)

歯科医院

3ヶ月に一度の歯のメンテナンスに行って来た
こちらが忘れていてもしっかり管理していて
葉書が届く・・・有難いことだ
治療は時に痛く 音に悩まされるが
メンテナンスは時間がただ過ぎて行く

CHP??
患者とスタッフのコミニュケーションを図る
この医院は会話が多い
楽しい会話でお互いの信頼関係を築く
歯科衛生士の女性が可愛いのだ
4人いるがどの方も美人さん
受付嬢も同じで美人さん
男性患者は楽しみだろうな
ここのDrはとても気さくでこちらの話を
良く聞き入れてくれる
何が患者にとって一番良い方法か
治療方針も一緒に考えてくれる

メンテナンスは必ず受けて自分の歯で
物をしっかり噛み砕き美味しく食べたい
歯が悪いと胃も悪くなってくる
健康管理の第一歩
TVに出る方はその殆どが矯正しているとか
白い歯は相手の印象も良い
大口開けて笑えるし お喋りも楽しい


         Illust3166png_2Illust3166png_2             Illust3166png_2

2015年12月 5日 (土)

美しい言葉

静岡県仏教婦人会が開催され参加
1500名の参加があった
献灯・献花・献香
戦後70年の今年は戦死・戦没者への慰霊と
災害で命を落とされた方々への黙祷
式典の後は講演会
講師はキム・ミョソン師
韓国伝統舞踊家であり
四国八十八ヶ所霊場第13番札所の住職でもある
大韓民国文化勲章叙勲や徳島県文化功労賞表彰etc
演題は
《我慢の先には いいことが待っている》
ご自身の体験を踏まえて人生を振り返りながら
素晴らしいお話をしてくださった


ありがとう・・・・世界で一番美しい言葉
とても印象に残った
確かに何時でも私たちはありがとうを口にする
1週間後に逢っても 先日はありがとう
1年後にあっても いつもありがとう
この美しく人を思いやる言葉を伝えていますか??
この問いかけに私たちは考えさせられた
人にしてもらった行動に感謝の言葉を示す
大切なことだ
四国に住んで四国を愛している姿

徳島の《徳》
高知の《高》
愛媛の《愛》
香川の《香》
徳の高い愛の香りがある国が四国だとか
お遍路さんのおもてなし精神を世界の文化に
出来たら素晴らしいとも


講師は韓国伝統舞踊 「憎舞」の人間国宝の
伝承者でもあり格調高い舞を披露してくれた

菩提寺の役員なのでしぶしぶ出かけたが
講演も舞踊も素晴らしかった



« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »