私のホームページ

無料ブログはココログ

« 食の安全 | トップページ | 裁判傍聴 »

2015年2月 5日 (木)

立春

立春が来るのを心待ちしている
此のころになると吹く風にも少しずつ
温かさが感じられる気がする
温かい日は少ないがそれでも1日1日と
春の息吹が増してくるのを感じる
庭の木々も芽吹きだし小さな春を見つけられる
庭の吹き溜まりに水仙が咲き春を見つけられる

立春は四季の始まりであり動・植物が
活動をする時期でもある


人の一生を四季に置き換えてみた
青春時代が立春
壮年は立夏
熟年が立秋
老年は立冬かな
どこに当てはまってもその時代を
有意義に生きたい
これまでの人生で得たものが
今の私を作っていると思う
だからこそ毎日を大切に生きたいと思う



« 食の安全 | トップページ | 裁判傍聴 »

社会」カテゴリの記事

コメント

立春・・・何て響きの良い言葉でしょう!
太陽がポカポカと微笑みかけてくれると、狭い庭にも春が感じられます。
そして、私もやっと冬眠から覚めたかのように体の動きが軽く感じます。
命の躍動!!  嬉しいです。
人生のどのステージにあっても、そこでしか感じ得ない喜びや悲しみがあることを知りました。 何よりも感謝と祈りの気持ちが深くなりました。

立春、本当にこの季節になりますと、
寒い冬もやっと終わって、暖かな春が
やってくると希望が持てます。
人の一生を四季に例えたお話、
なるほどと感心しております。
人生も老年の方々が、もう一度
青春を思い出して生き生きできる
世の中になってほしいものですね。

暦の上だけでも、春が来るのはうれしいものです。
実季節とは、ずれておりますが、日差しは明らかに強く感じられるようになりました。
日も、一日一日と、目に見えるほど、長くなってきております。

もう、黙っていても、春がやってきますね。

今日も、良い天気です。
暖かくなりそうです。

まだまだ寒いですが、立春と言う言葉だけでもほっとしますね。

そして庭のプランターでは、チューリップの芽などが出て来ますと
ああ春が近づいてきているな~と、ちょっと嬉しい気がします。
自然は正直ですので、時期がくればしっかり四季を伝えてくれますね。

人生の四季・・・・・長寿時代になり、私は立秋か?立冬か?ちょっと迷う微妙な年齢になって居ますsweat01

で! 「古希」過ぎは、立冬!ですかね?。
私、夏より冬が好きです、暑いのは参ります。

自分の人生! 毎日が新記録!達成です。
明日が来れば! また新記録。 

・・・新・新・新、記録を目指しましょう。happy01

立春 最近 とても好きになりました。
若い時は 全く意識してなかった言葉が 年齢と共に気になりだして
やはり年をとったということなのかな(笑)

寒い 寒いと言いながら春の息吹は感じられますね。
早く来ないかな? 待ちわびていますよ・・・

私は立秋のはじめかな(笑)
毎日を大事に行きたいですね。 私らしく・・・

立春、このころはまだまだ寒いですが、確実に春はもうそこ、という思いにさせてくれますね。

素敵な言葉ですね。思わず、うんうん、そうね、そうだわ、と頷いてしまいました。
残された人生を大切に大切に生きたいですね。

そろそろ、三寒四温の頃がやってきたのでしょうか?
未だ寒いですけれどね。
これからが楽しみです。

ちなみに、くちこの誕生日は高確率で立冬です。。。

おはようございます。
節分も過ぎ朝の散歩も少しずつ人の数が多くなったように感じます。
散歩中出会う方たちに「おはようございます」と挨拶をするのですが挨拶を返してくる
人の少ないのには驚きますよ特に男性に多いですね。
大の大人がこんなですよ心は真冬なんでしょうね。
最近は私を見ると道路の反対側を歩いたりコースを変える人もいます。
歳を重ねても心はいつも青年のように明るく持ち続けたいですね。

風は冷たいですがガラスごしの温かさを感じる陽の光は春が感じられ、思わずうきうきする今日の天気です。
これからは三寒四温を繰り返しながら春に向かうのですね、happy01

人間の一生を四季に例えると私は立冬です。体をいたわりながら有意義に過ごしたいものです。いいたとえを教えていただきありがとうございます。

こんにちは~
 立春と聞けば、おととしまでは「お雛様、出さなきゃ!」って
思いました。去年、神社にお焚き上げをして戴いてからは、
お雛様無しの我が家です。
 ひとがたとはよく言ったもので、子どもの身代わりに災難を受けて
くれたり、辛い時には気持ちを半分にしてくれたりのお雛様でした。
 あっという間にいい人を見つけて孫まで生まれて^^
慌ただしいけれど、これが幸せなのかしら?とも思います。
 毎日を丁寧に過ごしたいと思います。

notetomoko様
春はすべてのもの生き生きとし
躍動感が伝わり嬉しい季節ですね
人生も季節が移り替わるように
変わりますがどこに身を置いても
その時点で納得できるような
時間を送りたいわheart04

noteToshi様
齢を重ねるごとに毎日に感謝の
気持ちが強くなってきました
私が私がの【が】を捨て
お蔭さまで おかげさまでの【で】で生きる
以前菩提寺のご住職様よりお聞きした言葉
いつも心がけています
高齢者の方も心身ともに若く生き生きと
生活できる社会が良いですねhappy01

note mcnj様
庭の吹き溜まりに可愛い花を
見つけた喜びは格別でした
春の到来を感じ嬉しくなりました
日めくりをまくるごとに近づく春
待ち焦がれていますhappy01

noteねこママ様
やはりお花が芽を出しましたか
嬉しいですね
北国では雪がひどく大変な様子が
放映され心痛めますが静岡は
比較的雪も少なく良い地だと感謝です
人生も感謝の積み重ねのように
人に助けられ人に生かされている
そのように考えています
ブログという媒体を通して皆様と
知り合えたことも私には大きな財産の
一つだと思いますhappy01

notekoutoku 様
いつもウイットに富んだコメントに感謝します
そうですね
一歩また一歩前進あるのみ
老骨に鞭うってがんばりま~す
負けませんよ~happy01

notePAPA様
春を待ちわびていますよ
そして花咲き誇る房総にも
行ってみたいと言う気持ちが
高ぶっています
PAPA様のブログ拝見して
一層募りましたが・・・・
其々に見合った生活を楽しみたいと
思いますhappy01

noteお福様
春が待ち遠しいわね
庭に咲く数々の花から季節を
感じそれに合わせてのお点前
お福様は
季節を大切になさっています
ご主人様の分まで絶対に幸せに
過ごしてほしいわhappy01

noteくちかずこ様
其々の季節に其々の思いはありますが
やはりこの季節は春が待ち遠しいわ
人生も四季と同じでステージごと
特徴がありますね
くちかずこ様の
溢れるパワーは立春そのものよhappy01

noteマク様
年齢は重ねても心は青春でいたいものです
心身共に健康でいつも春のように
誰にも明るく振る舞いたいものですhappy01

noteさつこ様
そちらは雪も舞ったり積もったりと
大変でしょうが春は間違いなく
近づいていますよ
もう少しの辛抱よ
人生も四季があると思うの
悔いのないようにそれぞれの
ステージを飾りたいと思っていますhappy01

note二色 恋様
いつの間にか婆になり
また違った喜びや幸せがありますね
それこそ人生のステージですよ

片付け始めましたよ
アドバイスに感謝しながら
デパートの袋や包装紙まで
しっかり箱に詰まっていました
綺麗でなかなか捨てきれず・・・down
ブランド物も捨てられない・・・down

心に沁み込んできましたhappy01
毎日を大切に生きなきゃいけないですbell
春の花が見えてきそうですねcherryblossom

おばさんは、これまでの人生も
きっと丁寧に、愛おしむように
大切に生きてこられた方なのだろうなと
想像しておりますconfident
あたたかい春が待ち遠しいですね。

noteちゃこ様
春が待ち遠しいわね
寒波が日本列島を襲い各地で
積雪も多く被害も出ていますね
我が人生は遥か彼方に春は
遠ざかってしまいました
静かに平穏に過ごしたいなhappy01

noteそら様
与えられた人生を静かに
過ごしたいと思ってはいます
若い時は第一線でバリバリと
何事も熟し各賞も頂きましたし
学生も育ててきたつもりです
この年齢になると見かたや
考え方にも変化が出てき
少し臆病になったのか
ずるくなったのか・・・・happy01

こんばんは
今日は今冬一番の寒さとか!
お元気ですか・・早く早くとcherryblossomを待ちわびています。
希望を持ってまた一年過ごしたいところですが、
毎年惰性で生きているようで目標がありませんhappy02
その点おば様はお偉いと思います。

notenyar-nyar 様
今年は例年になく寒波が列島を襲い
各地で事故も続出ですね
幸いに我が地は温暖で嬉しいです
房総の方は花が咲き始めたかしら
一度花盛りの房総を訪ねてみたいな
nyar-nyar 様
またお会いしたいわねhappy01

立春。響きが素敵です。そして、春もすぐそこまで来ていると思うとなんだか心が弾みます。
とはいえ、今週も寒波がやってきてちょっと居座るとか・・・。あと1か月くらいは暖かい日と寒い日を繰り返しながら春が近づいてくるのですね。もう少しのがまん(←自分に言ってます)

年をとるごとに日が経つのが早くなってますね。あ~今日もアレをせずに過ごしてしまった!何にもせずに1日を送ってしまったって事多いです、確かに。
私もおばさん様を見習って、一日一日を有意義に過ごさなければ・・・。
前日の夜か、朝にその日にやらねばならないこと、やりたいことを書き出して実践しようかしら?これって今思い出すと、よく父がやっていたことでした。
やってみようと思います。良いヒントをありがとうございました。

春は名のみ・・・ちらほら雪が舞っています。でもその間にパラッと降り注ぐ陽ざしは、もう春。うれしいです。お部屋の中が急に明るくなって、見得てくるのがホコリ。さ・あ・あ・・・お掃除もしなくっちゃ

noteタム様
確かに寒い日が続いていますが
いつまでも続きませんよ
必ず春は駆け足でやってくると
信じ耐えています
お父様のお考え素晴らしいわね
やはり教師だったのかしら
私も真似してというよりお手本にしますhappy01

noteももり様
御主人様のお見舞いが近くなった分
時間的に余裕もできたのかしら
ご自身のためにその時間を使って
ご無理は禁物で~すよ
待ちわびた春の訪れもすぐですね
ももり様はご主人様がリハビリに
移られたのがもう春ですよhappy01

Aw, this was a really great post. In theory Id like to write like this also – taking time and real effort to make a good article but what can I say I procrastinate alot and never seem to get something done.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/58830573

この記事へのトラックバック一覧です: 立春:

« 食の安全 | トップページ | 裁判傍聴 »