私のホームページ

無料ブログはココログ

« 田植え | トップページ | 小麦粉 »

2013年5月30日 (木)

肩書

勤めているときは肩書がついていた。
日本人は好きだろうか。
肩書で呼ばれるのが嫌だった。
煩わしかった。

最近 介護士という肩書が無くなった。
誰に任命されたわけでもないが、
自分で課していた。

愛情いっぱいの介護士だったつもり。
精一杯務めたつもり。
最後に残った肩書は母・妻。
女という肩書は薄れてしまった。
秋にはババという嬉しい肩書を
貰えそうだ。
こんな肩書は欲しいな。


« 田植え | トップページ | 小麦粉 »

社会」カテゴリの記事

コメント

歳を重ねるごとに・・・
肩書きよりも名刺よりも、
その風情に、顔つきに、話し方で、
生き方、生き様、素養が解りますよね。
それが怖いけれど、
それで勝負するしか無いのも事実と感じています。
で、肩で風を切って生きるくちこは不変かな(^_^)v

「おばさん」さん^^こんにちは♪

母の日、素晴らしいプレゼントの数々♪
うらやましいな~(⌒▽⌒)アハッ!
我が家は「父の日」が有りません。
ずっと昔から><
なので、可哀想に思った妻が、いろいろ買ってくれます^^

田植え、一番の重労働、植え終わった瞬間の達成感。
お疲れ様でした。
信じられる食材を食べる、立派なことです。
最近、茨城県でも放射能漏れ事件が発生。
安心出来るのか心配です。
それでも食わない訳にはいかず・・・最近の日本は、どうかしてるのかも?

肩書き・・・私の場合は、階級のバッチかな?
昇任しない限り、もらえない。
奥歯をかみ締めて、くやしがったり、嬉しさで涙が滲んだり。

(⌒▽⌒)アハッ!

おばさま、こんばんは!
肩書きねえ~ 私って肩書きを持たない人生でした。いえ、妻、母、バアバとか、やっていますけれど、人様から頂いたのは奥さま…? これって淋しですdown
自分で課したら家政婦さんが一番ぴったりだと感じますsweat01

おばさん
おはようございます。
仙台は昨日から久々に夏日なみの晴天で、植物への水やり、衣替えにてんてこまいしています。
でも昨日は27℃、今日は19℃とか相変わらず安定していません。

私も今は主婦(妻、母)の肩がきのみですが、いまだに働いていた時の同僚や、お母さんたちに会うと、昔の肩書でよばれ、とまどい、その呼び名はなしですと言いたくなります。そうはいっても私もつい昔の肩書で話しかけていて切り替えの難しさを感じていますが、sweat01
おばあちゃんの肩書魅力があります。おめでとうございます。happy01

秋にはババという肩書に乾杯です。
さりげなくこんな風に書かれるところが
じゃがいもさんらしいですね。

cafeくちかずこ様
男社会は肩書重要視の社会でしょうが
女でも勤めている間は結構 肩書がつくものでしたが、
外れると本当に楽になり肩の荷が
降りたとはこのことでしょうね。
おしゃる通り中身で勝負の時代に突入し
真の人間性が問われる年齢になりました。
美しく年を重ねていきたいものです。

いい肩書きが良いですねhappy01
親しみある名前がいいですbell
琴欧洲の応援、お疲れさまでしたheart04

cafe秋風春風様
勤めていると肩書はついて回りますが、案外
重要なものだったと思いますが、今は解かれ
さっぱりしました。当時の人に合うと肩書で呼ばれますが、
もう堪忍して~という感じ。
ババという肩書は早く欲しいですhappy01

cafetomoko様
主婦・・・
お勤めが永かった私には憧れの肩書よ。
勤めて得た知識や経験は有難いものですが、
愚息たちには寂しい思いもさせてしまいました。
宿泊研修もありましたし、帰宅した時に
抱きしめてあげることしかできませんでした。
それもだんだん嫌がられ・・・down

cafeさつこ様
そういえば私もかつての上司は肩書で
つい呼んでしまうかも・・・ですcoldsweats01
東海地方は梅雨入りしました。
天気予報とにらめっこしながら、畑に出ています。
アジサイの季節ですね
待ちに待ったババという肩書ですhappy01

cafeちゃぐまま様
くちかずこ様と繋がった様子・・嬉しいです。
人はこのようにして繋がって行くんですね。
その輪が大きく強くなっていくのが嬉しいです。
私もババの肩書がもらえそうですが、
また一つ繋がりが大きくなり、心底嬉しいheart04

cafeちゃこ様
終わってしまいましたね。
気を引き締めて、来場所に期待しています。
ババになる喜びをかみしめ、嫁ちゃんに
毎日感謝していますheart04

お早うございます。
近頃肩書きも色々なものが有るんですよね
又肩書きの好きな人もいるのも確かです。
名刺を頂いて「元」何とか等と付いたのを頂いた事もあるますよ。
長、師、士、家、等々付いたものまで上げればきりが有りません。
私も「道楽家」を名乗っていますが・・・
秋に新しい肩書を授けてくれる赤ちゃんに
カンパーイ・・・・・・

肩書きかぁ・・・

深いなぁ。

結婚して、主人の階級章の線が1本増える度に、制服の袖に縫い付けます。

二色さんちの奥さん
Yちゃんとジュニア君のママ 
パ-トでは自称「下っ端」で通します^^

そっかぁ・・「ばぁば」になられるんですね?秋なんて、すぐですね?
あまあまのばぁばちゃまで良いと思います。

DNAが繋がっていくよ・・素敵ですね。

肩書を持つ生活経験が有りませんが
妻・母・お婆ちゃんの肩書で良かったら妻は41年母は39年お婆ちゃん歴は16年になります
この肩書は重い様で軽い
いや軽い様で重いどっちかなアハハッ

cafeマク様
お返事おそくなってしまい、ごめんなさい。

勤めていたときの、肩書の重さは、たいへんなものでした。
辞めたときは本当にほっとしたものです。
私に新しいババという肩書を
授けてくれるお嫁ちゃんに感謝ですheart04

cafe二色 恋様
パ-トでは自称「下っ端」で通します^^
自称だけで、本当は皆さんに信頼され
多くの仕事任されているんでしょう。
謙虚である姿が一層信頼を高めますね。

は~い
今からもうメロメロであまあまババですhappy01

cafeやっこババ様
先輩に多くのことを教えていただきたいです。
肩書の先輩として。
どの肩書も重みはあり、責任重大ですね。
ババの肩書は欲しいわ。
〇〇ちゃんのババが多く欲しいわheart04

たいしたもの(職)ではなかったけれど、
長と言う肩書は責任が付き纏いますね!
新しい肩書 ババちゃん 素敵ですね~
私だったらなんと呼んでもらおうか!!
などと思ってしまいますが、
こちらはいつになりますやらhappy01

cafenyar-nyar様
ババという肩書が欲しかったので、
嬉しいですheart04喜びを与えれくれる
お嫁ちゃんに感謝です。
私の友人は孫に名前で呼ばせている人もいますが、
やっぱババが良いなhappy01
nyar-nyar様のところもすぐよ。
その時は孫の自慢しあいましょうねcoldsweats01やっこババ様も一緒に。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/51843101

この記事へのトラックバック一覧です: 肩書:

« 田植え | トップページ | 小麦粉 »