私のホームページ

無料ブログはココログ

« 初詣 | トップページ | 新居 »

2013年1月30日 (水)

洗米

あら 忘れていたわ。
急いでお米をとがなくちゃ~・・と私。
すると愚息 やはりとぐって言いますよね。
どうしてと聞き返す私。
なんでも最近は米は洗うと言うとか。
家庭科の教師から教わったそうだ。
そうなの、洗うっていうの。
最近は米は汚れも少なく異物混入もなし。
とぐとかえって米を痛めてしまうので、
あえて洗うとか。
ふ~ん  そうなんだ~・・妙に納得の私。

お茶を入れる…この言葉もあまり聞かなくなった。
ペットボトルのお茶で育った時代なのか
一抹の寂しさが残った。

018旅行用の茶器

« 初詣 | トップページ | 新居 »

料理」カテゴリの記事

コメント

私もとぐ という言葉を当たリ前に、これからも使うと思います。
とぐを漢字にすると、研ぐで、なるほどとは思うのですが、

昔、仕事をしていた時、職場(保育所)で子供たちと遠足に行った時若いお母さんがペットボトルのお茶を持ってきたのを見てどうしてと思いました。

私もとぐを使っています。無洗米もうっていますが、どうも好きになれないで、敢えて
とぐ方のお米を買っています。
先日たまたま手にした新聞、天声人語に書いてました。
若い人の質問で「お茶は家で作れるんですか? 私の母がお茶を作っているのを見たことがありません」と。この人はいつもペットボトルのお茶を飲んでいるそうです。
お茶を淹れるという言葉も知らないようだと。
旅先ではペットボトルのお茶は助かりますが、寂しいですね~~
ここまで世の中変わったんですかね~

我が家でも、娘との会話で全く同じことがありました。

昔のNHKの白い割烹着を着けた先生は、「米はこうして
研ぐんですよ。洗うんではありませんよ。」と言っていましたよね。

一度友人の勧めで、半信半疑で「無洗米」を使いました。
ところがこれが便利過ぎて、今みたいに忙しいとほんとに楽です。
洗米、無洗米と使い分けています。
最近では、ご子息と同じようにNHKの番組でも「洗う」と説明していました。

そういえば、娘が出産したときに、産科医から祖父母は昔の知識を押し付け
ないでとやんわりと言われました。
新生児のお風呂上がりの白湯や薄めの果汁なんか与えないんですよー。

検査技術の発達で、今までの「常識」が「非常識」になっているのが珍しく
ありません。大変ですね~!

お早うございます。
「とぐ」と書かれていたので包丁を研ぐのかな?と思ったのですが米の方なんですね。
最近「ムセンマイ」を買う女性が増えたとも聞きます。
折角化粧をした「お爪」を傷めるめるのが困るとのことですよ。
時代ですねー

我が家でも子供たちには「お米といでおいてー」って言ってましたし、子供たちもそれが当たり前だと思っています。
「何合?」って返事が返ってきましたけど、今の人は合を使うのかしら?
カップ?かな・・・・catface

私ももちろん「研ぐ」派ですが、
最近では料理家の方もさぁっと洗って・・・などと言いますね。
なので私も1,2度ぐるっと回してお水の取り換えも3度くらいで済ませます。
時代とともにどんどん変わっていくのですねhappy01

ribbonさつこ様
とぐ・・・ですよね。
洗うというとなにか洗濯を思い出しますcoldsweats01
綺麗にといで美味しい白飯を・・・
嗚呼日本人だね~happy01
日本人で良かった。

ribbontomoko様
本当に最近は世の中が大きく変わり
戸惑うことばかりです。
言葉もそうですね。
省略しすぎて、理解できないことも多く
いちいち愚息に聞いていますdown
日本人ならせめてお茶ぐらいは、淹れて・・・と
願っていますjapanesetea

ribbonちゃぐまま様
米を洗う・・・なんか寂しい気持ちになってきますweep
高校の教科書は最近洗うに変更になったとか。
全てがめまぐるしく変わり、ついていくのも大変。
眼を開き耳をたて、世の中をしっかり・・・・ですね。
昔の知識を押し付ける気はありませんが
なるほどってこと山ほどありますよねcoldsweats01

ribbonマク様
最近はネイルアートとか言って、爪にお金をかける時代に
なったようですが、あの手で料理するのかな・・・
考えただけでも、いや~ 絶対いや~
料理する人は化粧も控えめですよ。私たちの時代は・・ねhappy01

ribbonねぃ様
「とぐ」「合」もだんだん遠くなってきたようで、
一抹の寂しさが残ります。
昔 明治は遠くなりにけり・・・・なんて言っていましたが
昭和も遠くなったのかしら。平成生まれが成人式を
迎えたんですものねhappy01

ribbonnyar-nyar 様
良かったsign01皆さん「とぐ」派で。
昨年まで私も講義の中で洗うなんて学生が言うと
だ~れかな。コメを洗うなんて言っているのは。
もしかして 私が間違っていたのかしらcoldsweats01

私も、お米は研ぐしお茶も淹れますjapanesetea
特に静岡県民はお茶を淹れて飲むのが当たり前の様な気がします。
でも、旅行やドライブの時にはペットボトルのお茶も愛用しています。
最近のペットボトルのお茶は良く研究されているせいか随分美味しくなったような気がします。
でもでも…ゆっくり時間をかけて淹れたお茶の美味しさにはかないませんネhappy01

ウフフッ最近では洗う事もしない様ですよむせん米の時代だそうです
時代は変わって行くのですね
でもババも時々とぐと言いますよ

ribbonさな様
お茶は丁寧に淹れると、甘くって美味しいと
思いますね。
お茶を友人に送った時、静岡のお茶は
葉が細いんだね・・・と言われましたが
もみ方が違うんですよね。
生産農家としては是非日本茶をお奨めしますjapanesetea
UPした茶器は旅行用に主人が。
全て急須に収まり携帯に便利ですhappy01

ribbonやっこババ様
米・お茶
両方とも生産農家ですので、ともあれ
大切に扱い美味しく頂いてほしいですhappy01
無洗米やペットボトルも
TPO次第では便利でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/49060198

この記事へのトラックバック一覧です: 洗米:

« 初詣 | トップページ | 新居 »