私のホームページ

無料ブログはココログ

« 展示 | トップページ | 記念日 »

2012年12月10日 (月)

歌舞伎

訃報はあまりに突然に。
驚いた!!
あの勘三郎さんが・・・・
歌舞伎は好きだが東京まで行けない。
静岡市・地元富士市でも上演される。
勿論出かける。
まだ勘九郎と呼ばれていたときの
【連獅子】は忘れられない演目のひとつだ。

素晴らしかった。 感動した。
華がある。男の色気がある。
歌舞伎の底に流れているものは、100年経っても
300年経っても変わらぬ心がある。
見る人を魅了してやまない心がある。
日本芸能の伝統を重んじた

勘三郎さんの死が悔やまれる。
いずれ 人間国宝になったであろうと思うと
無念でならない。
ご冥福を祈るのみである。



« 展示 | トップページ | 記念日 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

今朝のテレビでは勘三郎さんのお通夜の様子を報じておりました。
突然の訃報に本当に驚きましたね。 まだまだこれからご活躍される方でしたのに、
無念でなりません。
  ご冥福をお祈りいたします。

こんばんは
57歳は若すぎましたね。
歌舞伎は見たことがないので、歌舞伎の面白さや、よさがわからないのでなんとも言えないのですが、TVでの報道をみるかぎり、とてもお茶目なところのある人だったようですね。才能にも恵まれていたようで、何とも惜しい方を失ってしまいましたね。
冥福を祈るばかりです。

今晩は
このところ力のある役者さんが次々に無くなられます。
高齢の方まだお若い方それぞれやり残された事もあるんでしょうね。
私達もそうならないよう日ごろ仕事や遊びをめいっぱいやっておきたいですね。

xmastomoko様
本当に残念で寂しい気持ちで一杯。
もうあの姿が見られないんですねweep

xmasさつこ様
愚息が古典物好きなので、よく誘ってもらい
でかけていました。年齢を重ねると面白みが
増してこれからは、もっと楽しめたのに残念です。

xmasマク様
本当に人の運命はわかりませんね。
毎日を大切に過ごしたいものだと、しみじみ。
「ギャラリーあしかわ」さんの展示会
奥さまの水引も出展されますか。

本当にびっくりしましたsign01
余りに若すぎて勿体ないですよね。
勘三郎さんは年をとっていく毎に実に良いお顔になって・・・
勘九郎さんや七之助さんが立派にあとを継いでいくことでしょう。

xmasnyar-nyar様
本当に悲しいニュースでしたね。
ファンの一人として、心からご冥福をお祈りいたします。
ご子息たちの口上に、私TV見ながら泣けて泣けてweep
父のこと忘れないでください
きっと勘三郎さんも、天国でこの息子たちや中村一門を
見守ってくださることでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/48278699

この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎:

« 展示 | トップページ | 記念日 »