私のホームページ

無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月29日 (木)

紀伊の旅

23~25日の連休で紀伊に出かけた。
世界遺産に登録された【紀伊山地の霊場と参詣道】
西回りと東回りがあるという。
石畳みの道・史跡や石仏・古の人々や神々による伝説・・・・
大自然の景観が心を蘇らせてくれた2泊3日の旅。
熊野古道を歩く・・憧れていた。
大門坂→ 表参道→ 熊野那智大社→ 那智山→ 那智の滝
およそ2時間だが、ゆっくり3時間かけた。
平安衣装を身につけて歩いている人も。

064 066 055 034_2
古道出発  古道    那智大社  滝への石段

045_2 048_2
滝      平安衣装
 

翌日はウォータージェット船で瀞峡めぐり。
エメラルドグリーンに写る自然の美しさ。
奈良・三重・和歌山の3県にまたがる延長31kmの
自然の峡谷美に圧倒された。

111 114
瀞峡     エメラルドグルーン

楽しい旅は続く・・・・

2012年11月25日 (日)

シチュー

寒い日が続きシチューを作る回数がふえた。
ジャガイモ・ニンジン・タマネギ・鶏肉etc
材料たっぷりいれ、コトコト煮込む。
体は温まるし、家族の笑顔が嬉しい。
コーンシチューも好きだ。
先日はパンに変身させるために作った。
大きな鍋にコーンがいっぱい。


   021_2     019_2
こんなにたくさん      コーンシチュー包んで
                 ベビーリーフをあしらって

 


   024_3       025_2
まとめてチーズたっぷり  やきあがり

たくさん焼きあがったので、皆さんに配った。
喜ばれまたまた嬉しくなった私。

2012年11月20日 (火)

こんにゃく

コンニャクを作った。
芋からすべて自家製だというのが、自慢。
お茶畑に植えたコンニャクイモ。
葉が枯れてから掘る。
良く天日に干し、保管する。
①芋は皮を剥き、スライス
②これを蒸す
③ミキサーにかける
④カセイソダーで練る
⑤バットに流し、適当な大きさに切る
⑥1~2時間煮る
⑦火を止め灰汁のまましばらく置く
020  062
    手間が掛かり忙しく撮影できずdown
シコシコ感が良い。
ふるさとの味・母の味が懐かしい。
3,5kg作った。
みなさんに振る舞い喜ばれた。

これがまた嬉しい私なのだ。

2012年11月15日 (木)

寸又峡

ブログ友の紅葉がUPされ、あまりの見事さに
感動した私も先日寸又峡まで。
SLに乗って以前行ったことはあったが、今回は車で。
自宅からカーナビ頼りに2時間弱。
隣に主人を乗せ、安全運転で出発。
       rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar rvcar  rvcar rvcar rvcar rvcar
わあ~綺麗だsign03 
他の言葉はいらない。
この目が鮮やかな秋を焼きつけた。
014   019


022千頭駅近くの道の駅…音戯の郷
        蛇口をひねると、音楽が流れる note note

027 SLが運よく走っていた
       あわてて車を止めてパッチ


新東名を利用して家路を急いだ。
あまりの美しさにやや興奮気味の私だった。

2012年11月10日 (土)

昼食会

昨年に引き続き今年も【ふれあい昼食会】実施。
75歳以上の方々が76名出席してくれた。
お弁当やサラダ・なます・煮豆・漬物・味噌汁
おつまみやお菓子は市販のもの。
今年は友人の劇団員がお芝居を披露してくれた。
出し物は、【番場の忠太郎】
高齢者は大喜びだ。
カラオケもみなさん大ハッスルnote note karaoke
3時間の楽しい時間はあっという間だった。
少し疲れたが、みなさんが喜んでくれたのが
何より嬉しかった。

032  033


                035                              

2012年11月 5日 (月)

鯵まつり

美味しい干物を求めて沼津まで。
沼津は
鯵の干物生産全国一位を誇る。
内浦漁港に多くの人がいる。
立ち寄ることにした。
漁港で鯵祭り開催中。
鯵のお寿司・鯵どんぶりetc{食べるのに夢中で画像なし

カニ汁も美味しかった。
干物を焼いてその場でいただく。
主人はキンメ・私はカワハギを。
炭火で焼くのが珍しいのか、
子供たちが多く笑顔が嬉しいネ。
予定外のイベントに出合い、ほのぼのとしたひと時だった。

026 027
                  025_5櫓漕ぎ体験


« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »