私のホームページ

無料ブログはココログ

« 慰問 | トップページ | ドライブ »

2012年9月10日 (月)

節句

9月9日は救急の日であると当時に
重陽の節句だ。
昔 母から菊の節句だと聞かされた。
菊は仏壇に飾る花のイメージが強い。
9月では菊はまだ咲いていない。
邪気を払い長寿を願って菊を買ってきた。
昔からの風習は、それなりに意味があり
大切に守っていきたいと思う。

Tc2_search_naver_jpjpgkiku
1月7日 → 人日の節句  七草
3月3日 → 上巳の節句  桃の節句
5月5日 → 端午の節句  菖蒲の節句
7月7日 → 七夕の節句 星祭
9月9日 → 重陽の節句 菊の節句

« 慰問 | トップページ | ドライブ »

社会」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
桃の節句や端午の節句は聞いても最近は重陽の節句はあまり聞かなくなりましたね。
子供の頃、重陽の節句と言って祖母たちがお饅頭を作ってくれていたのを懐かしく
思い出します。あの頃はむずかしい名前だなあという印象でした。

こんばんは!   私はあまりこういうのって知らないまま大きくなってしまいました。
中学から家を離れて、東京で寮に入りましたから、どうも人間的に少し偏っているなあ~って、感じます。
昔からの習慣? 風習? ってやっぱり大事にしたいですね!

日本古来の季節分けと言ったらいいのかしら?
普段は余り気にせずに過ごしてしまいます。
菊を飾ったお部屋でjapanesetea一服も良いかもしれませんねgood

あれほど暑かったのに・・・秋は確実に近くに来ています。でも・・・中京はまだ暑いんですよお。間もなく北海道へ3日間。秋はそちらでは、もう目の前でしょうか。

今晩は。
このような習慣がだんだん薄れていくことは残念ですね。
流石「おばさん」きっちり守っているのですね。
最近でも料理やさん等は意外と守っているところもあるようですが・・・・
今朝の富士山の初冠雪には驚かされましたね。
更に驚いたのは日中の暑さ、どうなっているのでしょうね。
明日も暑いそうです。
お体ご自愛ください。

9月9日が菊の節句というのは依然聞いたことがありますが、
普段意識したことはありません。
こうした昔からの習慣が身の回りからなくなっていくのはさびしいですね。

いいことに気づかせていただきありがとうございます。

「おばさん」さん^^こんにちは♪
これは凄い!
こんなに、いろいろな節句が存在したとは?!
頭が軽い(知識が無い)私には驚きです。
確かに我が家でも、周囲でも、いろいろな風習、習慣と言う物が
無くなりつつあります。
未来には、どこまで受け継がれて行くのでしょうか?

restaurantmoka様
日本にはいろいろな節句がありますね。
どれもみんなそれぞれ意味があり、
大切に継承していこうと思います。

restauranttomoko様
田舎に高齢者とともに生活していると
風習や言い伝えは大切にしています。
若い時はあまり関心もなかったのですが
さすがこの年になると・・・・ネhappy01

restaurantnyar-nyar様
菊はいつも仏用と思っていましたが、
この時期買ってまで飾る意味が理解でき
そして守っていこうという気持ちになります。

restaurantももり様
今頃は北海道でしょうか
いいな~きっと涼しいでしょう。
富士山も初冠雪が確認されましたが
日中はまだまだ暑いですね~

restaurantマク様
fuji初冠雪・・・驚きましたsign01
日中は残暑が厳しく閉口してしまいます。
冷たいものばかり口に運び、胃腸の調子が
いまいちですdown
美味しいものが多い季節・・・整えなくてはcoldsweats01

restaurantさつこ様
高齢者と生活していると、どうしても
昔からの風習は大切にします。
特にわが家のように田舎住まいだと
余計多く大切にしています。でも周りは
だんだん省略している家が多いです。

restaurant秋風春風様
お宅でもご両親と同居でしょう。
守るように言いませんか?わが家はうるさいほど。
でもそれぞれ意味があって面白いですね。
面倒に感じるものもありますが、できる限り続けて
いこうと思っていますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/47027411

この記事へのトラックバック一覧です: 節句:

« 慰問 | トップページ | ドライブ »