私のホームページ

無料ブログはココログ

« 慰問 | トップページ | ウォーキング »

2012年6月15日 (金)

歌舞伎

NHK 《にっぽんの芸能》を
毎週楽しみにしている。
一部は花鳥風月堂
二部は芸能百花繚乱
今夜は歌舞伎の十八番《勧進帳》を
取り上げていた。

義経と弁慶達が山伏に身を隠し関所を抜けきるときの、
役人とのやり取りと山伏の証拠として読み上げた勧進帳。
義経を見破っていたが、弁慶が義経を思う姿を見て
役人が弁慶の痛切な思いに共感して関所を通した・・・
というあまりに有名な一場面。
                         Imagejpg_kabuki
今日は前半のみなので、来週が楽しみだ。
時には古典に触れることも楽しいものだ。

《美の壷》も好きな番組。

« 慰問 | トップページ | ウォーキング »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

勧進帳は少しは知っていますが、
古典芸能は殆どわかりません。
歌舞伎もだいぶ前にヤマトタケルを見たっきり・・・bearing
笑っちゃいますよね(´,_ゝ`)プッ

昔はちrっとも興味の湧かなかった古典芸能coldsweats01
年齢と共に少しずつ興味もでてきました。

美の壺は大好きな番組ですが、何故だか見逃しも多いです。

おば様 こんにちはhappy01
ご主人様のお誕生日(遅ればせながらcoldsweats01)おめでとうございますbirthdaypresent

農作業に慰問活動…精力的にこなしていらっしゃるおば様、流石です。
ご苦労様でした。 御身体は大丈夫ですか??

ゆっくりと好きなTV番組を楽しむ至福の時間…大事ですネconfident
私の好きな番組は“小さな旅”とBSプレミアムの“こころ旅”です。
何も考えずにゆっくり見れたら最高ですwink

お久しぶり~ね♪
を・・・・歌ってきたねいさん( ´艸`)プププ

 >というあまりに有名な一場面。
  を知らない・・・アホなねぃさん  (つд⊂)エーン

 勉強しま~~すo(*^▽^*)opcmemopencil

「おばさん」さん^^こんにちは♪
そうだったんだ~あの弁慶の1人芝居で、義経とは
分からずに関所を抜けたとばかり思ってました。
役人も心を打たれたのですね。
またまた1つ教えていただきました。

今晩は。
勧進帳の一場面が北陸自動車道のSAに立てられているのを見る事が出来ます。
今日由比へ「一閑張り」を見に行ってきました。
沢山の作品が並んでいましたが会場が狭く人が入ると身動きが出来ず早々に
引き上げてきました。
喫茶店がギャラーリーになっているため無理もないですね。
NHKの「美の壺」も谷啓がやっていた頃より美の幅が広がりましたね。
時々飛ばしてみるようになりました。

fishnyar-nyar様
古典も時には面白く良いものですね。
tv最近は2時間ものが多く、長い時間座っていられないの。
続きものも苦手なんです。

fishtomoko様
やはり《美の壷》お好きでしたか。
興味湧く話題が多く、楽しみにしています。
古典は長男の勧めでして、最近面白くなって
きたところです。

fishさな様
tv長い番組は見られません。
母の呼ぶ声が多く、おちおち座っていられないの。
「小さな旅」 「こころ旅」
次回チャンネル回してみますね。

麦も一段落しました。精米所に持って行き、
粉に引いてもらうだけになったの。
楽しみです。

fishねぃ様
notenote
聞えてきましたよ。
お忙しかったんですね。

この年になると古典ものの良さが少し
わかりかけてきました。勿論うわべだけよ。
深く知るには時間も掛かりそうですが、この番組は
わかりやすく解説してくれるので、嬉しい番組です。

fish秋風春風様
介護に縛られている私は旅は年1回程度。
山にも行きたい!!海にも行きたい!!
無理で~す。
せめて時間のある時 好きな番組を見たいの。
古典は、この年になるとだんだん好きになるものよ。

fishマク様
そうでしたか。由比にお出かけでしたか。
《ねぎぼうず》でしょうか。
お嫁さんも《美の壷》お好きですよね。
以前 ブログで。
お元気かしら?

ドラマ「平清盛」に登場している荒くれの「鬼若」が
後の弁慶だと思います。
ドラマでその場面まではないでしょうね。

お久し振りです。
ホームページをUPされたのですね。
早速おじゃましてきましたhappy01
お庭の写真や旅行の思い出~とっても素敵でした。

古典芸能とは無縁なのですが・・・
能舞台の見学に行った事があります。
いろんな説明を聞き楽しかったです。
日本古来のものはなんとなく違和感なく受け入れられるように思います。

今晩は。
そうです「ねぎぼうず」です。
随分混んでいましたよ。
嫁は元気に活躍をしています。そんな中で子供達を上手に育てています。
嬉しい事です。
「美の壺」で「西園寺公望公」の坐漁荘を取り上げていました。
竹がお好きで別荘のいたるところに竹を使用しています。素晴らしいです。
旧富士川町にも関係する建物が有ると聞いた記憶が有りますが?
記憶違いでしたか?・・・・・・

おばさんこんばんは

初めて知ったNHKの番組です。
勧進帳はあまりにも有名なので知っています、大河ドラマでみましたし、。
ずっと前、確か20代のときだったような、かびが生えるような昔のことで、sweat02
日本人なら1度は歌舞伎を見たいものとおもいながらその機会がなくて、

それと、あまり古典芸術には興味がないのですが、やはり一度は見ておきたいですね。

fishちゃぐまま様
ごめんなさい。
「平清盛」最初は見ましたが、最近はdown
なにか面白くないなんて、感じてしまって。

義経の忠実な家来として活躍し、平家討伐に功名を立てた
弁慶も幼い日は乱暴者で鬼若と呼ばれたんですよね。

fishトマト様
早速ありがとうございます。
この年になると、古典物も少しは理解できるように
なってきました。日本人のDNAでしょうかhappy01
薪能は鑑賞にいきます。
お孫さん可愛くなられたでしょうねheart04

fishマク様
公望公の別荘《興津坐漁荘》を建てられたんですから、
当時興津は風光明媚で住みよかったんでしょうね。

旧富士川町には《古渓荘》があります。
伯爵で明治天皇の時、宮内大臣を勤めた
田中光顕の別荘です。一般公開した時があります。
旧 庵原郡はきっと良い地だったとおもいます。
住んでいる人もねhappy01

fishさつこ様
NHK 《にっぽんの芸能》は、解説がつくので
理解しやすいですよ。
機会があったら、チャンネル回してね。
最近 私の住む富士市でも歌舞伎公演があります。
東京まで行かなくとも、身近で鑑賞できるのが嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/45670353

この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎:

« 慰問 | トップページ | ウォーキング »