私のホームページ

無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月30日 (水)

農繁期

田植えが終わった。
機械植えだが、四隅はどうしても手植えになる。
秋の収穫を楽しみに。
      
2038


らっきょうも堀だし、漬けた。
収穫3kg。
カレーには、これだ。
                  2047
麦も色づきだした。
もう刈り取ってもよいなあ。
P1040741

庭の草も伸びだした。

2012年5月25日 (金)

良い女の条件

愚息から回ってきた本
≪このまま 30歳になってもイイですか?≫
あれ~
とうにこの年齢は過ぎているのに。
今更 読んでも・・・・と思いつつ。
わが家では、いかなるジャンルの本も
回し読みし、改めて意見交換し合っている。
愚息たちが子供のころからの習慣。
     001   002_2

 
この本は漫画と図解形式。
①健康②マナー③お金④美容⑤ファッション
内容は面白い。
そもそもは、素敵な大人女になるための必須条件を
5項目に分け、理解しやすく説明している。


まあ~ 年は過ぎってしまったが、
読んで覚えることは悪くはない。
良い女になるために。

040本日のティタイム

2012年5月20日 (日)

一閑張り

一閑張りの展示会に行ってきた。
主人の作品も展示されている。
観光バスでの見学者もいた。
勿論展示会が主ではなく
旅籠が当時の
姿のまま残っていて、見学できるのだ。
その一部にギャラリーがある。
こちらは、新しくできたようだ。
   
031_2 028_2
旅籠 全景        ギャラリーなまこ壁

他の方の作品は素晴らしかった。

矢張り、女性の感性の方が合っているのかな

016_2  014_2  026_2

この日二人は作務衣でお出かけでした。
 


009_2  037 私は皺が出てきたのでクリックしても
                       大きくなりません。

2012年5月15日 (火)

反省

高齢者演劇集団「チャレンジャー」の公演を見に。
昨年も行ったが、とにかく驚くことばかり。
な~が~いセリフをよく覚えたものだと感心。
全くの素人ばかりの集団とは思えない。
見事な演技力をはじめ、舞台装置・照明etc
皆の努力や熱心さが伝わった。


自分を振り返ってどうだろう。
セリフを覚えるどころか、
訊いたばかりのことを忘れている。

《あれ~ さっき言いませんでした》
よく愚息たちに言われている言葉だ。
情けない・・・down
何か一つ 先ず一歩踏み出そう。

                          Imagejpg_marasonn_2

2012年5月10日 (木)

お茶摘み

夏も近づく八十八夜note

わが家でもお茶摘みが終わった。
以前は生葉で出荷するほどあったが、
バイパスが通り減少した。
今は家の周りのみだ。
それでも、友人・知人にプレゼントできる。
 
002_2 003_2
 あら!!蒟蒻が         蕗も

学生時代県人会なるものがあり、ちゃっきり節を披露。
懐かしく思い出される。
なんと30番まである長い唄だ。
歌える人がいるのかな
                               
Imagejpgotya
        このような衣装で踊りました


 note唄はちゃっきり節 男は次郎長
花はたちばな 夏はたちばな 茶のかおり
ちゃっきり ちゃっきり ちゃっきりよ
きゃあるが鳴くんで 雨ずらよnote



2012年5月 5日 (土)

2000安打

今日はのんびり洗濯3回転したあとは、
お茶を片手に新聞に目を通す。
プロ野球のニュースに目が止まった。

18年目の選手が2000安打を成し遂げた。
しかも、41歳5ヶ月の年齢なのだ。

「小さい体で大きい人に負けたくない気持ちが強かった。
2番や下位でもコツコツやれば届くと
思ってもらえればうれしい。
脇役の一流になれたかなと思う」
 
      Imagejpg_yakyuu_2
あきらめずに努力すれば、必ず花開く時がくると
教えられた彼の言葉だった。
スポーツ選手の命は短いと言われているが、
まだまだ頑張っている人がいるのは、嬉しい。
自分の人生を精一杯生きよう・・・と
強く感じた新聞記事だった。

                   Imagejpg_yakyuu

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »