私のホームページ

無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

介護

老々介護で疲れる。
ふと愚息たちに愚痴ってしまった。
愚息たちの耳に入れてしまった。
しまった・・・・と思った。
反省もした。
親子の楽しい会話が暗いものに。
でも話して良かった。
老々介護はすなわち
朗朗介護だというのだ。
考え方・見方を変えることが
大切だと教えられた瞬間だった。
介護される方は、
もっと辛いというのだ。
確かにその通りだ。
いずれ 私も行く道なのだ。
愚息たちよ。ありがとう。

                     Imagejpg_4家族は有難い。
034_2
北見のきたあかりでチーズ煮込みを作った。

2011年11月25日 (金)

高尾山

昨日は高尾山に。
ご近所の女子会のメンバーと。
心配していたお天気も晴れ。
しかも山は温かく風もない。
途中 少し脈が踊ってきた。
休憩を入れる。
絶対 無理はしない。
なにしろ、倒れたばかりだもの。
とりあえず 今回は表参道コースを。
薬王院でお参りして下山。
020 023
楽しい一日だった。

002豆を収穫
 
木槌・・・・懐かしい道具。まだ使用している。
 

2011年11月20日 (日)

クリスマス

街はクリスマス。
イルミネーションも綺麗に
輝き始めたようだ。
わが家でも、少し飾った。
年々 お粗末になっていく。
幼子がいれば喜ぶだろうな~
飾りはお粗末だが、ケーキは
少し派手に作ろうと思い
今日は試作した。

024 025

       029_11
我が家にホームステイしていた青年の母親より
            030_10
            製作中 間に合うかな
013_3
           試作品    

2011年11月15日 (火)

茶畑の幻想

すっかり忘れていた。初夏の頃だったかな。
画商が来宅し、薦められた1枚。
先日、愚息に「ほら、あの絵ね」と話しかけたら
「何それ?」とキョトン。
どうやら梱包すら解いていなかったらしい。
慌てて家族にお披露目。
046 048
光と影の詩人・藤城清治の「茶畑の幻想」。
多くの小人たちが遊ぶ構図のイメージが強いが、
これは優しい緑の中に1人だけ。
そして手前には色とりどりの花。
奥には思い出のように淡くかすむ桜の木々。

藤城清治の名を抜きにしても、魅力的な作品。
世の中に450枚しかないうちの1枚。
紅葉から枯れ野に風景は移ろうけれど、
わが家はいよいよ常春の国。
年末年始はあわただしいが、ふとした瞬間に
なごませてくれそうだ。

2011年11月10日 (木)

昼食会

町内の高齢者を昼食に招待。
75名分の準備をした。
昨年はお寿司だったが、
今年はお弁当風に。
味噌汁・なます・漬物・
南瓜プリンetc。
皆さん喜んでくださった。
余興では、三味線・ハーモニカ演奏。
カラオケで熱唱する人も。
私は頼まれて、高齢者と栄養のお話を。
人生経験豊富な人との
楽しい時間を過ごした。

002 003004_3

2011年11月 5日 (土)

うどん

久しぶりにうどんを打った。
薄力粉と強力粉を混ぜ
ぬるま湯と塩をいれ捏ねた。
ラップに包んで2時間ほど休ませる。

008
麺棒でのす。
 009 011
畳んで端から細く切る。012
たっぷりのお湯で茹でる。
美味しかった。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »