私のホームページ

無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

年2回庭師が入る我が家の庭。
今年は都合で遅れた。
最近は後継者が少ないようだ。
どの職業も難しい問題を
抱えているようだ。
経費もかさむが、仕方ない。
木々の手入れは素人では無理。
折角の木々を痛めたり
枯らすわけにはいかない。
綺麗になった築山を眺めると

こころ癒される。

018 019 020 023 025 026 028 029
今年は違う角度から撮影してみた。
014
主人お気に入りの松

2011年8月25日 (木)

先輩と手作り品

手作り品を頂いた。
彼女 今年81才。
年齢を感じさせない会話は、
楽しいし、内容が深い。
人生経験が豊富な人とのお付き合いは、
自分を高めてくれる。
嬉しい限りだ。
もう一人、人生の師と仰ぐ人がいる。
彼は今年89才。生き方に共鳴できる。
回りに素敵な生き方をしている
先輩が多く、幸せに思う。

010  009  014
肩掛けバック   帽子      ストラップ
004
ブログの友人からの心温まるプレゼント。ただ今お玄関に飾ってある

2011年8月20日 (土)

終戦記念日

終戦記念日も終わった。
富士宮市にある
(陸軍少年洗車兵学校)跡地に行った。
大日本帝国陸軍の教育機関なのだ。
戦争は知らないが、今の平和を知るために。
4000名もの少年が教育を受けたのだ。
彼らは何も疑わず、大日本帝国の勝利を
信じて学んだろう。
忘れてはいけない跡地なのだ。

043_2 045
錆びついた戦車が痛々しかった。

帰りImagecanxfkgajpg久しぶりでかき氷を

2011年8月15日 (月)

三感

お盆で愚息たちが揃った。
夕食後の会話は楽しかった。
人生の三感って知っている?
感謝・感動・感心だって。
そういえば 人から感動を多く
もらっているのに、人に感動を
与えたことってあったかな~etc
時間の経つのも忘れ、親子5人の

デスカッションは続いた。
いつの間にか、私たちを乗り越え
大きく成長していた。頼もしかった。

こんな時間が好きな家族だ。
081 東北旅の二人
中尊寺にて
Himawari2 放射性セシュームを吸収する性質がある

2011年8月10日 (水)

成績

夏休み中の登校日に
成績発表があった。
幸いに栄養学概論は良かった。
安心した。
成績が良く秀・優・良が殆どだ。
可が1人いたが・・・・
ミスを直し、正しく覚えてくれるだろう。
来年も教えてほしい、留年しようかな。
男子学生から声がかかった。
泣けてくる。うれし涙だ。
手紙を渡してくれる女子学生。
メールもきた。
多くの拍手に送られ、学校を後にした。

006_4    003_2   004 デザートも美味しかった
叔母を誘ってお
蕎麦を食べに

2011年8月 5日 (金)

反省

時間が出来たので、郵便局に。
年賀状の当選ハガキをもって。
もう終わりましたよ・・・
へぇ~
交換する期間があったんだ。
考えれば当たり前のことだ。

もっと早くに行動に移すべきだった。
反省することばかりの、毎日。
反省から生まれることに、期待しよう。

 
071072

中尊寺のハス

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »