私のホームページ

無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月30日 (月)

田植え

殆どの家で田植えが終わった。
我が家も手伝ってもらい、21日に終わった。
水が張られた田んぼに、苗が映り綺麗だ。
88回の手をかけて、米となる。
実際には何回だろう。
いずれにしても、手間暇かけて成長を待つ。
水を毎日見に行く苦労もある。
雨が降れば水を止める。
水路の掃除も大変だ。
秋には美味しい米が出来るのだ。
今から食べ過ぎを心配している。



2011年5月25日 (水)

新しいPC

何台目だろうか?
新しいPCが手元に届いた。
今までのXPとは違い、セブン!!
多くの方は、そうだろうが。
慣れて使いこなすまでは
時間も必要だ。
人の倍は掛かるだろう。
愚息たちが、質問してね・・と
言ってくれた。
なるべく迷惑かけないように、
焦らずじっくり進もう。
ひとつひとつ理解して。
真っ赤なこの機種。
大切に使おう。
彼らの気持ちを大切にするためにも。
お金を出し合ってくれたのだ。

P1030662

感謝あるのみ。優しさに涙。


2011年5月20日 (金)

老いる

主人から廻ってきた本。
『老いの才覚』曽野綾子著
年の取り方を知らない
老人が急増してきた・・と言うのだ。
自立した老人になり人生を面白く
生きるためには、どうしたら良いか。
心身ともに美しく老いたいものだ。
20代のとき早く30代になりたいと思った。
そして他人から「良い女になった」と
言われたかった。
30代もあっという間に過ぎ去った。
60代に突入した今は、老いを考える。
P1030654_002_4         
大いに学べ 大いに自立しよ

P1030653_001_3  紹介してもらった本。参考にしている。
タケノコピラフ作った。絶品でした。P1030633_021_4

2011年5月16日 (月)

公演

高齢者演劇集団チャレンジャーの
第4回公演を観にいってきた。
チェーホフの『桜の園』を下敷きにした作品。
素人集団だと、
笑いながら友は入場券を渡してくれた。
とんでもない。
皆さん熱演で圧倒された。
平均年齢64才・最高年齢75才。
年齢を感じさせない演技力。
友は脳梗塞の後遺症で麻痺が残っている。
頑張る友に精一杯の拍手を贈った。
明日への糧になった。

2011年5月10日 (火)

茶摘み

青葉若葉が眩しい月。
連休が多く12日も休みのある月。
でも、農業の忙しい月でもある。
お茶摘み。
田植えの準備。
どれも手を抜けない。
なにせ1年分のお茶・米だ。
待っていてくれる人もいる。
ひとつ、ひとつに思いを込めて。
P1030623_003_4 P1030621_001_2
喜んでくれる方を思いながら。

茶葉を器械刈りする。
いまや手摘み風景は皆無かな。
新芽のてんぷらも美味しい。

P1030630_010_4 庭に咲いたなでしこ
綺麗だ。可愛いheart04

2011年5月 5日 (木)

桜もランも終わった。
今度はフジの出番だ。
富士宮市の寺院にあるフジは有名。
評判を聞いて早速出かけた。
祭日とあってか、見学者が多い。
うわさ以上に、壮観だ。
一見の価値あり。
藤色に象徴されるように、淡い色。
我が家のフジは白色。
P1030617_013 P1030611_007 P1030615_011

モッコウバラが咲いた。
ツツジも咲いた。
P1030594_024 P1030598_028
花はこころ癒してくれる。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »