私のホームページ

無料ブログはココログ

« 笑顔 | トップページ | サッカー »

2011年1月25日 (火)

柿の剪定

柿の剪定が始まった。
毎年12月~1月にかけて実施。
枝を切り形も整え、風通しをよくする。
花芽のつき方を知ることが大切。
私には分からない。
払った枝を集める程度。
毎年美味しい柿をならせるため
養分を効率よくし、木を成長させる。
害虫の繁殖も防ぐ。
案外大変な作業である。
昨年は天候不順で収穫はゼロに近かった。
今年はどうかな。
P1030352_012 P1030353_013 P1030367_004大きな木は切った
職人さんを頼んだ。
渋抜きの柿も美味しい。勿論 干し柿も。
P1030364_002_2  庭の梅の花。壷は主人作

« 笑顔 | トップページ | サッカー »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

おば様今晩は。
柿も作られていたのですね。
私は柿の堅いのが好きで良く直売所で
かったものです。
梅ももうこんなに開花したのですね。
梅の花に負けない立派な花いけですね。
一度ご主人の作品を拝見したいですね。

おばさま、おはようございます。
そうですね! 剪定を急がないといけませんね!
私の担当の庭の木や花、遅れています。 
畑の方に5本だけある柿の木は主人の担当。といっても全くの素人ですからどうしていいか解らないまま何となく。。。と言ったところです。どれも甘柿です。
寒い寒いとばかり云ってられませんね!

どんな作物も美味しい訳は、人知れぬ努力があっての物なのですね。

昨年はねぃさんも梅の木をばっさばっさとhairsalon切りました。
 cherryblossom切るバカ 梅切らぬバカ

梅の花とご主人作の壺が絶妙にマッチしていますgood

>おばさま
たま吉さんに逢われたのですか!
お知り合いですか
私はブログを通じてお知り合いになりました。
お電話でお話をしたことはありますがまだお逢いしたことはございません。
本当にご縁ですね。
今日は寒い一日でしたが伊勢神宮にお参りに行ってきました。typhoon
我が家の柿木もまだ剪定をしていません。
昨年は不作でしたよ。
スライスをして干し柿にしてありますのでまだまだいけます。
これからゆっくり楽しんでいただきます。heart04

こんにちは、
柿の木の選定も大変ですね、
でも美味しい実りには欠かせない作業でしょうね、
ご主人制作の作品の梅の花が輝いていますね。

柿の木も剪定するのですか。子供の頃の家にはさ・あ・あ・・・10本ほど柿の木がありました。富裕柿が多かったです。1年ごとによくなりました。私が実家に育った頃は、柿は唯一ふんだんに食べられる果物でした。受験勉強の夜、お腹が空いたら柿の木に登って柿をもいで月を見ながら食べてました。まるで山猿でしょう???ワイルドな時代でした。

渋柿の渋抜きをしたのが大好きですdelicious
甘みが増して、美味しいですよね。
選定の作業はたいへんですが秋の収穫が楽しみwink

昔、実家には渋柿の木が5~6本あって…でも今の我が家は柿の木を植えるほど広い庭が有りませんdownweep

”梅の花”ご主人作の花活けにピッタリ、素敵ですsign03

fujiマク様
柿お好きでしたか。
我が家は甘柿では無く、渋柿です。
干し柿や渋抜き柿にします。
昨年は惨敗weep。天候に左右されますね。

主人はただ好きだけです。
拝見・・・とんでもございません。coldsweats01

fujitomoko様
花芽の着く前が剪定の時期なんでしょうね。
寒く風が冷たく、手先が思うように
動いてくれません。
時々主人の「違う」「そこじゃあない」
大きな声が飛んでいますcoldsweats01
干し柿大好きなんです。
今年の収穫に期待してhappy01

fujiねぃ様
柿とともに梅も剪定しました。
切らぬ馬鹿・・そのとおりで多く
切ったほうが良いのでしょうね。
花は満開なので、一枝壷に。
家にほのかな香りが漂っています。

fujiスヌーピー様
スヌーピ様のお気に入りの中で
たま吉様のお名前を見つけたのeye
私もブログ友達です・・・偶然ねheart04
伊勢神宮・・とっても趣のあり荘厳な感じの
神宮ですよね。愚息の一人が名古屋の学校
でしたので、行きました。
スライスして干し柿??
静岡はそのまま皮を剥き、寒風にさらします。
大好きです。

fujiIWA様
昨年は収穫ゼロでした。
今年こそと息巻いて、頑張りました。
寒い時期なのが、憂鬱ですが
美味しい実を期待して・・・happy01

fujiももり様
そうでしたか。
ご実家には、甘柿があったんですね。
それをmoon3月を見ながら食べるなんて、
ロマンチストな学生時代を
過ごされたんですね。

fujiさな様
渋抜きした柿は美味しいですね。
今日スーパーで、見かけ驚きました。
どうして保存しておいたのかなあ~。
果物の中で柿が一番好きです。
我が家も昨年はdown
新芽が吹いた3月末に霜が降りたので
やられてしまいました。
今年の収穫に期待してhappy01

美味しい実を実らせるにはそれなりのご苦労もおありなんですね、
何の木の実でも同じですね。
今年は美味しく実るでしょうsign01

fuji nyar-nyar様
動物も植物も手をかければ、可愛くもなり
成長が楽しみになりますね。heart04
昨年は駄目でしたが、今年に期待して
剪定も熱くなり、頑張りました。
まだ続いています。

柿の剪定も簡単に出来るものではないですね。
花目がつく枝を残すには素人では分からないし
職人さんなら安心ですね。
今年は楽しみですねhappy01

今晩は。
腰の調子も良くなってきましたので今日は
『おばさん』のお宅?の近くと思いますが
すし屋さんへ昼食に誘われて行ってきました。
平日のお昼にも関わらずこんでいたのには驚きました。
富士川のサービスエリヤからの出入り口の
案内板ガ分かりにくくチョツとうろつきました。
お陰で今度は迷わないはずです。

fujiカリン様
dogわんちゃんもそうだと思いますが
手間隙かければそれだけのことは、あります。
秋の収穫を楽しみに。
干し柿が大好きなんです。

fujiマク様
「松栄」さんでしょうか。
そうです。案外近くなんです。
縁戚になりますので、親方のお兄様が
私と妹の仲人です。
次回はお声をかけてください。
いやいや、こちらからtelephone致しますよ。
トークも楽しい親方です。

おばさま、こんにちは、
今日は1日寒かったです。そちらは如何ですか、
美味しい柿を食べるためにこの時期に剪定が必要
なのですね。
実家には何本もの柿の木があって楽しみにしていましたが、狭い土地にすんでいるのでいまは
買って食べるだけなのが寂しいですね。

fujiさっこ様
静岡も寒い一日でした。
富士山は雪化粧が綺麗です。
そんな寒い中、剪定は辛いですが
花芽が吹く前にやるのが良いそうです。
あれば重宝はしますが、大変coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114363/38606914

この記事へのトラックバック一覧です: 柿の剪定:

« 笑顔 | トップページ | サッカー »