私のホームページ

無料ブログはココログ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月29日 (月)

がらくた?


がらくたでも、思い出があり捨てられない。
楽京はなぜ口が狭い瓶に入れたのかな
挽き臼は、粉を挽いた
そして 捏ね鉢で捏ねた
石の流しには、水を張り野菜を洗った。
良き時代だった。
今 この古めかしい品を見て
過ぎし日を思い出している私。

2009年6月25日 (木)

デジブック

お陰で庭が綺麗になった

今回はデジブックに挑戦した。 初回にしては、まあまあ良いかな。 次回 ご期待あれ。

2009年6月22日 (月)

自家製

雨の1日。
こんな日はキッチンにゆっくり立つ。
ミートソース
胡麻ドレッシング
少し多めに作り、冷凍に。
椎茸・にんじんは自家製。
玉ねぎは友よりの頂き物。
我ながら、出来栄えは上々。
  ( 自我自賛 )
ソーセージも作った。
北見の薄荷も入れた。

そうだ。水ようかんもテンプレート

2009年6月19日 (金)

慰問

今年も行ってきた。
更生保護施設・矯正教育施設の2箇所。
今年は東京のある女子収容施設。
不幸にして過ちを犯した女子青少年が
更生して社会の一員に戻るのには、
計り知れない苦労が伴う。
健全な社会人になるための、努力が
報われるように、我々が出来ること、
すべきこと・・考えさせられた。
八王子にあるこの施設は、女子の
収容施設としては、全国で1ヶ所。
狛江にある施設は、国の施設。
美術の授業中だった。
みんな、可愛い顔をしている。
どうして、非行に走ったのか。
彼女達だけが悪いわけではない。
その背景にある、家庭環境・友人etc
全てを、理解して温かく受け入れてやる
社会が必要だ。

私達になにが出来るか、わからないが
いかに、相手に寄り添えるか・・・問題だ

難しい・・・でも、何かやらねば。


いつも月・木曜日 更新するのだが
昨日はPC不良のため、今日更新。










2009年6月15日 (月)

価格

物価ってどうして
お店によって、違うのだろう。
母の好きなキャラメル
A・・・344円 P・・・298円
B・・・290円
いつも何気なく購入していた。
P店で。今度からB店で購入しよう。
分かったことは、
色々のお店を回り
価格調査をすること。

今日は年金支給日。


2009年6月11日 (木)

ランチ

校外実習が始まったので
講義は休み。
主人のOKを執り、友人とランチ。
若い女の子
オーダー執る姿勢が嬉しかった。
腰を落として、客の目線と同じ。
とても大切なことだと感じた。
ドレッシングを選んだり
33種の中から、パスタを選ぶ
なかなか丁寧な仕事ぶり。
地元のTVで取上げられている。
嬉しい気持ちで、食事が出来た。
お喋りしながら、食事が出来た。
980円で食事が出来た。
つかの間の楽しいひと時であった。


2009年6月 8日 (月)

文化祭

愚息の勤務する高校の文化祭に出かけた。

前進は農業高校だったが、

現在は県内でも数少ない

総合学科の高校として存在する。

(私のクラスにもここの卒業生がいる)

学生の手作り味噌・野菜・花etc2009_06_08_001_5

PTAの搗き立て餅などのバザーもあった。

運動場では、野球部の親善試合が。

ステージでは、なにやら騒々しい音楽が。

(と、思うのは私の年のせいか)

親の欲目で、愚息のクラスの展示物が一番

親ばかも卒業しなくてはね。2009_06_08_003_4

2009年6月 4日 (木)

庭と記念樹

昨日より植木屋さんが来ている。
正しくは造園業者というべきか。
年2回来ては、手入れをしてくれる。
3人の職人さんが3日ほど要する。
今年は椎の木・赤松・ヒマラヤ杉・ヒバを
思い切って伐採。枯れかかった林檎の木も。
庭がすっきりした。
みどりが多いのは嬉しいが、経費がかさむ。
特に松は大変。「日本庭園には松」なんて
薦められ何本かある。
木々はやめ、草花にしたいが、主人はじめ
愚息達も反対。
愚息達の成長と共に、記念樹を植えている。
これは、主人の発案で愚息達も喜んでいる。
大切な家族の思い出には違いない。
経費が優先して、大切な思い出まで
消そうとした愚かな母でした。
ごめんなさい。


2009年6月 1日 (月)

主人

本日6月1日は主人の誕生日。
おめでとう。
主人紹介
寡黙な人・・・私がお喋りか
優しい人・・・私だけでなく全ての人に
良く働く人・・退職後は農業一筋
辛抱強い人・・私と連れ添っている
多趣味な人・・只今は陶芸に
本大好きな人・TVあまり見ない
まあ 言うならば、良い人かな。
いやいや、私が良い人かな。
幼少の砌 聖歌隊にいたとかで
民謡初め歌は上手かな。
ぎゃあ~ 褒めすぎ。



« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »