私のホームページ

無料ブログはココログ

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月29日 (月)

平成20年を振り返って

今年も残すところあと2日。世界情勢を見ても、日本の政治を見ても不安ばかりが先行し、変 で表されるとおりの1年であったと思う。私生活においても数多くの出来事が走馬灯のように脳裏を掠める。辛い・いやなこと・そして苦しいことetc 自分の受け止め方に問題があったこともあった。相手を責める前に先ず自分を知ること。こんな大切なことを忘れていた部分もあった。日々の生活にゆとりがないと、なかなか相手に対しても余裕がなく、もしかすると傷つけていたのかもしれないと、自己嫌悪に落ち込んでしまう。講義があったりお友達とお喋り・大好きなショッピングと、楽しいことも多かった。なかでもブログを通して知り合った方の生きる姿勢に感動し、多くのことを教えていただき感謝あるのみです。自分の知らない世界を知り、また少し私も大きくなったように感じる。 顔を知らなくとも、おめもじしたこと無くても、ブログを通して相手の方を身近に感じることが出来るから不思議。この素晴らしい関係がずっ~と続きますように。

餅つきも終わった。掃除も終わった。一息ついているところ。27・28・30日と3日間葬儀が続く。亡くなる方もお気の毒だが、新しい命の誕生もあり、忙しい年末になる。31日は静岡ISETANにおせちを受け取りに行く。毎年おせちのお重はデパートで買う。勿論 家でも作るが・・・・今年は特に年末が忙しく体が泣いている。年かな? お正月には間違いなく一つ年をとる。1月生まれはいや

2008年12月24日 (水)

忘年会

昨夜は忘年会でした。以前の職場の方々と。暑気払い・忘年会は毎年行っている。仲良し5人組です。退職しても続いているのが、とても嬉しい。有難いと思っています。今回は私は幹事でしたので、日時・場所などきめましたが、不安は大きく心配ばかり。みんなの気に召さなかったら、どうしょう・・・・・・・・despairでも良かった。皆喜んでくれ一安心。インターネットで調べた厚原のお店。

1 Photo

2008年12月21日 (日)

ある1日

アレもこれもと思っている内に、1日は終わり予定の半分程度しか出来ない。昨日は主人が障子はりをしてくれた。一度も障子はりをしたことが無い私。甘えている私。空いた時間で美容院へ。気分転換になった。おまけに綺麗になった。    庭の柿の葉を集め燃やした。冬のソナタのように高く舞い上げsign02いいえそのようなことはしません。眼を擦りながら、煙に負けないように。勿論サツマイモをアルミに包んで、見事に焼きました。椎茸も採りました。毎日良く出来ています。寒さにめげず頑張っています。お正月のお煮しめに使うために干しました。 1_edited1

            

2008年12月18日 (木)

寿司

先日 時間が出来たので、焼津まで美味しい寿司を食べに出かけた。以前とは違う店を探した。やはり港町。のれんがあちらこちらに。前に市場があった場所が寿司店になっていた。安価でその上美味しい。

   1_3                               

        漁港には大きな船が停泊中。

       夜に港を離れ漁にでかけるとか。

2008年12月16日 (火)

ケーキ

お友達にケーキつくりを伝授してもらった。

先日の結婚記念日に息子が作ってくれたものが、

美味しく下手な私は少々落ち込んでいた。

お友達は現在も町田まて勉強に通っている。

お勤めの傍ら。向上心の高さには感心させられる。

    by musuko  2008_12_12_003_3             

                 2008_12_16_012_3   

2等分していちごたっぷり 2008_12_16_013_4    by  watasi

          

2008年12月14日 (日)

記念日

12日は結婚記念日 

おめでとう

アッと言う時間だったような、

な~がい時間だったような

一文字で表すと忍・・・主人

       ・・・私

        だそうです

3人の子供に恵まれ、

お勤めも無事終わり、

平凡ではあるが、

母親・主婦・妻・娘・嫁そしてちょっぴり女

色々の場面を生きてきた

そんな2人の生活を省みる日かな

お菓子つくりが得意な息子が焼いたケーキ

息子たちのプレゼント

Borogu_3

2008年12月12日 (金)

冬のはな

Photo

 友達が花かんらんを届けてくれた。

 従来のものと、今年はちりめんを。

 しかも紅白。

                   めでたいことの象徴である紅白。

         ぜひとも お正月に飾りたい。

         良い事がありますように・・・・と。

2008年12月 9日 (火)

お茶フォーラム

お茶フォーラムに参加。

そのあとはお茶を利用したフレンチ。        2008_12_06_003

講師はもと県大の教授。

以前も聴講したことがあるが、今回は商品開発に    

焦点をあわせたものであった。

フレンチはロゼの料理長担当。

面白いものもあった。美味しくいただいた。

 2008_12_06_004            

MENU

     2008_12_06_008      2008_12_06_009 2008_12_06_010 2008_12_06_014 2008_12_06_015 2008_12_06_016 2008_12_06_017 2008_12_06_018 2008_12_06_019

2008年12月 7日 (日)

Cake

2 教えて頂いた米の粉でケーキを焼いた。自分ではまあまあの出来だと思う。実際 家族でたべたところ、好評であった。上手にロールが巻けないと困ると思い、生クリームの量をすくなめにした。巻きすを使ってくるくると巻き、しばらく輪ゴムで両端を留めておいた。明日は何を作ろうかと意欲満々の私である。

2008年12月 4日 (木)

Cookie

たった今クッキーが焼きあがりました。夕食が済み一段落してから始めました。愚息が型をヨーカドーより買ってきてくれました。いつもの型ではなく変わったものが良いと。先日 エルメスのバックをダウンロードして作りました。可愛いかったので、この中にクッキーを入れました。自分のレシピで焼きました。今回はお友達よりのレシピで焼きました。どちらも美味しかった。

          2008_12_02_001 2008_12_02_003              

前回

       1

   今回は型を変えて                      

                      

2008年12月 2日 (火)

Present

今年もAustraliaからXmasPresentが届いた。以前預かっていた学生の母親が毎年送ってくれるもので、大変有難く感謝している。日本での思い出はたくさんがあるが、わが家族と過ごした時間が最高の思い出であったという、メッセージと共に。私たちも異文化の青年と生活を共にすることに、最初は戸惑いもあったが・・・・。心は通じるもので今でもメールは来る。再会を喜びあったのは、帰国後5年経過したときだった。嬉しかった。胸がはち切れんばかり、涙は止まることを知らないほど、こぼれ落ち抱き合った。   彼以外にもPhilippinesの学生も預かったことがある。こちらの青年は短期間であったが、其々の思いでは脳裏にはっきりと刻まれている。どちらの青年も誠に好青年であった。私たち家族も彼らと時間を共有できたことに感謝している。彼らに幸あれと祈る。

       2008_12_02_007            Xmasが近づいたら壁に下げ、飾ります

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »