私のホームページ

無料ブログはココログ

2016年11月30日 (水)

試作

昨日と今日は比較的時間が出来た
ならばおせちの試作を・・・・
お友達をわが家に迎えて一緒に

〇銀杏ご飯
〇エビしんじょう
〇白和え
       柿・キュウリ
〇レンコンと白身魚の蒸し物
〇田作り
〇エビの養老煮
〇カボチャの茶巾絞り

♂ もうお正月かな??
♀ 時間があったので作ってみたの
♂ おせちはデパートで良いよ
♀ 高いのよ

  《それにお嫁ちゃんや孫が来たとき
   喜んでもらいたの
   主婦としてのプライド
   姑としてのプライドもあるの 
  この人何もわかっていないなあ~》
声には出せなかった
出さなかった

食器もすこしお洒落にしてみた
出来上がりはまあまあ良いじゃん

009


001_2002_2003

2016年11月25日 (金)

マナー

マナーって守ってこそマナーだ
マナーもルールも同じだと思う
解釈の仕方はあるにせよ
決められたことは社会人として
最低でも持ってほしい事項だ
やや憤慨している私


旅先は静かな宿が好き
大きすぎるのは苦手
のんびりお湯に浸かり地元の料理に舌鼓
そんな我が夫婦の願いを打ち砕いてくれた外国人
部屋のお風呂は露天だったし
少し肌寒かったので大浴場へ spa
良かった~heart04

しめしめ誰もいない何と幸運だ
疲れを癒し温泉を1人占め


ここまではとっても幸せだった

突然の大声
意味不明の大声
大声は我慢できたが
シャワーを手にしてお湯の掛け合い
勿論 近くにいる私にも掛かる

何とかしたいと思っても言葉は通じない
シャワーは元に戻さず床にさぼったまま
使い方がわからなくとも
最初の場所に戻せ~
あったようにして置け~

声なき声を張り上げた私 bearing

食事は部屋ではなく個室の食事処
此処でも同じ
宿の計らいで離れた部屋が別に設けられていた
私のすべてが正しいとは思わないが
何とかならないのかな


街中でも兎に角声が大きい
自撮っていうのかな
長い棒の先にカメラつけて道を塞ぎ
何とも迷惑な方々


人の振り見て我が振り直せ
肝に銘じておこう


323324322_2


325330331
 
332333
                
順序がまちまちになってしまった

他にもあったのだが撮影忘れ・・・
全て美味しかった

2016年11月20日 (日)

飛行機と読書

飛行機 苦手のこの私
無事帰ってきました

ただいま~

離陸する瞬間のあの怖さ
あの音・・・何とかならないものか
そこで考え 読書に没頭することに
問題は何を読むか
そうだ 
友が読んでいたあの作家にしよう
《本日は、お日柄もよく》 原田 マハ 著書


困難に向かい合った時、
もうだめだ、と思ったとき
想像してみるといい。
三時間後の君、涙がとまっている。
二十四時間後の君、涙は乾いている。
二日後の君、顔を上げている。
三日後の君、歩き出している。


この帯に私は魅せられた
タイトルも今は死語になったと思われる

《本日は、お日柄もよく》
面白そうだな

友人の結婚式で涙が溢れるほどに
感動したスピーチに出合いスピーチの主に
弟子入りし「政権交代」を叫ぶ野党の
スピーチライターに抜擢された
女性のお仕事小説


初めて聞く職業だ
一体どのような職業だろう
興味深く読み始めた
確かに上手なスピーチは人の心を打つ
人の心に残る
誰もが真剣に耳を傾ける


講義や講演の多かった私
果たして心に残っているだろうか
結婚式の招待を受けスピーチも何回か
下手でも良い 気持ちが籠っていれば・・・・
そう思っていたが本に出会い気づいた
上手な方が良いに決まっている

言葉は毎日の生活から切り離せない
その難しい言葉で人を感動させる
言葉が持つチカラ..は
大きくって計り知れない影響力があると
改めて感じた




2016年11月10日 (木)

留守します

しばらくお休みいたします
皆さまへの訪問も出来ませんが
お許しください
20日頃は更新できると思います

よろしくお願いいたします



 Sqcu6xqeqd7wa8eynbxsyw_rgif         

温かい飲み物を どうぞ







2016年11月 5日 (土)

木守

 庭の柿の実 採った??
 ええ 採りましたよ
  今日カレーを作るのに
  何もフルーツが無かったので
 あれは「木守」なんだよ
「木守」ってなあに
 柿の実を収穫する際に
  来年の豊作を祈って木に一つだけ
  採らずに残しておく実のことだよ
  小鳥の餌にもなるんだ
  毎年の事なのに・・・・ややお冠状態
  だって知らなかったんだもの
  リンゴはアップルパイに使ってしまい・・・
  フルーツをいれないとカレーが美味しくないもの)

 ミレーの「落穂拾い」だってそうだよ
  農村で自らの労働で十分な収穫を
  得ることのできない寡婦や貧農などが
  命をつなぐための権利・・・・とされているが
  彼女たちは自分たちだけでなく家畜にも

  ちゃんと食べさせていたんだ
  昔 教会に通っていた頃
  牧師様から教えてもらったことだ
  カレーを作りながら薀蓄を聞かされた

 結局は美味しいヘルシーカレーが出来た
 ご馳走様でした

004 まあまあの出来かな

007    タマネギ・ニンジン・シメジ・軍鶏
  夕食      トッピングはナス・ピーマン・パプリカ

           画像は悪いが味は良かった coldsweats01 coldsweats01

001  自分で打ったうどん(自家製小麦粉)
   昼食   春菊(自家製)とサクラエビのかき揚げ


 

2016年10月30日 (日)

毎日

前回の更新より5日間に色々あったわ
26日
秦野の友人宅訪問
彼女は私のお菓子作りの先生
(私はそう思っている)
ハス芋がらを届けた
急に訪ねたが快く迎えてくれた
彼女のご主人とともに4人でランチに


001 前菜   004 ピザ
005 パン  006 リゾット
008  ドルチェ    コーヒー(画像なし) cafe
009 イタリア料理 トラットリア フーコ

27日
少年の家》の食事作り
最近は引き取り手も少なくなり
少年はいつしか成人から老人に
変わりつつあるようだ
仲間とともに材料を調達し静岡まで

チラシ寿司が希望であったが
夕食は18:00からなので生魚は禁止

014      017
本日のメニュー   完成
わが家のカボチャが活躍した


28日
主人眼科受診送迎
午後 日帰り温泉施設に   spa 
spa

29日
内科受診
検査結果は良かったが血圧がやけに高い
薬が増えた


午後 伊豆の友人宅に
いつもブログにコメントを寄せてくれていた
綾姫さんのご主人様が体調崩され長い
何度も尋ねては励ましてきたが
9月以来行っていなくメールのみ
今回は行って来たがとても喜んでくれた


30日
朝から肌寒く主人はランの手入れ
私はカボチャケーキを焼いた
依頼を受けていた原稿を書き上げた


2016年10月25日 (火)

エコ

エコクッキングのお話をしてきた
何を話そうか
どこに重点をおこうか
対象者に理解してもらうのには・・・


ご馳走様の話から始めた
字の持つ意味から食材を大切に


エコクッキングを考えるとき先ず
買い物に行く前 ⇒ 買う前に ⇒ 買ってきたら
⇒ 調理するとき ⇒ 片づけるときの注意点


今日は特に光熱費について話した
① 鍋を必要以上に大きくしない
② 炎も必要以上に大ききしない
③ 蓋をして調理する  etc

④ 冷蔵庫の開け閉めを最低限に   etc

実際にたまごを茹でた
① たまごは室温におく
② 丸い方に傷をつけておく
③ 鍋に水を入れ一つまみの塩を入れ火にかける
④ 沸騰したらたまごをそっと入れる
⑤ 再沸騰したら火を少し弱め2分
⑥ 火を止めて蓋をして8分そのまま置く
⑦ 冷水に移して殻をむく


上手に茹で上がったので驚いた方が多かった
水から15分茹でていたようだ




一番エコが必要なのは私の体
無駄な脂肪がたっぷり


本日のおまけ

040 ハス芋がら
           皮を剥いて乾して保存食

039 南部一郎という名のカボチャ
                スーパーでは鶴首という名だった

       3本植えただけなのに収穫は70本
       通る方を呼びとめて振舞っている

2016年10月20日 (木)

ドライブ

良いお天気の先日ドライブに
この日は前日までの肌寒さが
嘘のように暑く汗ばむ日だった
目的もなく東へと向かった
高速を使わず一般道をのんびり


富士 ⇒ ① 函南 ⇒ 熱海 ⇒ ② 真鶴

⇒ ③小田原 ⇒④ 元箱根 ⇒ 三島 ⇒ 富士


オラッチによりソフトクリームを求め
   
006
②半島にある磯料理店でお昼を
(写真が上手に撮れなかったので拝借)
 黒潮踊る相模の海を堪能した

かまぼこの里鈴廣のなかにある
 汐風カフェでシフォンでティタイム
 前を走るロマンスカーを眺めるのが好き

028 Sqcu6xqeqd7wa8eynbxsyw_rgif PCで遊んでみた
                       カップの柄は主人と孫

                                      揺れる湯気が良いね

④元箱根ではトイレ休憩
  
関所跡も歩いた

小田原城は今回は行かなかった
本当は一夜城ヨロイズカファーム
行きたかったのだが叶わず
川嶋なおみさんのご主人のお店で
彼女の遺志で作られたとか
次回のお楽しみに・・・

2016年10月15日 (土)

留守番

出雲大社と山陰周辺3日間の旅に
主人は仲間と出かけた
1人でのんびり自分の思うように
時間を使える滅多にない機会だ
普段できないことをやろうと決めた
いつもと違う自分を演出しよう

先ず 起きてすぐに化粧してみた
クリームや化粧水etc
いつもやらないので面倒だ
洋服もいつもと違いワンピースに
イヤリングもつけてみた
姿見に映った私は・・・・・・
まあこんなものか


トーストやハムエッグ
野菜サラダとミルクそしてフルーツ
好きなヨーグルト
少し気どって庭でブランチ


のんびりPC開いたり雑誌をペラペラ
此処までは良かったが夜がいけなかった

早々と窓を閉めカーテンを引き
何度も戸締りを確認した
こんなに広い家はいらないなあ
寂しくって不安で早々布団を被った


何気ない生活がこんなにも大切だったのだ
傍にいて当たり前の人がいない寂しさ
ご主人と早くに死別した友人がいる
彼女の気持ちは如何ばかりか
たった2~3日の事なのにこんなにも
寂しく感じる私
家を離れたことのない私はいつも
家族に囲まれ幸せだったのだ
改めて両親い感謝した
奇しくも今日は母の月命日



074 056
近所のケイトウとコスモス
048       060_2
今年3回目の開花    お茶の花も咲いていた
070
お隣さんの蕎麦畑

036
2日目のお昼は天むす・・・上手にできなかった



2016年10月10日 (月)

夕食

庭のコスモスが秋風に揺れ
見上げる空にはいわし雲
すっかり秋の気配だ
お会式も終わり今日は久しぶりに
のんびり出来ると喜んだ・・・・が
昨日のお昼は肌寒さも手伝いラーメン
今日は友人より蕎麦が届いた
さすがにこれだけ続くと夕食は何か
作らなくては…やはり私にはのんびりはない
しばらくはそのような時間は来そうにないな


   004

キッシュは食パンを利用して焼いた
冷蔵庫にある在庫野菜そして鮭缶
甘柿がとれたので柿なます
ブログ友よりのヒントで在庫の
ジャガイモを使ってビシソワーズ

今宵は盛り付けにも気を配って・・・

美味しかったの一言を待ちながら・・・

«新蕎麦